関西の中学受験塾11選を比較!浜学園・日能研・馬淵教室・希学園・能開センター他

関西の中学受験塾11選を比較!浜学園・日能研・馬淵教室・希学園・能開センター他

関西での中学受験をお考えの方に向け、関西の中学受験塾11をピックアップ。各塾の特色をまとめましたので、塾選びの参考にしていただければと思います。

※ この記事に記載の内容は2022年3月8日時点での情報になります(一部修正・追記あり)。最新かつ正確な情報は必ず公式サイトにてご確認ください。

関西の中学受験塾11選を比較!

今回とりあげているのは次の11の塾です(すべて集団・進学塾)。

浜学園・日能研・馬淵教室・希学園・能開センター・SAPIX・成基学園・進学館・京進・第一ゼミナール・創研学院

各塾の指導方針など特長、合格実績、(わかる範囲で)料金もまとめました。合格実績はグループ全体のものです。

浜学園

PR


エリア 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
特長 最難関中の合格実績多数
講義→家庭学習→復習テストの復習主義
細かく目標を定める学習計画表
Web全問解説
多彩なコース(灘中合格特訓コース1年から)
合格実績 (2022年)灘 96名、甲陽学院 97名、東大寺学園 150名、神戸女学院 44名、西大和学園 234名、洛南高等学校附属 147名、大阪星光学院 113名、四天王寺 110名は塾別No.1。他多数。

60年以上の指導実績がある浜学園、2022年の合格実績は関西最難関中8校で合格者数日本一に、特に灘中は18年連続。中核となるマスターコース、土曜マスターコース、特訓コース、Webスクールの4つのコースを開講。希望のコースにいつでも変更することができます。

6年時の学校別対策講座では灘以外にも東大寺学園・洛南高附属・西大和学園・甲陽学院・神戸女学院・西大和学園・大阪星光学院・洛星・清風南海・関西学院・大阪教育大附属池田・帝塚山・白陵の対策も。

授業は厳しい研修後に試験に合格した一軍講師が指導、保護者の見学可能。質問対応やオンラインでチェックできる解説映像など授業以外のサポート体制も整っています。

日能研

エリア 京都・大阪・兵庫・奈良
特長 プロフェッショナルな教務スタッフと学習アドバイザー
学習エンカウンタースペースで質問対応
日能研卒業生が学習のサポート
2年生から灘対策のコースあり
合格実績 (2022年)灘43名、東大寺学園 39名、神戸女学院 36名、西大和学園 113名、その他高槻、須磨学園、金蘭千里、帝塚山などで100名超の合格者
料金 (2022年前期6年生授業料 例)Wコース 4科 70分×週9コマ 32,076円/月
※上記は首都圏の授業料。入会金、教材費、テスト費、季節講習費その他費用がかかる場合があります。詳細はお問合せください。

Nのマークでおなじみ、全国に校舎を展開する日能研、全国模試も有名です。日能研では授業・家庭学習・テスト(育成テスト)の学習サイクル、1クラスは約25名。自分で目的意識をもってテスト方略を立てること、PDCサイクルで合格力をつけていくことが求められています。灘希望者には2・3年で灘特進Jr、4~6年生に灘特進コースを一部の校舎で設置。幅広い受験校に対応できる体制が整っています。

馬淵教室

エリア 大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良
特長 灘中受験専門クラス「Nクラス」(2年から灘対策)
難関大生中心のチューター制度
自習室・まぶちWebでのサポート
最難関は予習(まぶちWeb)
年2~3回の個人懇談
合格実績 (2022年)灘 70名、甲陽学院 37名、東大寺学園 117名、神戸女学院 13名、西大和学園 186名、洛南高等学校附属 38名、大阪星光学院 52名、四天王寺 83名、洛星 104名(塾別日本一)

最難関中で高い実績を積み上げてきている馬淵教室、灘・最難関中対策に力を入れ、6年生では成績優秀者が入れる灘専門「Nクラス」を開講。授業⇒宿題⇒確認・復習テスト⇒予習動画(最難関のみ)のサイクルで学習を進め、テストが悪ければ補習・居残りに。自習室やまぶちWeb、年2~3回の保護者面談(相談は随時受付)などの授業以外のサポートを多数提供しています。

