中学受験個別指導塾ドクターってどんな塾?難関校の合格実績は?【TOMASと比較】

中学受験個別指導塾ドクターってどんな塾?難関校の合格実績は?【TOMASと比較】

PR

首都圏に展開している中学受験個別指導塾ドクター。大手進学塾と併用して利用している人も多いようですが、一体どんな塾なのでしょうか。

中学受験生の指導経験もある塾講師が独自の意見も交えつつ、個別指導塾ドクターの特長、メリットやデメリット、おすすめなお子さんとご家庭についてまとめました。

中学受験個別指導塾ドクターを紹介

中学受験個別指導塾ドクターはプロ講師が指導する中学受験専門個別指導塾、大手進学塾でも指導経験のある講師が在籍しています。(※中学受験ドクターはプロ教師の個別指導塾、家庭教師派遣を行っています)

中学受験専門の個別指導塾では珍しく小5・6生で1:2コースも設置しています。中学受験のプロ講師マンツーマン塾と比較すれば抑えめな料金設定となっています。(マンツーマンはむしろ高め)

中学受験個別指導塾ドクターの基本情報

対象 小1~6
講師 プロ
指導時間 85分
料金 入会金:22,000円
授業料*:1コマ85分
(1:2) 小5生 6,270~11,880円/小6生 6,600~12,375円
(1:1)  小1~4生 11,880~19,305円/小5生 11,880~19,305円/小6生 12,210~20,955円
校舎 四谷本部/代々木/自由が丘/吉祥寺/東京/成城学園/白金高輪/三軒茶屋・池尻大橋/横浜/たまプラーザ/南浦和
オンライン あり
無料体験 あり

*講師ランクにより授業料が異なります

講師

中学受験ドクターの講師は厳しい採用基準で選ばれた業界最高水準のプロ講師ばかり、SAPIXや日能研、四谷大塚、早稲田アカなど有名進学塾で講師経験がある先生たちも在籍しています。御三家の合格実績、偏差値20アップの実績、人格・人気の基準をクリアした精鋭の講師陣が、お子さん一人一人に向き合って熱心に指導してくれます。

↑「偏差値20アップ指導法」ダイジェスト動画。優しく聞き取りやすい声で、短時間でも説明がわかりやすいのがわかります。ちなみに公式サイトによると安部先生はおもしろくて優しい!春野先生は日本一の国語講師!と生徒・家庭の評判も高いようです。

ドクターの講師は次の4つのランクに分けられます。

  • クラウンドクター:実力・人気がとりわけ高い最上位ランクの講師。ドクターの「顔」である安部先生や春野先生はクラウンドクターです。
  • スーパードクター:特に高い合格実績をもち、家庭からも信頼されてる上位ランクの講師。
  • ドクター:確かな合格実績のあるプロ講師。(ドクターコースが中学受験ドクターのスタンダードコース)
  • マスター:偏差値20アップ指導法を伝授されたセミプロ講師(麻布中→東大の学生講師など、数に限りあり)

教材

ご家庭の希望、生徒の学習状況により、適切な教材を提案しています。必要に応じて市販の教材を利用することもあります。

指導スタイル

お子さん一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラムで、1:2(小5・6年生)または1:1の個別指導で教えています。1:1の授業は見学も可能です。Zoomを利用したオンラインでの少人数・集団コースも設置しています。

基本的にドクターでは「個別指導」が中学受験に最適な指導と考えています。SAPIX、四谷大塚、早稲アカ、日能研、市進、トーマス他進学塾の研究・情報提供も行っているので進学塾との併用にもおすすめですが、個別指導だけでの中学受験も大丈夫というスタンスです。

お子さんの指導を担当講師に任せきりではなく、塾長・常勤プロ講師が副担任として側面からサポートするダブルティーチャーズ体制をとっています。無料の学習相談や入試情報の提供を行っているので、いろいろ相談に乗ってもらえます。

中学受験個別指導塾ドクターの評判は?

