スタディコーチの評判・特徴は?現役東大生コーチで合格を目指す!【中高一貫校・高校生・高卒生におすすめ】

スタディコーチの評判・特徴は?現役東大生コーチで合格を目指す!【中高一貫校・高校生・高卒生におすすめ】

塾や予備校では効果がなかった、近くに良い塾や予備校がない、映像授業では受け身になってしまいイマイチ…というご家庭にオンライン個別指導がおすすめ。特にスタディコーチは講師(コーチ)が全員東大生ということで注目されています。

スタディコーチを検討中のご家庭に、スタディコーチ受講生や保護者の方の評判、特徴についてご紹介します。

スタディコーチ
  • コーチは現役東大生
  • 中学受験・大学受験対策に
  • オンラインで全国どこでも対応
  • 日々の学習を徹底サポート
  • 毎月25名限定で無料体験受付中

スタディコーチの評判は?

スタディコーチの受講生や保護者からの評判を紹介します。

評判1「東大に受かる勉強法で理Ⅰ合格」

東大に受かる勉強法を1から教えてもらい、効率よく勉強を進めることができました。本当にありがとうございました。

引用:スタディコーチ「利用者の声」

東大式コーチングで見事現役で東大理Ⅰに合格できたという受講生の声です。東大生ならではの勉強メソッドで、家でも効率的に学習が進められたそう。ただ東大のような最難関の大学や学部でない場合は合わないのか…とちょっと不安になります。

評判2「東大式学習メソッドは目からウロコ」

 当初「東大生」は自分とレベルが違い過ぎるのではと自信がなかった様ですが、担当コーチの受験時代の様々な体験談が、多くの「目からウロコ」で参考になっただけでなく、親近感を持てていたようです。

引用:スタディコーチ「過去の受講生インタビュー」

こちらは保護者の方からの声です。東大生のやり方だと自分に合わないのでは…と思いきや、効率の良い東大式学習メソッドは東大のような最難関大を目指しているわけではない受験生にも大いに役立ったそうです。

評判3「コーチがついているので心強い」

一人で勉強を続けることはとてもしんどいため、常にアドバイスをもらえる担当コーチがいるのは非常に心強いです。

引用:スタディコーチ「過去の受講生インタビュー」

塾では成績が伸びず、浪人中はスタディコーチを利用して受験勉強した受講生の声です。予備校や塾を使わない自宅学習派の受験生に、スタディコーチは支えになるようです。

評判4「勉強が楽しくなった」

勉強のスケジュールを一緒に立ててくれるため、勉強時間を管理・確保することができるようになった。以前より勉強を楽しくできるようになった。

引用:スタディコーチ「利用者の声」

1人で勉強の計画を立ててもうまくいかなかったり、疲れているとついサボってしまいがちです。でもコーチが一緒に考えてくれた学習計画があれば、その通りやろうという気持ちにもなるし、計画通り進めれば充実感も得られます。

スタディコーチの特徴


スタディコーチの基本情報

  • 対象は中学受験の小学生、大学受験(準備)の中高・高卒生
  • オンラインで完結型指導
  • 「毎日の学習サポートコース」「オンライン個別授業コース」「逆転合格実現コース」3つのコースあり
  • 毎日の学習サポートコースは毎月32,780円から

現役東大生の指導と、完全オーダーメードで1人1人に合わせて学習をリード、オンラインだから全国どこにいても受講できることもメリットです。

代表の伊澤航太郎さんは学年で下から2位の成績から、東大理Ⅱに現役合格したという経歴の持ち主。ご自身の経験も活かした指導法で、数多くの学生を合格へと導いています。

伊澤代表の指導を見てみたい方は公式サイトで公開中です⇒スタディコーチ

コーチ

スタディコーチは現役東大生がコーチを務めます。どんな先生が在籍しているかはスタディコーチ公式サイトで確認できます。東大王に出演中の猪俣大輝さんも在籍しています。(’21年8月時点)

必要機材

スタディコーチはZoomを使用するオンラインでの個別指導のため、Zoomが利用できるパソコンかタブレットと、イヤホンがあればOKです。スマホでも可能ですが画面が小さいのでパソコン・タブレットの方がおすすめです。

対象学年

スタディコーチは小学生の中学受験、中高生のテスト対策、先取り学習、中高・高卒生の大学受験対策に対応しています。(高校受験には対応していません

  • 塾に通っているけれど成績が伸び悩んでいる中学受験生(小学生)
  • 大学受験に向けて早めに対策したい中高生(特に中高一貫校生)
  • 日々の学習をサポートしてほしい、相談に乗ってほしい大学受験生

