不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾8選を紹介!

不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾8選を紹介!

PR

学校生活になじめない、体調が不安定、友人や先生との関係がうまくいっていない・・・などさまざまな理由で不登校になってしまうお子さんは少なくありません。

元塾講師の筆者も学校を休みがちなお子さんの指導にあたることがありましたが、塾通いは周囲の目が気になるお子さんもいるでしょう。

自宅にいながら勉強できるオンライン塾なら、周囲の目を気にすることなく自宅で勉強の遅れを取り戻すことが可能です。プログラミングなどさまざまな学びを提供しているオンライン塾も。

この記事では不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾をご紹介していますので、よかったら参考にしてください。

※こちらに記載の内容は主に2022年12月8日時点での情報をまとめたものです(2023年2月16日にSOZOWスクール、3月6日にデキタス追記、その他2023年度の料金他内容に修正あり)。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。
※この記事はPRを含みます。( すらら、SOZOWスクール、ファースト、ティントル、サブスタ、デキタス、松陰スタディ、スタディサプリと当サイトは提携関係にあります。)

広告

不登校のお子さん向けオンライン塾を選ぶポイントは?

お子さんに合わないオンライン塾選びをしてしまうと長続きせず、結果が伴わない恐れがあります。不登校のお子さんにオンライン塾を選ぶポイントをまとめてみました。

不登校に特化したコースやサポートがある

不登校のお子さん向けのコースやサポートが充実しているオンライン塾がおすすめ。

特に双方向型の指導を行うオンライン塾(家庭教師)なら、授業がない日の学習計画、生活習慣などのサポートもあると良いでしょう。

教材型のオンライン塾(オンライン学習)なら不登校のお子さんの出席扱いで実績のあるところもおすすめ。

無学年式の学習ができる

お子さんの学習状況にもよりますが、学校に通えていない期間が長いお子さんだと、以前の学年で習っている単元が抜け落ちていることも。

無学年式の学習ができるオンライン塾なら不得意な教科や単元はつまずきの原因まで戻って復習、また得意な分野は先取りもすることで自信も高められるでしょう。

お子さんの興味・関心のある学習ができる

大事なのは5教科の学習だけではありません。特にこれからの時代はマイクラやゲーム、プログラミング、Youtube、動画編集など、お子さんの興味・関心があることを仕事にできる時代。

お子さんの可能性を広げられる取り組みにも積極的なオンライン塾もおすすめです。

出席扱いに対応している

不登校のお子さんでも一定の要件を満たすことで自宅での学習が「出席扱い」になる制度があります。出席扱いにしてほしいご家庭は、学校との連携(レポートの作成など)に積極的に対応してくれるオンライン塾がおすすめです。※対応しているオンライン塾でも出席扱いの確約はできません。

不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾8選を紹介!

不登校のお子さんにおすすめな、オンライン学習、オンラインフリースクール、オンライン家庭教師などのオンライン塾8つを厳選、ご紹介していきます。

  • すらら → 塾でも採用されている無学年式アニメーション教材とすららコーチのサポート。出席扱い*の事例多数。
  • SOZOWスクール → オンラインフリースクール。お子さんの「好き」なテーマを学べる、5科の学習、自習室、出席認定サポート*あり。
  • 家庭教師ファースト(オンラインコース) → 担当予定の先生で無料体験。不登校のお子さんに特化したコースあり。
  • ティントル → 不登校専門のオンライン個別指導。出席扱いにできるスクールサポート、プログラミングなど。
  • サブスタ → 小中学生対象の無学年式オンライン学習。プロの学習アドバイザーによる学習計画つき。出席扱い認定*が可能。
  • デキタス →かわいいキャラクターと学べるオンライン教材、オプションでオンライン個別指導も。出席扱い認定*が可能。
  • 松陰スタディ→小中学生対象。自立学習教材による個別学習と社会人プロコーチの指導。
  • スタディサプリ→ プロ講師による動画授業が見放題。小学生から高校生まで無学年式。月額料金が2,000円程度と安め。