希学園

エリア 京都・大阪・兵庫・奈良
特長 難関国私立中受験専門
目的別サポートルーム
チューター・プレチューターのサポート
無料のWEB動画配信
2週間の無料体験入塾
合格実績 (2022年)灘 48名、甲陽学院 36名、東大寺学園 70名、神戸女学院 34名、西大和学園 94名、洛南高等学校附属 44名、大阪星光学院 29名、四天王寺 48名、洛星 18名など

希学園(のぞみがくえん)は難関国私立中受験専門の「スーパーエリート」塾。授業⇒家庭学習(プリント)⇒各種テスト⇒宿題プリントチェック(担当講師)という学習サイクル。目的別サポートルームやチューター・プレチューターのバックアップ、無料のWEB動画配信、飛び級制もあり。2週間の無料体験入塾を受け付けています。

能開センター

エリア 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
特長 受験総合講座と特訓系講座(選択制)のダブル講座編成
着実に力をつけるための年間スケジュール
定期的に定着度を測定するテストシステム
独自開発のオリジナルテキスト
合格実績 (2022年)関西最難関では灘11名、大阪星光 76名、四天王寺 66名、東大寺学園 52名、西大和学園 49名など。和歌山の名門智辯学園和歌山は110名と塾別日本一。

能開センターは智辯学園和歌山、近畿大学附属和歌山で日本一の合格実績、関西最難関でも多くの実績を出している進学塾です。授業の初めに前回の授業内容から毎回確認テストを、奇数月には到達度判定テストを実施。通常の講座以外に小5・6最難関選抜S、小4・5最難関α選抜特訓を開講。

SAPIX

エリア 大阪・兵庫
特長 首都圏最難関中で圧倒的な合格実績
オリジナルカリキュラム・テキスト
少人数制の討論式授業
復習主義・家庭学習の重視
合格実績 (2022年)灘34名、神戸女学院 10名、東大寺学園 12名、西大和学園 53名など最難関中、金蘭千里 29名、高槻 25名、帝塚山 23名 他多数

首都圏最難関中で圧倒的な合格実績を誇るSAPIXは関西4校舎でも着実に難関中の合格実績を積み上げてきています。少人数クラスで復習主義、家庭学習を重視して授業日数は週1~3日と少なめに設定されてます(6年前期まで、関西校舎はコースにより異なる場合も)。

6年生は灘・甲陽学院・神戸女学院など難関中の志望校別講座を開講。各校舎で説明会を実施しています。

成基学園

エリア 京都・滋賀・大阪
特長 志教育で主体的な学習への取り組み
教育コーチングを学んだメンター(講師)
アクティブラーニング型授業による指導
PDCAサイクル
合格実績 (2022年)関西最難関では洛星51名、洛南高附属 37名。その他同志社 101名、立命館 143名、立命館守山 120名、立命館宇治 46名、公立中高一貫校では市立洛北23名、市立西京40名で塾別日本一。
料金 (2022年6年生授業料 例)国私立中学受験クラス 4科 43,000円/月
※入塾金18,000円、その他諸費用・季節講習費などかかる場合があります。詳細はお問合せください。

成基学園は受験塾によくある反復学習スタイルではなく、コーチング型の指導スタイルを採用。自ら学習計画を立てて進めるPDCAサイクルをベースに、高品質なデジタルライブ授業配信と、記述対策、宿題管理の徹底、映像授業、自習室などを提供しています。最難関私立や公立中高一貫校対策を土日に実施。

進学館

エリア 京都・大阪・兵庫・奈良
特長 難関国私立中専門
自立教室・サポートday
個人別プログラム(B.B.Room)
説明会や面談など保護者へのサポート
オンライン学習システム
オリジナルテキスト
合格実績 (2022年)灘 8名、東大寺学園 13名、甲陽 20名他、関西大学系 61名、神戸大附属 44名、高槻 47名など。

進学館は難関国私立中専門の進学塾。各科目の先生どうしで生徒情報を共有、プロ講師の授業では生徒たちとの対話を重視した授業。自立教室では質問対応、生徒への声がけも。灘、甲陽、六甲、神戸女学院、関西学院、大阪聖光学院、高槻、須磨、神戸大附属、洛北・西京、一条の志望校別対策を行ってます。

京進(京進小中部 )

