面倒見の良い進学塾「創研学院」を紹介!難関校の合格実績多数【中学受験・高校受験・大学受験】

面倒見の良い進学塾「創研学院」を紹介!難関校の合格実績多数【中学受験・高校受験・大学受験】

PR

創研学院は小学生から高校生まで対象の、地域密着型の進学塾。難関校に多くの合格実績がある塾ですが、いったいどんな塾なのでしょうか?

  • 創研学院ってどんな塾?
  • どんな難関校に合格実績があるの?
  • 他の進学塾とどう違うの?
  • 大手中学受験塾が合わないので転塾を考えてるんだけど・・・

という保護者の方に向け、創研学院の指導方針やコース、評判について元塾講師がまとめました。筆者の家の近所(都内)に創研があり、通ってるお子さんを指導してた経験もあります。

特に面倒見の良い進学塾をお探しの方におすすめの塾です。

創研学院ってどんな塾?

創研学院は株式会社ヒューマンブレインが運営している地域密着型の進学塾、関東、関西、中国・四国、九州で教室展開しています。

中学受験・高校受験・大学受験で多くの難関校合格実績を出しており、最近ではドラマ「二月の勝者」の取材協力もしています。

創研学院の基本情報

指導形式 進学塾・集団指導(個別指導コースもあり)
対象 小学生・中学生・高校生(校舎により異なります)
教室* 都道府県名をクリックすると教室名が表示されます。東京▼
神奈川▼
大阪▼
兵庫▼
京都▼
香川・愛媛▼
福岡・佐賀・長崎▼
オンライン 対応(校舎により対応状況が異なります)

*2022年5月16日時点での情報。個別専門のブレーンは除く。各校舎により対象学年・コースが異なる。兵庫の校舎は中学受験コースなし、個別のブレーンで対応。

指導方針

創研学院の指導方針は次のとおり。

  • 復習重点主義(予習は不要)
  • 出題されやすいところ重点的に指導(合格点を確実にクリア)
  • チェックの徹底(習熟度チェック⇒弱点克服指導や呼び出し指導)

指導力の高い講師が基礎から発展内容まで解説指導、宿題の指示出し、次の授業でチェックテスト。わからないところ、苦手分野はQ&Aルームや個別指導コースでフォロー。

家庭であれこれサポートしなくても塾に任せる塾完結型のシステムです。特に中学受験をするご家庭にはありがたいシステム。

3つの特徴

創研学院が他の進学塾と比べて注力している点が次の3つ。

  • やりっぱなしにさせない(塾で宿題と習熟度をしっかりチェック)
  • 質問しやすい環境
  • コミュニケーション重視(電話対応・面談・専用アプリ)

進学塾の中には宿題は出しても細かなチェックはしない塾もあります。しかし創研学院は宿題の個別チェックを行い習熟度テストでできていないところがあれば補習もします。

また進学塾では質問したくても長い行列ができて質問しにくいことも。創研学院では質問ウエルカム、わからないところがあれば質問タイム、Q&Aルーム、自習室で対応してくれます。

さらに保護者の方が受験のことで相談に乗ってほしいときなど、電話で問い合わせたり希望があれば面談も対応。専用アプリでの対応も受け付けています。宿題を進めていない、テストの結果が悪いなど、何か問題があれば塾から連絡してくれたり、何かとサポートの手厚い進学塾です。

合格実績

創研学院では毎年多くの難関校に合格者を出しています。

2022年度合格実績

中学受験 女子学院・豊島岡・駒場東邦・浦和明の星・筑波大附属・渋谷教育学園渋谷・聖光学院・栄光学園・洛南・西大和学園・大阪星光学院・四天王寺・清風南海・都立小石川・都立桜修館・大阪府立富田林・大阪市立咲くやこの花 他多数 他多数
高校受験 東京学芸大・西・青山・駒場・小山台・国分寺・慶応義塾・早稲田本庄・天王寺・大手前・四條畷・高津加古川東・宝塚北・清風・明星・四天王寺・大阪桐蔭・京都女子・同志社国際・岡山朝日・就実(ハイグレード)・福岡大附属大濠・筑陽学園 他多数
大学受験 東京・京都・大阪・名古屋・九州・東北・北海道・東京都立・横浜市立・大阪公立・慶応義塾・早稲田・上智・東京理科・学習院・明治・青山学院・同志社・立命館 他多数

料金

料金は校舎や受講科目数により異なります。各校舎にお問い合わせください。なお首都圏の校舎で小3の中学受験コースは授業料が無料になります。(2022年1月14日時点での情報)

参考までに経堂校の個別指導コースの月謝は、

  • 補習コース(1対3~4)小4・5/中1・2 週1回13,200円~
  • 受験コース(1対2)小4・5/中1・2 週1回17,600円~
  • 最難関受験対策コース(1対1)小4・5/中1・2 週1回26,400円~

