中学生におすすめなオンライン家庭教師は?選び方と厳選5つを紹介【テスト対策・入試対策】

中学生におすすめなオンライン家庭教師は?選び方と厳選5つを紹介【テスト対策・入試対策】

オンライン家庭教師はマンツーマンでお子さんに合わせた定期テスト対策、高校受験対策ができます。家庭教師が直接家に来るわけではないので気を使う必要もなく、短時間からの指導も頼みやすいです。また訪問型の家庭教師や個別指導塾より料金が抑えめなのもメリット。学生・プロ・大学ランクから講師を選べるオンライン家庭教師もあります。

特に次のような中学生にオンライン家庭教師がおすすめです。

  • 周囲に人がいない方が集中できる
  • 家から塾まで遠い
  • 部活が忙しく帰りが遅い
  • わからないところを質問したい
  • 進学塾と併用で利用したい

あくまでも「家庭教師」なので塾のような詳しい入試情報が得られるとは限らず、授業以外の時間は自己管理が必要です。ただしオンライン家庭教師によっては講師以外にもサポート(教育アドバイザー)がついたり、質問サービスやオンライン自習室で家庭学習のサポートをしているところもあります。

今回の記事では特に高校受験をする中学生(公立中生)とそのご家庭に向け、オンライン家庭教師を選ぶポイントやおすすめのオンライン家庭教師を塾講師である筆者がご紹介しています。(質問サービスや自習室のあるオンライン家庭教師も紹介)

テストの結果が悪く悩み中、塾に通っても成績が上がらなかった、そろそろ受験勉強しないといけないけど何からスタートしたらいいかわからない・・・そんな中学生のご家庭におすすめの内容となっています。

中高一貫校(私立・国立中生)にお通いの方はこちらの記事を。

中高一貫校生におすすめなオンライン家庭教師⇒

中学生におすすめなオンライン家庭教師は?【選ぶポイント4つ】

中学生のご家庭でオンライン家庭教師を選ぶとき、次のようなポイントに気をつけると良いでしょう。

  • 講師はプロ・社会人・学生か
  • 料金は予算内か
  • 必要な機材はあるか
  • 教材・コースが合っているか
  • 指導時間外のサポート(オプション)

講師はプロ・社会人・学生か

国私立難関校や公立トップ校を目指しているなら指導経験豊かなプロ講師、若い先生がいい場合は難関大の学生講師が良いでしょう。学生の先生だと甘えそうならしっかり勉強をリードしてくれそうな社会人講師

なおどの中学生でもプロ講師なら間違いない…とは限りません。中学生の年代は多感な時期、年齢の近い先生の方が共感しやすいということも多々あります。

中学受験、大学受験となると話は別ですが、高校受験なら力のある学生講師は頼りになります。個別指導塾でも難関大の先生方のおかげで難関高に受かった生徒がたくさんいました…。

一般的に指導実績のある難関大出身のプロ講師は料金が高くなるので、特にこの先生に教わりたい!というこだわりがなければ、(指導力のある)学生講師はおすすめです。

料金は予算内か

料金は指導料以外にも、毎月の管理費(維持費)、入会金、教材費、年会費などがかかることがあります。指導料が安くても教材費や維持費が高い家庭教師もあります。学年や回数・コースによってかかるトータルの費用はまちまち、公式サイトをチェックしただけではわからないことも多々あります。どれぐらい費用がかかるのか資料請求や無料相談で事前に確認を。

必要な機材はあるか

オンライン家庭教師によってPC・タブレット・スマホどれもOKというところもあれば、使用するシステムによってPCまたはタブレット限定だったり、手元カメラを推奨しているところもあります。必要な機材がご家庭にあるかどうか事前にチェックを。機材のレンタルが可能なオンライン家庭教師もあります。

教材・コースが合っているか

お子さんに合った教材やコースを提供しているかもオンライン家庭教師を選ぶポイントに。ご家庭で準備する場合もあればおすすめの教材を購入するケースも。教材は持ち込みがいい場合は事前に確認を。

補習や入試対策、英検対策、難関校対策など、お子さんにあったコース設定が可能かも事前に確認を。家庭教師なのでたいていは希望を聞いてくれてオーダーメイドプランを作成してくれるところが多いですが、中には対応できないケースもあるかもしれません。

指導時間外のサポート(オプション)

授業中は勉強しても指導日ではない日もちゃんと勉強を進められるか心配…というご家庭は、指導日以外の家庭学習計画を作ってくれたり、質問サポートやオンライン自習などのオプションがあるオンライン家庭教師を選ぶのもおすすめです。学習や進路の相談に乗ってほしいご家庭は、そういった担当サポートがしっかりしているところを。

中学生(高校受験生)におすすめなオンライン家庭教師厳選5つを紹介!