におすすめのサービスです。

3つの学習コース

スタディコーチには「オンライン個別授業コース」「毎日の学習サポートコース」「合格特訓コース」の3つのコースがあります。(毎日の学習サポートコースと合格特訓コースは中学生・高校生が対象)

オンライン個別授業コース
小中高
オンライン個別指導(60分のオンライン授業)・オーダーメードカリキュラム
主に定期試験対策、苦手科目対策
毎日の学習サポートコース
中高
オンライン個別指導・オーダーメードカリキュラム・チャット質問対応
主に大学受験対策
逆転合格実現コース
中高
オンライン個別指導・オーダーメードカリキュラム・大学受験対策・チャット質問対応・学研プライムゼミ映像授業
主に大学受験対策

オンライン個別授業コースは個別指導・家庭教師のオンラインバージョン。

毎日の学習サポートコースはいわゆる「コーチング」タイプの指導、オーダーメードカリキュラムで学習を日々進めながら、わからないところがあればチャットで質問ができます。

逆転合格実現コースは学研プライムゼミの映像授業付き。映像授業と現役東大生によるコーチングで難関大学受験対策ができます。

スタディコーチの料金は?

スタディコーチの入会金は33,000円です。(きょうだいで入会する場合、2人目以降の入会金は無料)

各コースの料金は以下の通りです。

オンライン個別授業コース 小:4,400円/1時間
中1~高2:4,950円/1時間
高3/高卒生:5,500円/1時間
毎日の学習サポートコース 中1~高2:32,780円/月
高3/高卒生:43,780円/月
逆転合格実現コース 3か月分161,400円から

オンライン個別授業コースは、小学生が月4回(4時間)利用すれば17,600円、通学型のマンツーマン塾に比較すれば安い方でしょう。

毎日の学習サポートコースは日々の進捗管理と質問サービス付きでこの料金なら、個別指導塾に週何回も通うよりずっとコスパも良く通塾に時間がかからないので、とても効率的です。

逆転合格実現コースは学研プライムの映像授業つき、チャットサポートもありでの料金なので高めですが、東大生の手厚いサポートが受けられるなら納得のいく価格帯でしょう。

支払い方法は合格特訓コースは一括払い、毎日の学習サポートコースは月額固定、オンライン個別授業コースの場合は授業時間に応じて請求金額が変動します。

スタディコーチのメリット・デメリットは?

評判や特徴などから、スタディコーチのメリット・デメリットをまとめてみました。

スタディコーチのメリット

  • コーチが現役東大生
  • 年齢が近いこともあり話しやすい
  • 東大式学習メソッドで効率学習
  • 日々の学習をサポートしてくれる
  • わからないことをチャットで聞ける
  • 自宅学習派も孤独を感じにくい
  • 予備校のオンライン指導より安く済ませられる

スタディコーチのデメリット

  • 塾のように一緒に勉強する仲間はいない
  • コーチは東大生のみ(志望校の先生に教えてもらえるわけではない)

スタディコーチがおすすめなのは次のような人!

スタディコーチは次のような人におすすめです。

スタディコーチがおすすめなのは…

  • 東大や難関大、国公立大を目指している中高生
  • 受験に向けて家庭学習の習慣をつけたい小中高生
  • 現役東大生に教わりたい小中高生
  • 集団塾・集団型指導が合わない受験生
  • わからないことがあればすぐに質問したい受験生
  • 学習ペースをつかみたい自宅浪人生

特に大学受験する中高一貫校生、難関大、国公立大を目指してる高校生・既卒生にスタディコーチはおすすめです。

逆に周囲に仲間がいないと勉強がはかどらない、積極的に質問できないお子さん、オンライン教材(映像授業)込みで安く済ませたいというご家庭には、スタディコーチは合わないでしょう。

スタディサプリなら月額10,780円で、映像授業見放題と専属コーチ+科目サポーターつき

スタディサプリ合格特訓コースの詳細・評判⇒

まとめ

スタディコーチの評判や特徴について見てきましたがいかがでしたでしょうか。

現役東大生の指導・コーチングに興味があるご家庭は、スタディコーチでは毎月25名限定で無料体験授業を受付中ですので、ご利用になってみてはいかがでしょうか?

こちら↓のページからの新規入会お申込み限定で、入会翌月の受講料が5,000円OFFになるキャンペーン中です。