となっています。(別途毎月の維持費がかかります。)

創研学院の各コースを紹介

創研学院の各コースについてご紹介します。対象学年・コース設定は各校舎により異なります。(基本的に商学部・中学部が多め。)

創研学院小学部のコース

ジュニアコース 年長~小3対象、学習の習慣づけ、中学受験予定のお子さんにも。
中学受験準備コース 小3対象。中学受験に向けて計算力・読解力の向上。(首都圏の校舎は授業料無料)
中学受験コース 小4~6対象。私立中受験対策。首都圏校舎は公立中高一貫校の特別対策も実施。
公立中学進学コース
(実力錬成コース)
小4~6対象。高校受験に向けた基礎固めと準備。

特に中学受験コースは大手進学塾に引けをとらない指導力、面倒見の良さが創研学院の強みです。(コース名が異なる校舎、中学受験に対応していない校舎もあります。)

創研学院中学部のコース

高校受験コース 私立・公立高校受験コース。応用力養成。
定期テスト対策コース 内申対策中心。苦手教科の克服に。
中高一貫コース 高校の範囲まで対応、大学受験に向けた基礎固め。

筆者が知る限り創研学院の高校受験コースは結構ハード。進度も速く、難易度も高め、先生の指導も良い意味で厳しい印象も受けます。地元中学の学年トップ層が多く通ってる様子。難関校目指してるお子さんにおすすめです。

創研学院高校部のコース

大学受験コース 個別指導とクラス指導あり、共通テスト対策コース・難関国私立・医学部コース・上位国私立コースなど
推薦入試コース 総合型選抜・学校推薦型選抜などに対応、学校のテスト対策、面接や小論文、志望理由書などの対策。
定期テスト対策コース 高1・2生対象。英語・数学の定期テスト対策に。

創研学院個別指導部のコース

創研学院では全学年対象の個別指導部も設置。

コース例(校舎によりコース設定が異なります。)

  • 小学生英語コース
  • 単科受講コース
  • 基礎力教科コース
  • 私立中学生コース
  • 高校生集中特訓コース
  • 難関大学突破コース

創研学院の評判は?

創研学院の口コミ・評判*を見ると、

  • 他の塾より安かった(中学受験)
  • 5教科受講では安い方(高校受験)
  • 先生がたの指導がとても熱心
  • 子どもが授業が楽しいと言っている
  • 自習室に先生がいて質問しやすい雰囲気
  • 集団指導でも一人一人の生徒を見てくれている
  • 遅刻したらちゃんと注意、モチベーションの管理も

といった声がありました。

*公式サイト、塾ナビを参考にまとめています。

筆者が実際に創研学院に通っているお子さん(中学生)から聞いた印象では、とにかく進度が速く、宿題も多いということ。指導内容のレベルが高く、創研の授業についていければかなり力がつけられるでしょう。(そのお子さんもかなり成績上位。)

もちろん思ったより宿題が多い、先生とウマが合わない、雰囲気が合わない・・・ということはあるかもしれません。ただ、他塾から創研に移って良かったという声は口コミでも実際にも聞かれます。

上位~難関校志望で他の大手進学塾に通っているけれど、「もう少しいろいろ質問や相談ができたらいいのに・・・」とお悩みのご家庭は、創研が合うかもしれません。

創研学院では無料体験受付中!

難関校志望のお子さんで、面倒見の良い進学塾をお探しのご家庭に創研学院はおすすめ。とはいえ、塾(校舎)の雰囲気が合うかどうかは人それぞれ。いくつかの塾の資料を比べてみたり無料体験を利用して、一番合いそうな塾を選ぶことをおすすめします。

創研学院公式サイトから資料請求、無料体験を受付中です。

入塾までの流れ

  1. 資料請求・無料体験の予約(まずは資料請求だけでもOK)
  2. 説明会(随時開催、個別の説明会も対応)
  3. 体験授業と学力テスト
  4. 体験授業の疑問点やコース・クラスの説明、学力テスト結果をもとに学習アドバイス
  5. 入塾の手続き

季節講習のみ参加もOK、創研がお子さんに合いそうであればまずは資料だけでもお取り寄せになってみてはいかがでしょうか。

まとめ

地域密着型の進学塾、創研学院について見てきました。難関校合格に向けた確かな指導は他の大手進学塾に引けをとらないだけでなく、面倒見の良さが強み。優しく明るいけれど時には厳しく、生徒のやる気を引き出す指導をしているようです。

お近くの創研の校舎のコース内容や授業料を知りたい方、無料体験も利用したい方は、公式サイトよりお問い合わせください。