【中学生向け】通信教育で高校受験するなら?おすすめ5選を比較【評判・料金・レベル】

【中学生向け】通信教育で高校受験するなら?おすすめ5選を比較【評判・料金・レベル】

塾に通わず家庭学習で高校受験の対策をするご家庭に、高校受験におすすめな通信教育教材を5つご紹介します。料金や学習システム、学力レベル、評判などを比較しました。

  • 高校受験にどの通信教育教材がいいの?
  • 難関高校対策の通信教育はZ会?それとも進研ゼミ?
  • 家庭学習を習慣づけるためにおすすめの通信教育は?
  • うちの子に合いそうな通信教育がいい

…という中学生保護者の方に、参考になると思います。

\専用タブレット割引キャンペーン実施中!/

Z会

タブレットコーステキストコース

  • ’21年3月、新タブレットコースが登場!
  • 難関高対策におすすめ
  • テスト対策にも対応
  • 資料請求でおためし教材プレゼント
  • キャンペーン中は特典冊子もプレゼント

スポンサーリンク

高校受験におすすめの通信教育5選を比較

多くの中学生向け通信教育教材から、難関高校の合格実績や塾・学校での導入実績がある通信教育を5つ厳選しました。

  • 進研ゼミ … オリジナルスタイル(紙の教材)とハイブリッドスタイル(タブレット+紙の教材)あり。
  • Z会 … 難関高校対策に。’21年3月よりタブレットコース登場。タブレット・テキストコースが選べる。
  • スタディサプリ … 月額2,178円で動画授業が見放題。授業対応テキスト、個別指導コースもあり。’21年3月よりリスニング講座もスタート。
  • スマイルゼミ … タブレット1台で9教科が学べる。特進クラスあり。
  • すらら …  無学年式、アニメーションで学習。多数の塾・学校で導入。

いくら評判が良くてもお子さんに合うとは限りません。使い勝手や教材の難易度、予算も考慮して選びたいところです。

各通信教育のレベル、使用に必要な環境、月あたりの受講料金、無料体験の有無を表にまとめました。受講料金は最低・最高でどれぐらいなのかわかるように、一括払いの月あたりの料金から毎月払いまでの金額(すべて税込)を記載しています。

通信教育比較表(スマホの方はスクロールできます)

通信教育 レベル 環境 受講料金 無料体験他
進研ゼミ 標準~最難関 (ハイブリッド)
専用タブレット*
5,980~7,980円/月 サンプル教材あり
Z会 難関~最難関 (タブレット)専用タブレット*、iPad可 8,115~20,700円/月** サンプル教材あり
スタディサプリ 標準~難関 スマホ・タブレット・PC 1,815~2,178円/月
(個別指導)10,780円/月
14日間無料おためし
スマイルゼミ 標準~難関 専用タブレット* 6,578~15,840円/月
→ 7,480~18,040円
14日間全額返金保証
すらら 基本~標準 PC・タブレット 8,228~10,978円/月 あり

*専用タブレットは受講料金とは別にタブレット代が必要
**5教科セットの料金(Z会は1科目から受講可能)

進研ゼミ、Z会はタブレット(併用)とテキストの2つのスタイル・コースが選べます。(Z会は’21年3月からタブレットコースがスタート。)

いずれも専用タブレットを使います(Z会はiPadでも可能ですが、事前に対応端末のチェックを。)が、教材の雰囲気はかなり違います。テキストのコースでも映像授業など、オンラインのサービスを使うことも。

スタディサプリはプロ講師の授業が見放題、テキストつき、スマホでもOKな手軽さが魅力です。何より安いので塾との併用もしやすいです。’21年3月からリニューアル、新しい先生も加わり授業と演習のサイクルがボリュームアップ。リスニング対策講座もスタート。

スマイルゼミはタブレット専門。先取り学習も可能です。(’21年4月から価格改定)

すららはPCやお持ちのタブレットで学習できる、アニメーション教材です。

スポンサーリンク

高校受験におすすめな通信教育1.「進研ゼミ」

\資料&おためし教材はコチラから!/

進研ゼミ

ハイブリッドスタイルオリジナルスタイル

  • タブレットとテキストスタイルが選べる
  • 中堅~難関高対策におすすめ
  • 教科書対応・9教科対応
  • 定期テストも入試対策も
  • 資料請求でおためし教材プレゼント

