PR

オンラインフリースクールのSOZOWスクールを紹介!評判は?

塾・家庭教師

 
当サイトはプロモーション、広告を含みます。
当サイトではCookie(クッキー)を使用しています。詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。
記事本文内の表示価格は特に断りのない限り全て税込です(日本国内)。

不登校の小中学生におすすめされている、オンラインフリースクール「SOZOWスクール」とはどんなスクールなのか、方針や学習環境、サポート体制、出席認定のサポート、料金体系、評判などを元塾講師がまとめました。

オンラインのフリースクールを探している

お子さんが楽しく学べる居場所がほしい

プログラミングや動画編集、イラストなど、お子さんの「好き」を伸ばしたい

という小中学生のご家庭に、SOZOWスクールは特に向いています。

良かったらオンラインフリースクール選び、習い事選びの参考にしてください。

※記載の内容は情報取得時のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。※この記事はPRを含みます。SOZOWスクールと当サイトは提携関係にあります。

執筆者:まいにちマナブ
元個別指導塾講師。20年以上中学生や中学受験生を中心に指導、教室長、塾長の経験もあり。保護者の方と多数面談も行ってきました。2018年より当サイトの運営を開始。

 SOZOWスクールってどんなオンラインフリースクール?

PR




不登校、五月雨登校のお子さんたちに利用されているSOZOW(ソーゾウ)スクールは新しいタイプのオンラインフリースクール。

プログラミングやお絵描き、YouTubeや動画編集などお子さんの「好き」なことを楽しく学べ、出席認定のサポートも行っています。

 SOZOWスクールの基本情報

対象 小4~中3
特長
  • プログラミング、ゲーム、動画編集、お絵描きなど「好き」を学べる
  • メタバース空間で仲間と交流(顔出し、声出しは任意)
  • 自由なタイミングで参加可能
  • メンター、コーチ、チューター、クラスガイドがサポート
  • 出席認定サポートあり
  • AI教材を使った5教科の基礎学習も対応
受講環境 PC
料金 <2024年3月22日時点での情報>
月額:(好き探Qコース)25,000円(自分探Qコース)33,000円 ほか
入学金:19,800円
※予告なく変更される場合があります。

スクールの方針

SOZOWスクールでは登校させること、5教科の学習を進めることを主な目的とはしていません。

お子さんが自分らしい選択肢を見つけることをサポートする環境を提供するフリースクールです。人と関わる力、考える力、実行する力、デジタルスキルの観点でお子さん一人ひとりの強みを見つけていきます。

お子さんの好きなテーマが学べる

SOZOWスクールでは学校や塾のように決められたカリキュラムはなし。

プログラミングやマイクラ、料理、小説、お絵描き、eスポーツなど、スクール生が企画したテーマで学べる探Qや、スタッフが主催するライブイベント5教科学習、修学旅行などのリアルイベント(オフ会)も実施。

いずれも参加は自由、自分のペースで利用できます。

テクノロジーを活用した学習環境

バーチャルクラス(メタバース空間)ではリアルのように人と交流、好きなことを学んでいきます。ビデオ通話以外に、カメラオフ、マイクオフ、見学のみでも参加OK。

またチャットツール(Slack)で同じ「好き」を持つ人がチャットグループで集まり交流が可能。スタッフが見守る中、SNSやオンラインでのコミュニケーションを学べます。

さらにすらら、スタディサプリといったデジタル教材を用いた5教科学習も。

多彩なサポートを提供

SOZOWスクールではメンターが1対1でお子さんを個別サポート。さまざまな経歴のスタッフが在籍しており、スクール生が自分でメンターを選べます。

さらにゲーム開発やeスポーツ、マイクラ、料理など、特定分野の学びはコーチがサポート。さらに探Qをサポートするチューター、スクールでの活動全般をサポートするクラスガイドがお子さんを見守ってくれます。

保護者にはスクールやキャリアの悩みなどの個別サポート、意見交換会、茶話会、チャットコミュニティなどを用意。保護者の方のお悩みにプロが答えるイベントも開催。

出席認定のサポート

学校外の学習活動を「出席扱い」とする出席認定のサポートも行っています。出席認定に関するオンライン説明会や、希望者には個別相談会、学校との連携、認定条件に合わせた学習レポートの作成や送付など。

SOZOWスクールのコースと料金は?

SOZOWスクールは入学金と月額料金がかかります。(料金は2024年3月22日時点での情報。税込。)

入学金

入学金は19,800円です。

コースと料金

入会時に好き探Qコースと自分探Qコースが選べます。小4~推奨。

未来探Qコースは他コースに3ヶ月以上在籍歴があるお子さん向け、小6~推奨。

好き探Qコース 自分探Qコース 未来探Qコース
25,000円 33,000円

40,700円

スタッフと関わり
自己肯定感高める
子どもサポート
月4回
保護者面談
月1回
ゲームやイラスト
好きなことで
仲間とつながる
子どもサポート
月3回
保護者面談
3か月に1回
オンライン
ライブ・発表会
参加可
AI学習
利用可

子ども発信の
プロジェクト
子どもサポート
月2~3回
保護者面談
3か月に1回
オンライン
ライブ・発表会
参加可
AI学習
利用可

※上記のほかにも面談時間が長い「クラシックコース」も用意しています。

※コース内容、料金は予告なく変更される場合があります。

SOZOWスクールはいつから入学できる?

SOZOWスクールは年度途中での入会申し込みも可能。毎月申し込みを受け付け、月末20日までのお申し込みで翌月1日から入学できます。

定員に達し次第締め切り、次月の募集まで待ってもらう場合もあります。

なお休学、退会は毎月25日までのお申し込みで対応。(休学は半年まで)

SOZOWスクールの評判は?