*出席扱いされることを確約するものではありません。一定の要件、学校への確認も必要です。

すらら

PR

タイプ 無学年式の動画授業型+個別サポート
特徴
  • 無学年式(先取り・さかもどり学習)
  • 教科書対応
  • 5教科対応(理社は小3~中3、英は中1~高3の範囲)
  • 対話型アニメーション教材
  • すららコーチのサポートつき
  • 保護者専用管理画面あり
  • 基礎~標準レベル
  • 英語・数学の検定対策対応
受講環境 PCまたはタブレット
料金 小中/中高5教科:10,978円/月(4ヶ月継続コース 10,428円/月)
小中/中高3教科、小学4教科:8,800円/月(4ヶ月継続コース 8,228円/月)
入会金:(5教科)7,700円/(3教科)11,000円
※初回は入会金+2か月分の受講料(初月受講料は日割り)

すららはアニメーションのキャラクターが授業を行う動画授業・オンライン学習。小学生から高校生まで無学年式で5教科対応(高校生は3科のみ)。勉強が苦手なお子さん、さかもどり学習が必要なお子さんにおすすめ。

ゲーム感覚で進められる確認テスト、プリント教材やテスト・検定試験対策のコンテンツも。

さらに担当のすららコーチが学習プランの作成や学習相談に対応する保護者へのサポートも。(基本的にはチャットやメールでのやりとりです。)

すららでの家庭学習で「出席扱い」になった事例も多数あり。公式サイトにて資料請求、お申し込み、教材の無料体験を受付中です。

SOZOWスクール

PR



タイプ 双方向型、AI教材・自習室もあり
特徴
  • 小中学生対象
  • プログラミング、ゲーム、動画編集、お絵描きなど「好き」でつながる
  • 自由なタイミングで参加可能
  • メンターとの面談
  • 各種イベントを実施
  • 出席認定のサポート
  • AI教材で5科の基礎学習も対応
受講環境 PC
料金 入学金:19,800円
月額料金:39,600円
※その他オプションあり

SOZOW(ソーゾウ)スクールは新しい形のオンラインフリースクールで、不登校のお子さんが多数在籍。学校で学ぶ5教科以外の「好き」なことにフォーカス、必ずしも登校させることを目的にしたスクールではありません。

メタバース空間を利用したコミュニケーションが可能で、顔出しや声出しは任意。出席管理はなくお子さんに都合の良いタイミングで参加できます。

スクール生の企画に興味のある人が集まって活動する探Q、楽しめるテーマでのライブ配信、すららなどAI教材を使った5教科の基礎学習自習室、メンターとの1on1(面談)など。オプションにプログラミング教材や学校の出席認定サポートも。

お子さんの好きなこと、関心のあることを尊重したい、お子さんのペースに合わせて学びたい、コミュニケーションの機会もほしい・・・というご家庭にSOZOWスクールはおすすめ。

詳細は公式サイトをご覧ください。

家庭教師ファースト(オンラインコース)

PR



タイプ  個別指導型
特徴
  • 実際に担当する先生で無料体験
  • 不登校のお子さんに特化したサポート・講師
  • 学生・プロ講師が各エリア1万名以上登録
  • 教材は持ち込みでもOK
  • 入会金無料
受講環境 PC・タブレット・スマートフォン対応(LINE、Zoom、Skypeなど
料金 <2023年4月1日時点での情報>
オンライン授業料:(不登校サポート・月4回の例)(45分)16,500円(90分)33,000円
入会金:無料
維持費(学年ごとに):8,800円※兄弟同時指導で割引あり

20年以上の指導実績がある家庭教師ファーストは各エリアで1万名以上の講師が登録。先生との相性が気になるお子さんも安心して授業を受けられるよう、体験授業から実際に担当する先生が授業します。

不登校サポートコースではお子さんの気持ちを尊重し、生徒目線で寄り添える先生を紹介。お子さん一人一人の状況をヒアリングした上で最適なサポートを提案します。

宿題を1日分ずつ出し家庭学習の習慣づけをサポート、必要に応じて生活習慣の見直しも提案。

ファーストなら体験から同じ先生が担当するので、オンラインでのマンツーマン指導に慣れていないお子さんでもハードルが低そうです。公式サイトにて無料体験のお申し込み、資料請求を受付中です。

