Z会小学生向けコースの特徴・評判【テキストとタブレットコースの違い】

Z会小学生向けコースの特徴・評判【テキストとタブレットコースの違い】

PR

子どもの学力を伸ばしたい、学校の勉強では物足りなさそう、一歩先の勉強を進めたい、中学受験も視野に入れている…、そんな小学生保護者の方に選ばれているのがZ会の通信教育です。

  • Z会の小学生はどんなコースがあるの?
  • 内容は難しい?
  • スタンダードとハイレベルどっちがおすすめ?
  • タブレットコースの評判は?
  • 進研ゼミと比べてどう?

という保護者の方の疑問を解決できるよう、Z会通信教育小学生向けコース(主に小学生コース、小学生タブレットコース)の内容・評判をまとめました。

これからZ会をとってみようか、どうしようかな…という小学生の保護者の方は、よかったら参考にしてみてください。

こちらに記載の内容は2022年2月1日時点での情報です。お申し込みの際は最新の情報を公式サイトにて必ずご確認ください。

Z会小学生向けコースの特徴【テキストとタブレットの違い】

評判を見る前に、最近のZ会ではどんなコースがあるのかよく知らないという方に、ざっくりと小学生のコースについて内容をご紹介しておきます。

Z会通信教育の小学生向けコース本科では、紙のテキストを使う「小学生コース」、タブレットを使う「小学生タブレットコース」、難関国私立中対策向けの「中学受験コース」があります。

2022年度 小学生コース・タブレットコースの共通点

  • 1~6年生対象
  • 1・2年生 国・算・英・プログラミング
  • 3~6年生 国・算・社・理・英・総合・プログラミング
  • 応用問題まで学べる
  • 添削問題・指導つき*

*タブレットコースは1~3年は添削・提出課題なし(タブレットで復習)

2022年度 小学生コース・タブレットコースの違い

  • 小学生コースは紙中心、タブレットコースはタブレット中心
  • 小学生コースはレベル分けあり、タブレットコースはなし
  • 小学生コースは自分で採点、タブレットコースは自動で採点・学習計画
  • 小学生コースは3年生以降1教科から受講OK、タブレットコースはセット受講
  • 小学生コース5・6年の英語は月1回のオンラインレッスンつき

Z会 小学生コース(テキストコース)

小学生コースは1・2年生は国算と経験学習、英語・プログラミングまで追加費用なしで学習できます。3年生からは1教科からの受講が選べます。

将来中学受験するかも?という小1・2生は、こちらのコースの方をおすすめされています。小3~で中学受験しない予定、テキストを使って学習したいお子さんもこちらのコースがおすすめです。

小学生コースでは専科で小3・4向けの思考・表現力講座、小5・小6向けの作文講座、小5・6向けの公立中高一貫校適性検査講座、小6向けの公立中高一貫校作文講座も提供してます。専科のみの受講も可能です。

2022年度 Z会小学生コース月あたりのセット受講費

学年 毎月払い 6か月分
一括
12か月分
一括
1年* 4,840円~ 4,598円~ 4,114円~
2年* 5,060円~ 4,807円~ 4,301円~
3年 7,150円~
(1,595円~)
6,736円~
(1,515円~)
5,909円~
(1,355円~)
4年 7,810円~
(1,760円~)
7,364円~
(1,672円~)
6,473円~
(1,496円~
5年 8,965円~
(2,035円~)
8,455円~
(1,933円~)
7,435円~
(1,729円~
6年 9,790円~
(2,200円~)
9,240円~
(2,090円~)
8,140円~
(1,870円~)

※1、2年生の表示の金額は「みらい思考力ワーク」なしの料金
※2~6年生はスタンダードの料金、ハイレベルは2年生で月あたり400円程度、3~6年生で200円程度上乗せに。
※3~6年は5教科セット、カッコ内1教科の受講費

小学生コースは特に次のようなご家庭におすすめされています。

  • 書く力をつけたい
  • 親も勉強を見たい
  • 家庭で学習の計画を立てたい
  • 中学受験するかもしれない1・2年生

Z会小学生タブレットコース

タブレットコースは全教科セットの受講になります。専用タブレットではなく、別途iPadやAndroidなどタブレットが必要です。(学年により受講環境の対応状況が異なりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。)

