指導料金が安い中学受験家庭教師3選を紹介!【月額1万円台も可能】

指導料金が安い中学受験家庭教師3選を紹介!【月額1万円台も可能】

中学受験の塾に通いながら、家庭教師をご利用になるご家庭も少なくありません。プロの家庭教師がおすすめされてはいますが、やはりプロに頼むと料金がかなり高くなります。あまり高いと塾のフォローで毎週頼むのも厳しいですよね・・・。

  • 前は家でも教えてたけど、塾のテキストが難しくなってきた
  • 家庭教師を頼みたいけど塾代もあるし、できれば安く済ませたい
  • そこまでレベルの高い学校を目指してるわけではないので、プロでなくても大丈夫だと思うんだけど・・・

というご家庭もあるでしょう。筆者は塾講師をしていましたが、やはり中学受験生の中には家庭教師の先生をつけているご家庭もありました。特に6年の追い込み時期、秋以降につけているご家庭が多い印象です。

塾との併用でもなるべく負担にならないよう、中学受験の家庭教師の料金を比較してどんなところが安いのか調べてみました。

指導料金が安めでかつ実績や先生の質からも「おすすめ」な家庭教師もあわせてご紹介しています。よかったら家庭教師選びの参考にしてください。

※この記事に記載の内容は2022年6月9日時点での公式サイトの情報をもとにまとめています。ご紹介しているサービスの最新かつ正確な情報は各公式サイトにてご確認ください。

中学受験の家庭教師、料金が安いのはどこ?10社を比較!

中学受験の家庭教師は指導にスキルが必要です。中学受験コースの料金は一般的に高めに設定されており、プロと学生で比較すれば安いのは学生講師になります。

またオンライン指導なら短時間からの受講を受け付けている家庭教師もあるので、月あたりの料金を比較的安く済ませることが可能です。

また個人契約なら派遣会社より料金を抑えられます。

料金が公式サイトで掲載されている中学受験対応家庭教師から、入会金と指導料金(月あたりの目安)を比較してみました。

中学受験家庭教師の料金比較表
(スマホの方はスクロールできます)

家庭教師(エリア) 入会金 月あたり指導料(目安)
代々木進学会
(1都3県)
30,000円 90分×月4回
(学生)29,040円 ~(プロ)42,900円 ~
リーダーズブレイン
(関東)
22,000円 90分×月4回
(プロ)39,600円~66,000円
中学受験ドクター
(1都3県)
22,000円 60分×月4回の場合*
(若手・セミプロ~プロ)21,120円~36,080円
5,280円~9,020円/時
ファースト
(全国)
無料 60分×月4回 16,720円~
(プロ スタンダード26,400円~
(プロ アドバンス35,200円~
オンライン指導は45分×月4回 12,540円~
サクシード
(関東・関西・東海他)
記載なし 120分×月4回の場合*
(中学受験)29,920円(3,740円/時)~
(プロA)44,000円
(プロH)66,000円
東大家庭教師友の会
(関東・関西・愛知)
19,800円 120分×月4回
39,600~57,200円
4,400~6,600円/時
スマートレーダー
(全国)
無料 60分×月4回
10,000円~32,000円程度(回数制)
2,500~8,000円/時目安
ノーバス
(関東・東海)
22,000円 90分×月4回
(中受)29,480円(プレミアム)31,680円~
Netty
(オンラインのみ)
22,000円
無料体験で
0円
50分×月4回 14,300~17,600円
(プレミアム)90分×月4回 35,200円~
e-Live
(オンラインのみ)
28,600円 60分×月4回
8,800~26,400円(回数制・1コマ30分から)
※1コマ30分あたり1,100~3,300円

*中学受験ドクターとサクシード中学受験コースは時間あたりの料金のみ記載。最短受講時間はお問い合わせください。

※別途管理費、維持費、教材費、(訪問型は)交通費などの料金がかかることがあります。

※コマあたりのみで月額が明示されていないところは、FAQや他コースの時間設定を参考に独自にあくまでも目安として算出しています。詳細は直接お問い合わせください。

※上記の金額は2022/6/8時点で各公式サイトの情報を元に作成したものです。最新かつ正確な情報は各公式サイトでご確認いただくか直接お問い合わせください。

プロ講師の家庭教師はどこもお高めですが、ドクターは回数制なのが良心的。上の中ではファーストは入会金無料、プロ講師でなければ時間あたりで見ると比較的抑えめ。オンラインだとより手頃な料金から受講可能です。

サクシードも指導料はお安めですが、入会金や月会費などの有無に関しては記載がありません。

講師は難関大生のみのスマートレーダーも個人契約マッチング型なので、先生により指導料にばらつきはあるものの、比較的安く利用できます。

オンライン専門のNettyやe-Liveも短時間で料金が抑えめ。講師とは別に社員、教務のサポートがつく点で安心ですが、e-Liveは入会金が高め。

指導料金が安い中学受験家庭教師3選を紹介!

