【中学受験】早稲アカ対策の家庭教師おすすめ5選を紹介!

【中学受験】早稲アカ対策の家庭教師おすすめ5選を紹介!

年々御三家、難関中学に合格実績を積み上げてきている早稲アカ(早稲田アカデミー)。

早稲アカは面倒見の良い塾ではありますが、進度が速く、宿題もそれなりに多くて大変、勉強も難しい・・・と家庭教師や個別指導を利用するご家庭も少なくないようです。

(実際に個別指導塾の講師をしていた筆者も、早稲アカ生を担当した経験があります。)

今回の記事では早稲アカ対策に家庭教師を利用したいというご家庭に、おすすめな家庭教師5選を紹介しています。

よかったら家庭教師選びの参考にしてください。

【中学受験】早稲アカ対策の家庭教師おすすめ5選を紹介!

早稲アカ対策におすすめな家庭教師として次の5社をご紹介します。

  • 代々木進学会⇒プロ・セミプロ・学生講師。早稲アカ、最新の入試情報に詳しい教務のサポート。
  • 家庭教師のノーバス⇒学生講師中心(プロの紹介も可)。担任社員のサポート。
  • 家庭教師ファースト⇒東大他有名大の学生・プロ講師多数。担当予定の講師で無料体験できる。
  • スマートレーダ⇒東大・東工大・一橋大他超難関大生限定。志望校出身の先生をご家庭で直接選べる。
  • 一橋セイシン会⇒プロ・学生講師。早稲アカ指導に強い講師が在籍。

代々木進学会

PR

エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
講師 プロ・学生
料金 入会金:30,000円(1家族1回)
授業料:90分×月4回(プロ講師)42,900円~(学生講師)29,040円~/120分×月4回 (プロ講師)57,200円~(学生講師)38,720円~
※その他に交通費がかかります。管理費・講師選抜費なし、高額な教材販売なし。

※料金は執筆時公式サイトの情報を元にまとめたもので、改訂されることがあります。詳細は直接お問い合わせください。

累計2万人以上の合格実績がある家庭教師紹介の代々木進学会には、中学受験の指導実績豊富なプロ講師が多数在籍。(学生講師も中学受験経験者。)御三家や難関校に毎年合格実績を出しています。

代々木進学会の早稲アカ対策では、効率的に宿題を進めて家庭学習の時間を確保することを提案。お子さんの今の学習状況や志望校に合わせ、予習シリーズやWベーシックだけでなく、NN特訓や合不合テスト対策もリード。

特に過去問対策は集団塾だけでは厳しい面がありますが、家庭教師でお子さんの個性に合わせた対策が進められます。

早稲アカ事情に詳しい教務が最新の入試情報を把握、個別相談にも乗ってくれるので良いセカンドオピニオンに。

公式サイトにて学習相談(無料)や学習に役立つ資料の請求を受付中です。

家庭教師のノーバス

PR



エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城・愛知・三重・岐阜
講師 学生・プロ
料金 入会金:22,000円(1家族1回)
授業料:(週1回×90分)29,480円(週1回×120分)32,560
プレミアムコース(
週1回×90分)31,680円~(週1回×120分)37,400円~
学習サポート費:3,300円/月
※対面型は別途交通費がかかります。

若い先生の方が相性が良さそうなお子さんにおすすめなのが学生講師の多い家庭教師のノーバス。プロの紹介も対応しています。昭和から長年の指導実績がある家庭教師です。

学力テストや指導力テスト、礼儀・マナーのチェック、面接をクリアした先生、かつお子さんとの相性が良い先生を派遣。さらに専任の担任社員が成績アップ、志望校合格に向けてバックアップします。

ノーバスの「早稲田アカデミー併用コース」では自宅学習の進め方からサポート。

予習シリーズやオリジナルテキストの徹底理解、月例テスト対策、NNの選抜テスト対策、NN授業や土曜集中特訓のフォロー、志望校の入試対策・過去問対策を行います。

指導日以外に質問できる FAX・メール・LINE救急隊のサービスも。

無料体験、資料請求をノーバス公式サイトにて受付中です。

家庭教師のノーバス【2022夏期臨時講習】

2022/6/1~8/31の期間、ノーバスでは家庭教師の夏期臨時講習を実施。1科目だけでの受講もOK、期間も自由に設定できます。先着300名限定で入会金が無料、テキストもプレゼント中。

家庭教師ファースト

PR



エリア 全国
講師 学生・プロ
料金 入会金:0円
維持費:8,800円(学年ごと)
授業料(対面)月4回×60分/90分/120分
中受A 16,720円/24,420円/31,680円
中受B 19,800円/28,380円/36,080円
プロ<スタンダード> 26,400円/39,600円/52,800円 他
授業料(オンライン)月4回×45分/60分
中受A 12,540円/24,420円
中受B 14,850円/28,380円
プロ<スタンダード> 26,400円/39,600円 他
※対面型は別途交通費がかかります。

先生との相性を重視したいというご家庭におすすめなのが家庭教師ファースト。無料体験から担当予定の先生で無料体験が利用できます。

入会金が0円(年間維持費8,800円)なので初期費用を抑えて利用することが可能。

ファーストの早稲田アカデミー対策コースでは、早稲アカの授業やテストに合わせた志望校対策に対応。

宿題を効率的に進めるポイントを知りたい、早稲アカのカリキュラムに合わせた対策をしたい、組み分けやSS選抜で高得点を取りたい・・・といったご家庭におすすめです。

オンラインだと短時間からの受講が可能(料金もお安め)なので、ピンポイントで指導してほしいというニーズにも応えられます。

ファースト公式サイトにて無料体験、資料請求、講師の無料検索も受付中です。

スマートレーダー

PR

エリア 関東・関西
講師 学生
料金 入会金:0円
授業料:1時間2,500円から(中受は4,000円or6,000円が多め)
※対面型は別途交通費がかかります。