先生に麻布の読解のこういう所にヒントがあるよ、とか、記述を書くための要素を見つける方法とか文章の段落の分け方とか
たまに書き抜きとかあるんですけど、それの見つけ方など、いろいろなことを教えてもらいました。
僕はバカな間違いをしたりとかすると先生が突っ込んでくれたりして、すごく楽しく授業を受けられました。

引用:中学受験ドクター2021年度合格者インタビュー

受験ドクターの先生には大変お世話になりまして、綿密に計画を立てて合格まで導いてくださったっていうのが一番の感謝の点です。
4科目、どれが欠けても受かりませんし、かといって4科目どれも平等に接して良いわけではなくて
当然得意不得意科目というのがありますので、そこら辺ですね上手く考えて

引用:中学受験ドクター2021年度合格者インタビュー

受験ドクターさんのお試しオンライン、我が家も受講させていただきました🙏とてもよかった!
どっさり送ってくださったテキストも体系的ですごくわかりやすく、間違いない✨という感じ。

引用:Twitter

体験談・口コミを見ると先生方の「プロ」の仕事っぷりが伝わってくるようです。進学塾併用というよりドクターにおまかせで受験したいご家庭向けかなと思いました。

中学受験個別指導塾ドクターの合格実績【2022年】

2022年の中学受験ドクター(個別指導塾・家庭教師)の合格実績一部を紹介します。個別指導塾としては難関中に多くの実績を出しています。

開成中 10名、桜蔭中 11名、麻布中 6名、駒場東邦中 6名、灘中 1名、筑波大学附属駒場 4名、女子学院中 7名、雙葉中 4名、武蔵中 3名、豊島岡女子学園中 17名、栄光学園中 5名、聖光学院中 13名、渋谷教育学園幕張中 13名…その他多数

同じく首都圏に展開している個別指導塾のトーマスと合格実績を比較しました。中学受験ドクターは個別指導塾11教室と家庭教師の実績、TOMASは首都圏90校以上(2022年2月時点、中学受験以外も指導)の実績になります。

2022年度 合格実績比較

学校名 ドクター TOMAS
開成 10名 9名
筑駒 4名 3名
桜蔭 11名 5名
麻布 6名 17名
武蔵 3名 1名
女子学院 7名 5名
雙葉 4名 5名
駒場東邦 6名 16名
豊島岡 17名 12名
栄光 5名 7名
聖光 13名 10名
渋幕 13名 23名

※2022年2月22日調べ。

中学受験ドクターは1:2の指導もしているとはいえ全部で11教室+家庭教師、トーマスはマンツーマンで約90校舎、トーマスももちろん素晴らしいのですが、個別指導としては中学受験ドクターはかなりの高い合格実績ではないでしょうか。

普通の個別指導塾ではこのような合格実績は出せません。筆者が以前中学受験でそこそこの実績がある個別指導塾に在籍していたとき、麻布中を目指してる四谷大塚の生徒を教えられる先生がいなくなり(元々無理があった?)、生徒に塾を辞めてもらうという事態になりました。だれにでもドクターがおすすめとは言いませんが、ある程度のレベルの中学を目指しているなら、ドクターのようなプロ講師の塾をおすすめします。

中学受験個別指導塾ドクターの料金【入会金・授業料など】

入会金

入会金は22,000円です。1家庭につき1回のみです。

授業料一覧

1回85分あたりの授業料です。5年生は飛び級できる4年生も含まれます。

クラウンドクターコース <1:2>(小5)11,880円(小6)12,375円
<1:1>(小4・5)19,305円(小6)20,955円
スーパードクターコース <1:2>(小5)10,725円(小6)11,220円
<1:1>(小5まで)18,150円(小6)19,800円
ドクターコース <1:2>(小5)10,230円(小6)10,725円
<1:1>(小5まで)17,325円(小6)18,150円
マスターコース <1:2>(小5)6,270円(小6)6,600円
<1:1>(小5まで)11,880円(小6)12,210円