指導料金が比較的安く(月あたり1万円台、あるいはそれ未満で可能)、中学受験を経験した有名大講師が多数登録している家庭教師から3つを厳選しましたのでご紹介します。

家庭教師ファースト

PR



エリア 全国・オンライン
講師 学生・社会人・プロ
料金 訪問(60分×月4回)
中学受験A 16,720円/B 19,800円〜
プロ スタンダード 26,400円/アドバンス35,200円
オンライン(45分×月4回)
中学受験 A 12,540円/B14,850円/プロスタンダード 19,800円
※入会金無料、維持費8,800円(学年)、交通費、教材費(必要に応じて)

家庭教師ファーストは20年以上の実績がある家庭教師派遣で、有名大学の学生やプロ講師など、全国に約8万名の講師が登録。プロの指導料金は高くなりますが、中学受験コースは月あたり1万円台から提供。

1回の指導は60分、90分、120分、オンラインは45分または90分。原則講師は担当制で、無料体験でも受け持ち予定の先生が担当するのでお子さんとの相性も事前に判断できます。

教材は希望があれば購入、持ち込みでもOK。早稲アカ、栄光、SAPIXなどのフォローにも対応、地域の受験情報の提供や進路相談、模試の案内も行っています。

家庭教師ファーストのおすすめポイント

  • 入会金・月会費なし
  • 全国で多数の講師が登録
  • 担当予定の先生で無料体験できる
  • オンライン指導も対応
  • 大手進学塾から個人塾までフォロー対応
  • 家庭教師だけの受験も対応
  • 情報提供、進路相談など
  • 合格実績多数

ファースト公式サイトにて無料体験、資料請求のお申し込みを受付中です。

⇒家庭教師ファーストの詳細・評判はコチラ

スマートレーダー

PR

エリア 関東・関西・東海・札幌・小樽・宮城・福岡・佐賀
(オンラインで全国対応)
講師 学生(難関大限定)
料金 指導料・・・1コマ60分2,500円、4,000円、6,000円、8,000円など

スマートレーダーは超難関大生限定の家庭教師マッチングサービス(個人契約)。検索画面から条件や要望に合った先生を選んで、オンラインで申し込みます。先生の出身校から検索も可能。

1回の授業は60分からで、90分、120分と30分刻みで追加することができ、指導料は先生によって異なります。

指導経験も気になる方は高い評価がついている先生を選ぶと良いでしょう。教材は手持ちのものでOK、入会金はありません。

個人契約に抵抗がなく、特にサポートとかは不要、わからないところを教えてほしいというご家庭におすすめです。

スマートレーダーのおすすめポイント

  • プロフィールを見て直接講師を選べる
  • 合いそうな先生を紹介してもらうことも可能
  • 東大・京大・阪大・東工大・一橋大・東京医科歯科大など超難関大生限定
  • 希望の日時で授業や相談が可能(固定の曜日・時間でなくてもOK!)

登録は無料、公式サイトでどんな先生がいるか見ることができます。

⇒スマートレーダーの詳細・評判はコチラ

インターネット家庭教師のNetty

PR

エリア オンラインで全国対応
講師 学生・社会人・プロ
料金 指導料(50分×月4回):1・2年 14,300円、3・4年 16,500円、5・6年 17,600円
(プレミアム 90分×月4回)35,200円~
入会金:22,000円(無料体験を申し込めば無料)

Netty(ネッティー)は中学受験で多数実績のあるノーバスのオンライン家庭教師です。先生たちは難関大の現役学生や卒業生が中心。自宅からではなく本部から双方向授業、PC・スマホ・タブレットいずれでも受講可能です。

サピックス、四谷大塚、日能研、早稲アカ、馬淵教室、浜学園などのテキストにも対応し、教材を購入しなくてもOK。

かかる料金は入会金(無料体験を申し込めば入会金無料)と指導料のみで、維持費・管理費などもかかりません。

オンライン指導に慣れているお子さん、ご家庭におすすめです。

Nettyのおすすめポイント

  • 料金体系がわかりやすい
  • 東大や早慶・医学部など、難関大の現役生や卒業生が中心
  • 各進学塾、志望校対策に対応
  • テキスト1冊プレゼント

Netty公式サイトにて、無料体験受付中です。

⇒Nettyの詳細・評判はコチラ

料金が安い家庭教師だと心配も?

必ずしも安い家庭教師は質が心配・・・とは限りません。

家庭教師の料金が安いのは、

  • 先生の時給が安い
  • 社員のサポートや付加サービスが少ない
  • 広告費にお金をかけていない
  • 指導時間が短い

といった理由が考えられます。

先生の時給が安いのは質の低さにもつながり心配ですが、サポートやサービスが少なければ人件費などもかからず、TVCMなどで高い広告費をかけなければ料金を安くすることができます。

指導の質に関しては「中学受験」に特化したコースがあり、実績も出しているところなら「外れ」は少ないでしょう。

あとは家庭教師にどこまで期待しているかによってもどんな家庭教師を選ぶべきか変わってきます。

料金が安い家庭教師が合わないケース

  • 最難関レベルや逆転合格(偏差値大幅アップ)を目指している⇒プロの家庭教師
  • 指導日以外のサポートも充実しているところがいい⇒サポート体制が充実した家庭教師

「安ければいい」「高ければいい」とは一概に言えず、お子さんの目指す学校のレベルや学習状況、先生との相性、ご家庭のニーズなどさまざまな要因によってピッタリな家庭教師が変わってきます。

まとめ

中学受験の家庭教師の料金を比較、比較的お安めでおすすめな中学受験家庭教師についても見てきました。今回ご紹介したところ以外を検討される場合も、掲載した料金が参考になるかと思います。

そこまで危機的な状況ではなく、割とお子さんがしっかりしていて指導以外のフォローはそこまで手厚くなくても良いご家庭なら、料金が抑えめな中学受験経験者の学生講師やオンライン指導でも大丈夫でしょう。

心配であればサポートの手厚いところ、プロ講師をおすすめします。

今回の記事がお子さんに合う家庭教師選びのお役に立てたら幸いです。

PR

先生との相性が気になる、実績のある家庭教師が良い、高すぎる家庭教師は家計に負担・・・というご家庭におすすめなのが家庭教師ファースト。入会金無料で月会費なし、講師が多数登録、実際に担当する先生で無料体験ができます。オンラインも対応。