本部からの紹介ではなく先生を直接選びたいというご家庭ならスマートレーダーがおすすめ。

講師は東大・東工大・一橋大など超難関大生限定。筑駒・開成・桜蔭・麻布など有名中学出身の先生が多数登録、有名進学塾で講師を経験している先生も。

志望校出身の先生を直接選べるので、早稲アカのサポートはもちろん、志望校対策にもぴったり。1回1時間から家庭教師を頼めるので、早稲アカのテスト対策に単発でお願いすることも可能です。

あこがれの学校出身の先生に教えてもらえることで、お子さんのモチベも上がりそう。早稲アカ特化の対策、本部からの受験に関するサポートなどは期待できませんが、わからないところを教えてもらうだけでいいというご家庭にはちょうど良さそうです。

公式サイトで無料登録(依頼者登録)すると先生たちのより詳しいプロフィールが閲覧できます。

一橋セイシン会

エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
講師 プロ・学生
料金 入会金:21,000円(1家族1回)
授業料:対面・オンライン共通
プロ講師
90分×月4回 39,600円~ 65,340円
120分×月4回 52,800円~87,120円
学生講師
90分×月4回 23,760円~29,040円
120分×月4回 31,680円~38,720円
※対面型は別途交通費がかかります。

一橋セイシン会は中学受験専門の家庭教師。トップレベルのプロ講師が登録、合格実績、早稲アカ生の指導実績ともに首都圏最大級をうたっています。(学生講師も登録)

偏差値が志望校のレベルに届いていないお子さんの指導も得意としており、指導力の高さがうかがえます。オンライン指導限定で返金保証つきのお試し授業も利用可能。

一橋セイシン会の早稲アカ対策では週テストや組み分け、合不合判定テスト対策、予習シリーズの解法だけにとらわれないお子さんに合った解説、効率的な勉強のしかたなどを指導。

早稲アカの(元)講師や早稲アカ生の指導経験が豊富な講師も多く在籍、早稲アカに強い先生に教えてほしいご家庭におすすめです。

公式サイトにて資料請求(無料)を受付中です。

早稲アカ生が家庭教師を利用するメリット・デメリットは?

家庭教師を利用するメリットとデメリットについて見てみましょう。

メリット

  • マンツーマンでわからないところを教えてもらえる
  • 通塾の負担がない
  • お子さんに最適な解法で教えてもらえる
  • 勉強のやり方を教えてもらえる

早稲アカでも質問はできますが、いろいろ聞きたいことがあったり理解度もチェックしてほしいとなるとマンツーマンでの指導の方がより効果的。

早稲アカには「個別進学館」もありますが、家庭教師なら先生の方から家に来てくれるので、帰りが遅くなることもありません。

また予習シリーズやオリジナルテキストの解法にとらわれず、お子さんに最適な解き方で教えてもらうことができます。効率的な勉強の進め方もアドバイスしてもらうメリットも。

デメリット

  • 料金が高い(早稲アカ+家庭教師の費用)
  • 成績が上がるまでに時間がかかることも
  • 先生との相性に左右される場合も

中学受験は特に指導のスキルが必要なため、家庭教師の指導料は高くなりがち。お子さんの学習状況や科目・単元によっては成績が上がるまで時間がかかる場合もあります。

特に国語の読解問題は時間がかかるように感じます。算数は基礎があれば短期間で成績が上がる場合もありますが、ケース・バイ・ケース。ある程度の波があることも覚悟した方が良いでしょう。

1対1の付き合いなので相性に左右されることは多々あります(講師チェンジは可能ではありますが)。ベテランの先生は指導力では安心感がありますが、お子さんと相性が合わない場合もあります。若手プロの先生や学生講師の方がお子さんも質問しやすいケースも。

家庭教師を選ぶポイント

メリット・デメリットもふまえ、早稲アカ生が家庭教師を利用するときの選ぶポイントもまとめました。

  • 予算に合った家庭教師か
  • 相性の良い家庭教師か
  • 早稲アカに詳しい家庭教師か
  • 指導時間が合っているか(短時間か長時間か)
  • 指導のレベルに見合った家庭教師か(プロ・セミプロ・学生)
  • 家庭のニーズに合ったサポートがあるか

入会してから失敗だったかも・・・ということがないよう、事前にニーズが合っているかよく確認を。人気講師は早く枠がうまってしまうこともあるので、早めに予約を入れておいた方が安心です。

無料相談や体験授業などを利用して、お子さんの早稲アカ対策に最適な家庭教師をお選びください。

⇒早稲アカ対策におすすめな家庭教師をもう一度見てみる

まとめ

早稲アカは基本面倒見が良い塾ですが、苦手教科の克服やテスト対策で限界を感じているならば、家庭教師をつけることでよりお子さんの力を伸ばせることが期待できます。

今回ご紹介しきれなかった家庭教師も良いところがあると思いますが、お子さんとの相性、ご家庭のニーズに合った家庭教師選びが、中学受験の成功につながるでしょう。

今回の記事がお子さんの中学受験対策のお役に立てたら幸いです。

PR
代々木進学会

  • 累積2万人以上の合格実績
  • 早稲アカ対策コースあり
  • 中学受験最高レベルの講師陣
  • 正しい勉強法をリード
  • 無料学習相談受付中