  • 苦手克服から難関校対策まで⇒オンライン家庭教師Wam(成績保証やお得なスタートプランあり)
  • わからないところまでさかもどり学習⇒ホワイトベア(きょうだい受講がお得)
  • 1コマ25分、ノート共有機能⇒家庭ネット
  • 学生・社会人・プロ講師在籍、いつでも質問サービスあり⇒メガスタ
  • 学生講師・オンライン自習あり⇒e-Live

オンライン家庭教師Wam



講師 学生(東大・難関大生)・プロ
指導時間 40分または90分
料金 中1・2(40分)7,600円/月~(90分)15,200円/月〜
中3(40分)8,400円/月〜(90分)16,800円/月〜
※別途入会諸費用、教材費などがかかります
必要機材 iPad・スタイラスペン・ヘッドセット *
無料体験 あり**

* miniは非対応 ** 一部キャンペーンとの併用不可

オンライン家庭教師Wamでは東大・京大・阪大・北海道大など難関大の学生講師やプロ講師が授業を担当、長年の指導実績がある個別指導Wamのノウハウが生かされています。授業は解説・演習を繰り返し行い、共有のホワイトボード機能で直接生徒の答案を採点・添削します。iPadやタッチペンが必要です。

プロの教育アドバイザーが最適な学習プランを提案、地域の学校の詳細なデータをもとに一人一人に合わせた学習スタイルで進めてくれます。定期テスト対策から入試対策まで、難関校対策や英検対策にも対応。

先生は固定制ではありませんが、合わない先生は変えてくれます。振替授業やテスト前に授業を増やすこともできます。連絡事項はLINEやメールで気軽に送れます。

無料体験も受け付けていますが、もう少し長くお試ししたいなら入会前のお試しキャンペーン(90分授業×2回 が3,000円または90分授業×4回が5,000円)が手軽でおすすめです。その他にも成績保証(+20点)などさまざまなキャンペーンを実施中、詳細は公式サイトで資料請求もしくはお問い合わせください。

家庭教師のホワイトベア(インターネット指導)



講師 学生・プロ
指導時間 1コマ90分または120分
料金 授業料(1コマ):90分3,300円/120分4,400円
家庭教師選抜費・管理費:なし
入会金:11,000円
※テキスト代別途かかります
必要機材 パソコン・Webカメラ・ヘッドセット
無料体験 授業はなし、2時間の無料カウンセリング

家庭教師のホワイトベアでは勉強でつまずいているお子さんにおすすめな家庭教師。つまずいたところまで戻って勉強するホワイトベア流でお子さんの学習をサポート。研修を受けた先生が丁寧に教えてくれます。インターネットでの指導も好評で、難しい操作もなく授業が受けやすい、サポートが良いという声が寄せられています。*

(*参考:mybest「【2021年】オンライン家庭教師のおすすめ人気ランキング14選【徹底比較】」

お子さん一人一人に合わせたカリキュラム(毎日の課題)を作成して渡すので、授業がない日も何を勉強したらいいかわからなくて困るということがありません。中学生は5教科対応なのでテスト前はいつもと違う科目にチェンジしてもOK。教材には学校に合わせた予想問題集、在宅で受けられる模擬試験も提供しています。

1コマ90分3,300円、週1回(月4回)で受けても授業料13,200円と一般的な訪問型家庭教師に比べて料金が抑えめ。回数制かつ後払い制なので授業料を払い過ぎる心配がありません。きょうだい同時受講で2人目は無料になります。

無料体験はカウンセリングのみ、いきなり知らない先生と勉強させられるのは嫌だ~というお子さんも納得してくれるかもしれません。

家庭ネット

講師 学生・プロ
指導時間 1コマ25分
料金 授業料:(中学生)1,210円/回
管理費:2,200円
入会金:22,000円
オプション:毎日の学習計画立てサポート(1~2科目:3,300円/月、3~5科目:5,500円/月、木教材費:2,200円/冊)、学校の授業対策・適応教材サポート(1冊2,200円)、学力テスト・志望校判定テスト(2,970円/1回)
必要機材 パソコン・Webカメラ・ヘッドセット
無料体験 あり