進研ゼミの学習スタイルはオリジナルスタイル(紙の教材)とハイブリッドスタイル(タブレット+紙の教材)の2タイプに加え、担任制の赤ペン添削コーチ。5教科のわからないところや勉強法の疑問を相談できる「ギモン解消ひろば」もあります。

ハイブリッドスタイルはAI学習アシスタントで勉強のわからないところ、個別学習プラン、テスト対策のサポートも。

進研ゼミ受講生の第1・第2志望合格率は98.1%(進研ゼミ2019年調べ)、公立上位~難関校で多くの合格実績をあげています。

科目 5教科+実技4教科
学習スタイル オリジナルスタイル(紙の教材)
ハイブリッドスタイル(タブレット+紙の教材)※AI学習アシスタントつき
添削指導
難易度 ★★★☆☆~★★★★★
(偏差値目安55~70)
料金
(1か月あたり)
  • 中1:5,980~6,980円
  • 中2:6,110~7,190円
  • 中3:6,890~7,980円
  • (ハイブリッド)タブレット端末9,900円(6か月以降の継続利用で0円)
コース 中1・2:スタンダード・ハイレベル
中3:受験総合・難関挑戦・最難関挑戦
サポート他 ギモン解消ひろば

進研ゼミの評判

進研ゼミの評判を見ると、割と一人でも勉強できる、そこそこ力のあるお子さん向けという印象です。

以前塾の生徒でも英語の先取りは塾で、その他は進研ゼミで勉強し、成績トップクラスなお子さんがいました。(第1志望の都立難関高に合格)


今はタブレットつきのハイブリッドコースもあり、教材の内容・サポートも進化しているので、テキスト教材のみだった頃より取り組みやすくなりました。

ご家庭で9科対策を進めたい中学生に、上位~難関高校を目指している中学生に進研ゼミはおすすめ。資料請求でおためし教材がもらえます。

高校受験におすすめな通信教育2.「Z会」

\春のロケットスタートキャンペーン/

Z会

タブレットコーステキストコース

  • ’21年3月、新タブレットコースが登場!
  • 最難関高大対策におすすめ
  • 資料請求でおためし教材プレゼント
  • キャンペーン中は特典冊子もプレゼント

難関校を目指すお子さん向けのZ会は、’21年3月からリニューアル、専用タブレット(iPadも利用可)を使って学習するタブレットコースと、テキストや映像授業で学習を進めるテキストコースがあります。

タブレットコースではAIによる最適な学習と人による添削指導の個別指導、一人一人の理解度に合わせて、自分のペースで進められます。

オープンカリキュラムだから他学年の予習・復習もOK。教科書にも対応、テスト前はテストの範囲に合わせて学習することができます。

実践的な英語を学習したい人は英検準1~5級レベル対応のAsteriaに変更できます。月に1回外国人講師のオンラインレッスンもあります。

テキストコースでは志望校のレベルに合わせてコースを選択、進学コースと超難関校を目指す特進コースがあります。

どちらのコースも5教科に対応していますが、1講座(1教科)からとることができ入会金も無料です。

Z会会員の2020年度志望校合格率は99.9%でした。偏差値70超の難関~最難関クラスの高校に多数の合格実績をあげています。

科目 5教科(1教科から選べる)、副教材「実技4教科マスターBOOK」あり
学習スタイル
(’21年3月~)
タブレットコース:タブレットを使った AIと添削指導
テキストコース:テキスト・映像授業・添削指導
難易度 ★★★★☆~★★★★★
(偏差値目安63~75超)
’21年3月~の
料金*
(1か月あたり)
  • 中1(タブレット)5教科 8,115~9,900円、1教科 2,023~2,380円(テキスト)5教科 10,740円~、1教科 2,448~2,880円
  • 中2(タブレット)5教科 8,965~10,900円、1教科 2,193~2,580円(テキスト)5教科 10,740円~、1教科 2,448~2,880円
  • 中3(タブレット)5教科 11,439~13,800円、1教科 2,686円~3,160円(テキスト)5教科進学15,160~18,100円/特進17,370~20,700円、1教科進学3,332~3,920円/特進3,774~4,440円
  • 専用タブレット初回19,800円
コース (テキストコース)進学・特進
サポート他 保護者が学習状況チェック可能
テキスト無料クーポン