不登校専門オンライン個別指導ティントル

PR

タイプ 個別指導型(不登校専門)
特徴
  • お子さんと相性の良い講師をマッチング
  • 出席扱いにできるスクールサポートあり
  • 教科書準拠のオンライン教材eduplus+
  • 不登校専門の担当スタッフが毎月面談
  • オプションでスコラボ、プログラミング
  • LIVEポイント制度
受講環境 Windows(カメラ・マイク)、ペンタブ推奨、LiveOn使用
料金 授業料:1コマ30分あたり(小学生)1,100~3,300円(中学生)1,650~3,850円(高校生)2,750~3,850円
※講師はS・A・B・Cの4ランク(高校生はSとAのみ)スクールサポート(オプション):8,800円
※ その他の料金についてはお問い合わせください。

ティントルは、10年以上のオンライン指導実績があるe-Live(イーライブ)から生まれた不登校のお子さん専門のオンライン個別指導

趣味や将来の目標、出身地などからお子さんと相性の良さそうな講師をマッチング。講師は現役大学生でランクにより指導料が異なります。

1人の生徒に担当・副担当・チューター(講師)の3人がサポート。教育カウンセラー1級不登校心理相談士の資格を持ったスタッフが担当スタッフとして対応します。

オプションでオンラインでの学習を「出席扱い」にできるスクールサポート、対話型探求学習(少人数オンラインライブ授業)のスコラボプログラミング(マイクラなど、マンツーマン指導)も用意。

お兄さん・お姉さん先生に教えてほしいお子さん、出席扱いのサポートもあると助かるというご家庭におすすめなティントル、相談・無料体験を受付中です。

サブスタ

PR



タイプ 無学年式の動画授業型+個別サポート
特徴
  • 小中学生対象
  • プロの学習アドバイザーによる学習計画
  • プロ講師の映像授業・演習・解説動画
  • 全教科で教科書対応
  • LINE・メールでの個別サポート
受講環境 タブレット、スマートフォン、PC(Windows)
※受講環境の詳細は公式サイトでご確認ください。
料金 受講料:(小学生プラン)月額 4,900円(中学生プラン)月額 7,900円(小学生&中学生プラン)月額 9,800円
入会金:無料

サブスタは学習範囲が全学年、無学年式で学べるオンライン学習。5教科の教科書に対応、家のPCやタブレットでOKです。

プロの教育アドバイザーがチャットでヒアリングし、お子さん一人ひとりに合わせて学習計画を作成。学習はオンラインでプロ講師の動画授業と問題演習、解説も動画で。個別指導塾で学習するのと同様のシステムで勉強を進められます。

無学年式なのでさかもどり学習が可能、学校を休みがちなお子さんも取り組みやすいオンライン学習です。サブスタで出席扱いにすることも可能(※一定の要件を満たすことが必要です)。

公式サイトにて資料請求、無料体験、入会お申し込み受付中です。

デキタス

PR



タイプ オンライン学習教材
特徴
  • かわいいキャラクターの授業動画
  • 先取り・さかのぼり学習機能
  • 教科書対応
  • 〇×式の確認問題~テスト対策まで
  • 景品・アバター交換つき
  • 出席扱い認定制度対応
  • デキタス先生のオンライン対面指導(オプション)
受講環境 PC(Windows)またはタブレット(iPad、Android)
料金 <2024年1月18日時点での情報>
受講料
(小学生)月額3,300円(2024年4月より3,960円)
(中学生)月額4,400円(2024年4月より5,280円)
(全学年コース)月額6,050円(2024年4月より)

デキタスは城南進研グループの講師が監修したオンライン学習教材、かわいいキャラクターと一緒に学べるので勉強に消極的なお子さんも取り組みやすい設計。出席扱い認定制度にも対応した教材です。

教科書内容を確実に理解できるよう、基礎から映像授業で解説。授業を見たらゲーム感覚でできる問題演習で学習の定着を図ります。学習している単元と関連分野でさかもどり学習や先取り学習も進められます。

2024年4月より小学生コースは小学校6年分(国語・算数・英語・生活・英語検定)、中学生コースは中学校3年分(5教科・国文法・英語検定)、全学年コースは小中9年分が学習できます。