家庭ネットは30年以上の家庭教師派遣実績のある日本学術講師会提供のオンライン家庭教師サービスです。先生は担当制で、学生講師やプロ講師が在籍。1回の授業が25分なので部活や習い事で忙しいお子さんにも使いやすそう。1コマあたりの授業料は1,210円(月8コマで9,680円)、時期によりコマ数を増やしたり減らしたりできる後払い制です。

授業ではリアルタイム会議システムVQSのノート共有機能を使用し、教材やプリントのデータを画面で先生と共有できます。オプションで毎日の学習計画立てサポート、学校の授業対策・適応教材サポート、学力テスト・志望校判定テストがあります。

操作が不安な方も無料体験で動作チェックができます。短時間の方が受けやすくていいというご家庭にも家庭ネットはおすすめ、無料体験の予約を受付中です。

オンライン家庭教師のメガスタ



講師 プロ・社会人・大学院生・学生
指導時間 80分または100分
料金 月謝(公立中生、週1回×月4回):(学生講師)21,824円~(プロ講師)34,848円~
いつでも質問サービス(オプション):指導科目のみ2,728円/月、主要5科目3,828円/月
年会費、家庭教師管理費:なし
入会金:15,000円
必要機材 パソコンまたはタブレット(Webカメラ・書画カメラ推奨)
※パソコンと手元カメラのレンタル対応
無料体験 無料の学習面談あり

オンライン家庭教師のメガスタは学生講師、院生・社会人講師、セミプロ講師、プロ講師から講師を選べます(固定制、交代無料)。教務スタッフが最初に面談、お子さんのテスト結果を参考に成績が伸びない原因の分析と勉強のしかたをアドバイス、一人一人に合わせた指導プランを提案します。

学校の授業でわからないところは理解度100%に、テストに出やすい問題を解けるよう対策します。授業では生徒の表情と一緒に書いている手元も講師が確認、わからないところを講師が見抜いて指導します。手元を映すにはご家庭でパソコン、書画カメラの準備が必要ですが、機材がないご家庭には格安レンタルのサービスもあります。

指導日以外にも勉強していてわからないところがあれば質問したい中学生は、有料オプションの「いつでも質問サービス」をつけるのがおすすめ。わからない問題を写真に撮ってLINEで送信すれば、解説動画(または文章での解説)を返してもらえます。

オンライン家庭教師のメガスタについてもっと詳しく知りたいという方は、公式サイトから無料で資料をお取り寄せできます。お取り寄せしてみて良さそうと思ったら無料学習相談を。

e-Live



講師 学生(東大・京大・医学部医学科・東工大・国立大生他)
指導時間 1コマ30分から
料金 授業料(週1回1コマ30分):6,600~15,400円/月
オンライン自習室(オプション):1,078円
※別途入会金28,600円がかかります
必要機材 Windows・Webカメラ・ペンタブ
無料体験 あり

e-Liveは東大・京大・医学部生など難関大生の授業がいつでも受けられるオンライン家庭教師で、WEB会議システムLiveOnを利用します。大学や部活、趣味などから、気の合いそうな先生を選ぶことがます。授業は1コマ30分から。全教科指導対応なので、科目が増えても指導料は変わりません。指定のテキストはないので学校や家で普段使っている教材でOKです。

特に高校受験対策では全国の高校入試の過去問データベースを利用し、生徒に合わせた入試演習を。個人分析表を活用し、苦手教科を単元別に演習を進め、効率的な入試対策を行います。

家庭教師だと指導時間以外も毎日16:00~22:00の6時間、オンライン自習室(有料オプション)を開放しています。勉強の習慣をつけたいお子さん、1人で勉強するよりみんなと勉強したいというお子さんに。

e-Liveでは無料説明会・体験授業を受付中です。

その他のオンライン家庭教師はコチラの記事でも。
オンライン家庭教師の選び方とおすすめ8選

まとめ

中学生、高校受験対策に向けたオンライン家庭教師の選び方やおすすめをご紹介してきました。お子さんに良さそうなオンライン家庭教師は見つかりましたでしょうか。良さそうなところがいくつかある場合は資料を取り寄せてみたり学習相談・体験授業を受けてみてご予算も検討、お子さんに一番合いそうなところをお選びいただければと思います。