エリア 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
特長 適正人数制
夜7時まで授業終了
完全担任制
自習室あり・質問対応
四谷大塚の「予習シリーズ」
合格実績 (2022年)最難関では東大寺学園、西大和学園、洛星、洛南高附属。同志社系4校で110名、立命館系3校で132名、京都府立洛北15名・西京23名、滋賀県立3校で137名。

関西の中学受験塾は夜遅くまで生徒を残すところも多いようですが、京進では家庭での時間を大切にという方針で夜7時までに授業が終了(一部校舎では違う時間帯)。四谷大塚の予習シリーズを使い、適正人数での授業と志望校別特訓講座を実施。脳科学にもとづくほめる指導を実践しています。

通常授業では全国難関中学対策クラス(小5・6)、有名中学対策クラス(同志社・立命館系、小4~6)、中学受験準備クラス(小3)、公立中高一貫校対策講座(小6/京都限定)、県立中対策講座(小5・6/滋賀限定)を開講。

第一ゼミナール(第一ゼミパシード)

エリア 大阪・兵庫・和歌山
特長 独自の意欲喚起教育
独自の指導方法、3段階定着方式
反復学習(リトライ)を効果的に行うしくみ
質問受付教室・自習室
合格実績 最難関では灘・甲陽学院・大阪星光学院・四天王寺・東大寺学園・西大和学園・洛南高附属中学校、その他清風南海38名、大阪桐蔭45名、清風50名、開明42名など

第一ゼミナールの中学受験専門第一ゼミパシードでは独自の指導方法「3段階定着方式」を採用。講義・演習・解説・宿題・リトライ・確認テストという学習の流れで学習内容の定着をはかります。基幹講座と選択講座、オプション講座があり、オプション講座の志望校特訓(小6対象)では最難関校特訓・難関校特訓・有名校特訓の3コースを提供。能力開発のコースも。

創研学院

PR

エリア 大阪・京都
特長 勉強は塾で完結(宿題も塾で確認)
確認テストができていなければ補習
質問タイム・Q&A・自習室で質問対応
面談随時受付、アプリでも相談対応
合格実績 (2022年)洛南・西大和学園・大阪星光学院・四天王寺・清風南海・高槻・大阪桐蔭・白陵・大阪教育大附属池田・大阪教育大附属天王寺・奈良学園・奈良学園登美ヶ丘・智辯学園奈良カレッジ 他

創研学院は「めんどうみ」の良さが売りのアットホームな進学塾。勉強は塾で完結するスタイルで、確認テストができてなkれば補習でフォロー、勉強でわからないところがあれば何でも先生に質問すればOK。ご家庭に負担をかけないという方針です。中学受験準備コースは3年生、中学受験コースは4〜6年生対象。

塾の成績UPにおすすめな個別指導塾

PR

SS-1

大阪谷町西宮北口

  • 難関中に合格実績多数
  • プロ講師がマンツーマン指導
  • 進学塾の成績アップに
  • オンライン対応
  • 無料相談・体験受付中

浜学園、馬淵教室、希学園・・・などの進学塾のフォローをご家庭でするのはかなり大変。個別指導部門を併設している塾もありますが、大抵担当するのは学生講師、塾のテスト以外のフォローが不十分なことも。

進学塾での成績アップと志望校の入試対策におすすめなのが個別指導塾のSS-1(エスエスワン)。各進学塾のカリキュラムを熟知したプロ講師が、マンツーマンで「今」必要な勉強を見てくれます。難関校にも多数の実績あり。

公式サイトにて資料お申し込み(ダウンロード)で、学習に役立つ無料パンフと授業動画をプレゼント中です。無料相談・体験も受付中。

まとめ

関西の中学受験塾について見てきました。基本的にどの塾も面倒見が良さそうですが、難関中限定か中堅~最難関まで幅広い対応か、学校別対策が充実しているか、家庭学習重視か塾でのフォロー体制が強いか・・・各塾によって個性もあるようです。

また合格実績でどのあたりの中学に強いかも参考になりますが、(実績が出ていることは前提で)指導方針や時間割など、お子さんとご家庭との相性も見極めが必要です。

この記事が少しでも中学受験塾選びの参考になれば幸いです。

PR

浜学園

小1~小6

  • 関西最難関中で合格者多数
  • 徹底した復習主義
  • Web全問解説&質問対応
  • 学習到達度に応じたクラス編成
  • 6年生志望校別特訓(35コース)