デキタスを1人で進めるだけでは不安というお子さんには、オプションのデキタスオンライン学習もおすすめ。ZOOMを使ってデキタスの画面を共有しながら、専属講師が指導してくれます。(別途料金がかかります。)

学校を休みがちで教科書内容をしっかり身につけたい、楽しそうな教材と相性の良いお子さんにデキタスはおすすめ。

公式サイトにて無料体験、お申し込み受付中です。

松陰スタディ(旧ネット松陰塾)

PR



タイプ 無学年式の動画授業型+個別サポート
特徴
  • 自立学習教材Showinシステムが使い放題
  • わかるところから、わかるまで進められる
  • 社会人プロコーチのサポート
  • 専用ノートでアウトプット学習
  • 勉強するほどコインが貯まる
受講環境 iPad、PC
料金 受講料:コーチングコース(60分×週2回~)小学生 16,170円~/月、中学生 17,050円~/月
※90分×週3回のコースやマンツーマンのコースもあり。詳細はお問い合わせください。入塾金:22,000円

※料金は2023年3月3日時点での情報

松陰スタディ(旧ネット松陰塾)は全国に300校ある松陰塾のオンライン学習。松陰塾で使われている自立学習教材Showinシステムが使い放題。
さらに経験豊かな社会人プロコーチが定期的にSkypeを使って自立学習のサポートを行います。

Showinシステムには小1から中3まで5教科12万問を搭載。わかるところから、わからないまま先に進まないよう、わかるようになるまで学習できる設計。勉強するほどコインが貯まるのでお子さんのやる気アップのきっかけに。

タブレットやPC上での学習だけでなく、専用ノートでのアウトプット学習も。

公式サイトにて無料体験、入会お申し込み受付中です。

スタディサプリ

PR



タイプ 動画授業型(オプション 個別指導型)
特徴
  • 月あたり約2,000円でプロ講師の動画授業見放題
  • 小学生から高校生まで
  • 中学受験(基礎)、高校受験(公立標準)、大学受験(標準~難関)に対応
  • テキスト無料でダウンロードOK
  • コーチがつく個別指導・合格特訓コースあり(公立中生・高校生)
受講環境 スマートフォン、タブレット、PCで利用可
料金 <2023年4月22日時点での情報・通常時の料金>
ベーシックコース:(毎月払い)月額 2,178円(12か月一括払い)21,780円(月あたり1,815円)
個別指導(中)・合格特訓コース(高):月額 10,780円

スタディサプリはプロ講師の映像授業が見放題のオンライン学習。小学講座から高校講座まで先取り学習ももどり学習も自由、未習単元・苦手単元の授業視聴も可能です。

小学生は4科、中学生は9科(※実技教科はベーシックコースにて)、高校生は6教科19科目に対応。

ベーシックコースは動画授業と教材のみなので、ある程度学習意欲が高いお子さんや、保護者の方がサポートできる状況でないと難しい面も。

高校受験をする中学生や、高校生・大学受験生向けにはそれぞれ担当コーチや質問対応のサポーターがつく個別指導コースや合格特訓コースも提供しています。(受験学年は締め切り設定があるのでご注意を)

個別指導は授業ではなく、学習プランの作成や進捗状況を確認する「コーチング」です。チャット形式が中心なので、顔見せが嫌なお子さんにも利用しやすいです。

スタディサプリは14日間の無料体験が利用できます(初回お申し込み・クレジットカード決済にて)。詳細は公式サイトでご確認を。

※上記の内容は2023年4月22日時点での情報です。詳細は公式サイトにてご確認ください。

まとめ

不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾について見てきました。お子さんに合いそうなオンライン塾は見つかりましたでしょうか。

お子さんの学習状況や相性も考慮し、動画授業型か個別指導型、または(その他のサービスと)併用をご検討していただければと思います。

各オンライン塾で無料体験も利用できますので、気になるところがあればお試しになってみてください。

お子さんにピッタリなオンライン塾が見つかれば幸いです。

PR

すらら

  • 無学年式で先取りもさかのぼりもOK
  • 対話式アニメーション教材
  • 5教科月額 10,428円*から
  • すららコーチのアドバイスつき
  • PC・タブレットどちらでもOK!

*4か月継続コースでの料金、通常別途入会金がかかります。