*英語Astteria、専科は料金が異なります。

Z会の評判

Z会といえばハイレベルな問題が多いです。力のあるお子さんでも1人でもコツコツやれるタイプでないとZ会は難しいようです。

通信教育なので、自分一人でコツコツと教材に向き合っていく几帳面さがあればよい教材だと思うが、そうした継続的な自学自習の姿勢がなければ、教材がたまるばかりで消化不良になってしまう。
引用:塾ナビ
教材のレベルが合えば、心強いパートナーになってくれそうです。
学校の授業よりも高度な内容でしたが、問題文や解説が大変理解しやすい言葉で書かれていたため無理なく取り組めることが出来たと思います。
引用:塾ナビ

タブレットコースは添削指導とAIによる効率的な学習、テキストコースでは動画授業で学習サポート、と進化しているZ会。特に難関高をねらっている中学生におすすめです。

公式サイトで資料請求すると体験教材や特典冊子などがもらえます。

Z会 専用タブレット割引キャンペーン実施中!(4/14まで)

’21年3月から新タブレットコースがスタート。専用タブレット初回19,800円が、5教科セット受講+12か月一括払いで無料に。その他の一括払いで10,000円割引になります。

\タブレット割引キャンペーン中/

高校受験におすすめな通信教育3.「スタディサプリ」

\14日間の無料おためし体験つき/

スタディサプリ

ベーシックコース個別指導コース

  • ’21年3月リニューアル
  • 月額2,178円~で動画授業見放題
  • 教科書別・都道府県別公立高入試
  • 3月よりリスニング講座スタート
  • 14日間無料体験あり



スタディサプリ中学講座ではベーシックコースと個別指導コースがあり、ベーシックコースはプロ講師による映像授業が月額2,178円(12ヶ月一括払いで月あたり1,815円)で見放題、授業対応教材も無料で利用できます。

個別指導コース(月額10,780円)はベーシックコースの内容に加え、担当コーチが勉強スケジュール・テスト前の勉強プランや、受験対策指導がつくコースです。理解度チェックテストもついてきます。

スタディサプリは’21年3月からリニューアル、1回5分の授業+演習問題で学習内容のより深い定着をはかります。新学習指導要領に対応、リスニング講座もスタートします。理科・社会も教科書対応になります。

スタディサプリのテキストは無料でダウンロードできますが、中学講座は新規入会でテキスト冊子の無料クーポンがもらえます。

科目 5教科
学習スタイル 映像授業+授業テキスト(+個別指導)
難易度 ★★★☆☆~★★★★☆
(偏差値目安45~65)
料金
(1か月あたり)
ベーシック:12か月一括払い月あたり1,815円/毎月払い2,178円
個別指導:10,780円
コース ベーシック/個別指導(中高一貫校を除く公立中生)
サポート他 無料のおためし期間14日間あり

スタディサプリの評判

※現在はベーシックコース年間契約で2万円程度。

個別指導コースはベーシックコースに加え、チャット形式で専属コーチがアドバイスをくれるコースです。日頃の学習やテスト前の学習プランを提案、わからないところを質問できたり、モチベを高めてくれる声がけもしてくれます。

一人で進めにくいお子さんでも、コーチがついていることで学習の習慣が身についたという声が寄せられています。


画像引用:スタディサプリ公式サイト

チャット形式のアドバイスなので、塾や家庭教師は苦手…というお子さんにもピッタリでしょう。

保護者用管理画面もあるので、お子さんがどれだけ勉強したかチェックすることができます。

スタディサプリ中学講座では公式サイトから登録すると14日間の無料おためし期間つき(個別指導コースも無料でおためしできます)、もし合わなければ無料期間内に解約すれば費用はかかりません。



高校受験におすすめな通信教育4.「スマイルゼミ」



スマイルゼミ

標準クラス進学クラス

  • 中学生9教科対応
  • タブレット1台で勉強できる
  • 中堅~難関高対策におすすめ
  • 月あたり6,578円から(’21年4月から価格変更)
  • 2週間全額返金保証つき