ちなみにSAPIXの個別指導プリバート(学生・社会人講師、1:2)、東大蛍雪会(東大生、プロ講師、マンツーマン)、家庭教師の代々木進学会(プロ講師)で1時間あたりの授業料を比較すると、

  • プリバート(1:2)・・・(小5)5,500円(小6)6,050円
  • 東大蛍雪会・・・5,500円~9,900円+教室使用料770円
  • 代々木進学会・・・セミプロ講師 7,150円から
  • ドクター(1:2)・・・(小5)4,425円~8,385円(小6)4,658円~8,735円

となります。プロ講師のマンツーマン指導だと料金を公開していないところも多いですが、60分あたり8,000円~10,000円も珍しくはありません。講師の質を考慮すれば、特に1:2に関しては首都圏で良心的な料金設定だと思われます。

その他の費用

中学受験個別指導塾ドクターでは解約金、管理費、年会費などの費用はかかりません。お子さんの学習状況に応じて必要な教材の購入を講師からおすすめすることがあり、教材費が発生することはあります。(市販教材なら800円~2,000円程度)

中学受験個別指導塾ドクターのメリット・デメリットは?

中学受験個別指導塾ドクターの特徴や評判から、メリット・デメリットをまとめました。

メリット

  • 一人一人に合わせた指導
  • 質の高いプロ講師が指導
  • 難関校の合格実績が高い
  • 偏差値アップのノウハウがある
  • 大手進学塾のカリキュラム・テストも研究されている
  • 5・6年生は1:2でプロ講師の授業料金が抑えめに

デメリット

  • 料金は地域の個別指導塾より高い
  • 若い先生がいいお子さんには合わない
  • 第一志望校が中堅以下ならコスパが良くない
  • 低学年は料金が高い

中学受験個別指導塾ドクターがおすすめなお子さんは?

次のような中学受験生とそのご家庭に、個別指導塾ドクターがおすすめです。

  • 難関校を目指している小4~6年生
  • 集団塾の指導に限界を感じ始めた
  • 苦手分野を克服したい
  • 受験のスタートが遅れたご家庭
  • 自学自習の習慣をつけたい
  • 志望校の過去問対策をしたい
  • マンツーマン指導より料金を抑えたい

一方、お兄さん、お姉さん先生がいいお子さんはドクターが合わず、難関校にこだわりは全くないというご家庭にはコスパが良くないと考えられるので、おすすめはしません。

お兄さん、お姉さん先生に教えてほしい、もう少しコスパの良い個別指導が良いなら、難関大生が多数在籍しているオンライン家庭教師Nettyがおすすめ。

Nettyの詳細・評判はコチラ⇒

進学塾のクラス分け対策ならプロ講師によるマンツーマン指導のSS-1がおすすめ。

SS-1の詳細・評判はコチラ⇒

まとめ

中学受験個別指導塾ドクターの特徴や評判を見てきましたがいかがでしたでしょうか。質の高いプロ講師、偏差値アップのノウハウ、難関校の合格実績が魅力のドクターは、難関校を目指してるけど苦手な教科・分野があり、集団塾では限界を感じてるというご家庭に特におすすめ。資料請求・無料体験を受付中ですので、個別指導塾ドクターに関心がおありでしたらお申込みになってみてはいかがでしょうか。

東京・神奈川・大阪・兵庫に校舎のある中学受験専門個別指導塾のSS-1には、大手進学塾での成績アップのためにたくさんのお子さんが通われています。SS-1に資料を請求すると成績アップの理由をまとめた資料セット、家庭学習に役立つ授業動画を無料でプレゼント中です

SS-1

都内横浜西宮大阪谷町

  • 難関中に合格実績多数
  • プロ講師がマンツーマン指導
  • オンラインで全国対応
  • 無料相談・体験授業受付中