タブレットが日々の学習スケジュールを管理、採点もタブレットがしてくれるので家の人がつきっきりにならなくても進めやすいです。月に一度の提出課題・添削指導もあります(タブレットで行います)。

2022年度 タブレットコース月あたりの受講費

学年 毎月払い 6か月分
一括
12か月分
一括
1年 3,520円 3,344円 2,992円
2年 4,180円 3,971円 3,553円
3年 5,060円 4,807円 4,301円
4年 7,590円 7,210円 6,451円
5年 8,250円 7,837円 7,012円
6年 8,800円 8,360円 7,480円

小学生タブレットコースは特に次のようなご家庭におすすめされています。

  • 家庭学習の習慣をつけたい
  • 親が勉強を見てあげられない
  • 中学受験の予定はない

Z会 中学受験コース

Z会小学生向けコースでは中学受験コースも提供。難関中・最難関中受験のためのコースで、カリキュラムは3年生からスタートします。3年生は4月号から、4~6年生は2月号から。

※中学受験コースの対象中学は、公式サイトに掲載されています。

映像授業つきの要点学習と演習、添削指導、学習スケジュール作成までカバーするトータル指導プラン、要点学習中心の要点集中プランがあります。いずれのプランもiPadなどタブレットの準備が必要です

Z会だけで受験するなら1・2年生は小学生コース、3年生から中学受験コースという流れがZ会のおすすめの流れとなっています。

2022年度中学受験コース本科の料金  12ヶ月一括払い1か月あたりの料金

  • トータル指導プラン(本科1教科月あたり)小3:3,366円~、小4:3,740円~、小5: 4,675円~、小6:4,862円~
  • 要点集中プラン(本科1教科月あたり)小3:1,346円~、小4:1,496円~、小5:1,870円~、小6:1,944円~

いずれのコースも1教科からの受講もOK。専科に頻出分野別演習、志望校別予想演習あり。

Z会小学生向けコースの口コミ・評判は?

Twitterやみん評などからZ会小学生向けコースの評判をまとめました。

Z会小学生コースの口コミ・評判

  • Z会は教材も添削指導も質が高い。
  • 無駄な装飾がなくシンプルで集中しやすい。
  • 難しいがコツをつかんで解いている、計算が速くなった
  • 学校の勉強はできていることが前提、そうでないと難しくてやる気を失うかも
  • ポイントをためてプレゼントがもらえるのがうれしいらしい
  • 低学年は経験学習のように親子で楽しめる課題があって良い
  • 親子で取り組む課題は親に負担も
  • ハイレベルの問題は親が見ても難しそう

Z会小学生タブレットコースの口コミ・評判

タブレットコースの評判を紹介します。

  • 提出課題もタブレットで送信できるので楽。
  • 採点もタブレットが自動でするので親の負担もなく便利。
  • その日に何をやるべきかはっきりしているので、勉強を進めやすい。
  • ポイントがもらえるので意欲が上がる。
  • タブレットでもハイレベル、親がつきっきりで見てる。

Z会はこんな小学生におすすめ

講座内容や評判から、Z会の通信教育は次のような小学生とそのご家庭におすすめでしょう。

  • 学校の勉強では物足りない
  • 質の高い教材に取り組みたい
  • シンプルな教材が良い
  • 添削指導を利用したい
  • 頑張った分ごほうびがもらえるとうれしい
  • 受験に向けてハイレベルな問題にも取り組みたい(小学生コース)
  • なるべく親の手がかからず、学習習慣をつけたい(タブレットコース)

まとめ

Z会通信教育の小学生向けコースはテキストもタブレットも利用者の評価が高い様子。

ただしタブレットの方でも問題のレベルは難しく、学校の勉強では物足りないぐらいのお子さんにちょうど良さそうです。

学習の習慣をつけたい、つきっきりで見るのが大変そう・・・と心配であればタブレットコースの方が良さそうです。受験も視野に入れているなら小学生コースがおすすめ。

Z会がお子さんに合いそうと思われたら、Z会公式サイトより資料をお取り寄せになってみてはいかがでしょうか。おためし教材ももらえます。

Z会

小学生コース小学生タブレットコース


  • タブレットorテキストが選べる
  • 教科書レベルからハイレベルまで
  • 中学受験・公立中高一貫校対策も
  • 英語・プログラミングに対応
  • 資料請求でおためし教材プレゼント