スマイルゼミは専用タブレット1つで中学3年間の勉強ができる通信教育教材です。タブレットと専用ペンで書き込みができるので、いつでもどこでも気軽に勉強に取り組めます。

スマイルゼミならタブレット1台ではリスニングやスピーキングなど英語4技能対策、実技教科の学習も行えます。

学校名を入力すれば自動的に教科書を選択でき、前の学年の復習や先取り学習にも対応しています。(特進コースは1学年上の内容も先取りできます)

テスト・入試対策だけでなく、漢検2~5級の対策も、オプションで英検2~5級の対策もできます。約2週間、自宅でお試しできる全額返金保証もついています(初回入会者限定)。保護者が学習状況をチェックできるみまもるネットも。

スマイルゼミは’21年4月から新価格になります。’21年2月25日まで一括払いで申し込めば、支払い期間分は旧価格に。

科目 9教科(漢検2~5級含む)
学習スタイル タブレット
難易度 ★★★☆☆~★★★★☆
(偏差値目安45~65)
料金
(1か月あたり)
  • 中1・2 標準:6,578~7,678円/特進:11,880~13,640円 →(’21年4月~)中1標準:7,480~8,580円/特進:14,080~15,840円中2標準:8,580~9,680円/特進:15,180~16,940円
  • 中3 標準:7,678~8,778円/特進:14,080~15,840円 →(’21年4月~)標準:9,680~10,780円/特進:16,280~18,040円
  • タブレット代:10,978円
コース 標準クラスと特進クラス
【オプション】英語プレミアム(英検2~5級)
サポート他 全額返金保証
みまもるネット(保護者の学習状況チェック可)

スマイルゼミの評判

使い勝手の良いタブレット教材スマイルゼミは、多くの中学生とその保護者に好評のようです。高校受験も塾なしでスマイルゼミを利用していた人も多いようです。

高校受験におすすめな通信教育5.「すらら」

\無料体験・資料請求/
すらら

3教科5教科

  • 無学年式でさかのぼりも先取りもOK
  • アニメーション教材で楽しく学習
  • すららコーチのアドバイスつき
  • 発達障害・不登校のお子さんにもおすすめ
  • 月額8,228円から

PCやタブレットを用いたアニメーションによる対話型授業と、ドリル・テストで問題演習、ゲーム感覚で楽しみながら勉強を進められるすららは、無学年式の通信教育教材です。

前の学年でつまずいたところにもさかのぼって勉強ができたり、先取りをすることも可能です。

各教科のまとめプリントやドリル、学力診断テスト、定期テスト対策に加え、英検・数検コース(2~5級)に加え、すららコーチによるサポートもつき、質問に答えてくれたり、応援メッセージが送られます。

保護者用の学習管理ツールがあり、お子さんの学習状況が把握できます。

科目 5教科+英検・数検コース
学習スタイル アニメーションによる動画授業
PC/タブレット、プリントでの問題演習
難易度 ★★☆☆☆~★★★★☆
(偏差値目安30~60)
料金
(1か月あたり)
  • 小中3教科・中高3教科:8,800円(4ヶ月継続コース 8,228円)
  • 小中5教科・中高5教科:10,978円(4ヶ月継続コース 10,428円)
  • 小中高3教科:11,000円/小中高5教科:13,178
  • 入会金:(5教科)7,700円/(3教科)11,000円 ※キャンペーン時は無料になるときも。
コース 小中・中高・小中高
サポート他 すららコーチ
保護者専用管理画面あり

すららの評判

1人ではとても予習なんてできない…、というお子さんにも取り組みやすいようです。

すららを始める前は予習なんてほとんどやらなかったのですが、少し先の単元まで勉強するようになりました。あまり先に進みすぎると難しくてやる気がなくなってしまうので、その辺りは加減が少し難しかった印象があります。
引用:塾ナビ
テスト前に苦手な部分を集中して学習できる、次の課題を予習できるというところが気に入っています。
引用:すらら ご利用者の声

中学生向けのその他の教材や勉強法についても知りたい方は、コチラの記事もおすすめです。

家庭学習カテゴリの最新記事