SOZOWスクールの口コミ・評判を公式サイト「ご利用者の声」Twitterからご紹介します。

4年不登校だったが、遠足や給食に行くように。自分で本を買ったり、調べるようにもなりました。嬉しい言葉も言うんです。「人の役に立ちたいんだ〜」「生きてるって楽しい」「明日が楽しみすぎて眠れん」とか。(中1保護者)

引用:SOZOWスクール公式サイト「ご利用者の声」

SOZOWスクールに通うようになってから毎日が充実しているようです。

小学校4年生で行きしぶりになり、SOZOW習い事に参加し、SOZOWサーバでマインクラフトにはまりました。小5で不登校になり、その年にできたSOZOWスクールに参加し、お友達ができました。人と話すことが苦手ですが、自分の課題に向き合いながら、SOZOWスクールを楽しんでいます。(小6保護者)

引用:SOZOWスクール公式サイト「ご利用者の声」

人と話すのが苦手なお子さんもSOZOWスクールでお友達もでき、楽しめているそうです。

スクール内では、みんなで喋るのが楽しいと言ってます。よく大爆笑してるので、SOZOW入ってよかったなぁと思います。(中1保護者)

引用:SOZOWスクール公式サイト「ご利用者の声」

対面でのコミュニケーションが苦手なのですが、スクールではたくさんお友達ができて毎日楽しく参加しているようです。(小6保護者)

引用:SOZOWスクール公式サイト「ご利用者の声」

こちらのお子さんたちも、SOZOWスクールでつながったお友達と楽しく過ごせているようです。

娘は声を出す勇気がなかなか出ず、コメントだけで参加することが多いのですが、メンターさんにはすっかり慣れて毎週1on1を心待ちにしています。(小6保護者)

引用:SOZOWスクール公式サイト「ご利用者の声」

メンターとの1on1を楽しみにしているという声もありました。

SOZOWスクールでマイクラ体験中のお子さん、知らないお子さんともいろいろやりとりできているそう。

お子さんが入学説明会を聞いて楽しみにしているというツイートも。

利用者の声を見ると、SOZOWスクールで自分の居場所、やりたいことを見つけ、楽しく過ごせているお子さんが多いようです。お子さんが「やってみたい」と思う気持ち、タイミングも大事でしょう。

PR

SOZOWスクールのデメリットは?

SOZOWスクールのデメリットもあげてみました。

5教科の指導はない(AI教材のみ)

SOZOWスクールではいわゆるオンライン家庭教師やオンライン授業をしているわけではないので、学校の勉強を教えてほしいというお子さんやご家庭には合いません。

ただしAI教材で5教科の基礎学習ができます。アニメーション教材のすらら、授業動画のスタディサプリが利用でき、いずれの教材も無学年式。お子さんの苦手なところは以前の学年にさかのぼり学習、得意なところは先取り学習を進められます。

通信教育より料金が高くなる

フリースクールという性格上、さまざまな人によるサポートがある分、通信教育やオンラインの習い事より月々の料金は高くなります。

また自由なタイミングで参加可能なため、あまり参加できないようだとコスパは悪くなります。お子さんとの相性も確認の上でご利用になるのが良いでしょう。

SOZOWスクールがおすすめなご家庭は?

SOZOWスクールは次のような小中学生のご家庭におすすめです。

  • 学校教育とお子さんが合っていないと感じる
  • お子さんが不登校・五月雨登校
  • お子さんの好きなこと、将来やりたいことを尊重したい
  • 子どもの可能性を広げたいと考えている
  • これからの時代に必要なスキルを身につけさせたい
  • お子さんに合った居場所を見つけたい

SOZOWスクールではオンラインで個別相談を受付中です。

SOZOWスクールの方針とお子さんの相性が良さそうであれば、ご利用になってみてはいかがでしょうか。

PR



まとめ

SOZOWスクールは「好き」でつながり自分らしい「学び」ができるオンラインフリースクール。

プログラミングや動画編集、マイクラ、料理、お絵描き・・・などなどお子さんの「好き」を尊重したいご家庭におすすめ。5教科の基礎学習、出席認定のサポートも。

もちろんお子さんとの相性も大事ですので、公式サイトの情報や説明会・相談会で事前によくご確認を。

PR

【出席扱い対応】オンラインフリースクール7選を紹介!
不登校の小中学生におすすめなオンラインフリースクールを紹介。クラスジャパン、SOZOWスクール、SHINGAKUほか、いずれも出席扱い制度が利用可能。
不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾8選を紹介!
学校を休みがちで勉強の遅れが心配、家庭学習の習慣をつけたい・・・という不登校のお子さんにおすすめなオンライン塾を、オンライン学習、オンラインフリースクール、オンライン家庭教師(個別指導)から厳選紹介。
【不登校】すららで出席扱いも可能!口コミを紹介!
不登校のお子さんにおすすめされているオンライン教材の「すらら」。すららを利用した不登校生のご家庭の口コミを紹介。学習習慣がついた、出席扱い認定されたという口コミもあれば、出席扱いはダメだった、教材が合わなかったという口コミも?その他にもすららの特長、出席扱いのステップ、デメリット、おすすめなお子さんなどもまとめています。
【2024年】不登校の中学生におすすめな通信教育8選!選ぶポイントは?
不登校の中学生のお子さんにおすすめな通信教育を紹介。出席扱い認定対応の通信教育、不登校の中学生に通信教育を選ぶポイント、通信教育での家庭学習を成功させるコツなど。
不登校のお子さんにおすすめな家庭教師12選を紹介!
不登校のお子さんにおすすめな家庭教師を紹介。ファースト、サクシード、ティントル、ノーバスほか、不登校のお子さんのサポートに対応している家庭教師から選びました。
タイトルとURLをコピーしました