進研ゼミ中学講座タブレットの評判はいい?悪い?【どんなお子さんに合うか?注意点も確認】

進研ゼミ中学講座タブレットの評判はいい?悪い?【どんなお子さんに合うか?注意点も確認】

進研ゼミ中学講座のタブレット(ハイブリッドスタイル)が気になっているけれど、実際評判はどうなの?という中学生のお子さんがいるご家庭のために、進研ゼミ中学講座のタブレットに関する口コミ・評判をまとめました。

  • 進研ゼミのタブレットを選んで良かった、テキストの方が良かったという口コミ
  • タブレット本体、教材の質・量に関する評判
  • どんな中学生にタブレットが合うか
  • 進研ゼミのタブレットを申し込むときの注意点

といった内容を扱っています。よかったらお子さんの教材選びの参考にしてください。

安心2大キャンペーン中!

通常進研ゼミ中学講座は2か月からの受講となっていますが、4/11まで1か月から受講OK。1か月ご利用になって万一合わないなと感じたら、返却すればタブレット代無料に。(送料も無料)

\資料請求&お申込みはコチラから!/

進研ゼミ

ハイブリッドスタイルオリジナルスタイル

  • テスト対策・入試対策に
  • 教科書・9教科対応
  • 毎週オンラインライブ授業を実施
  • 4/11まで1か月から受講OK!

進研ゼミ中学講座タブレットの評判はいい?悪い?

結論から言うと、進研ゼミ中学講座タブレットの評判は良い評判も悪い評判もあります

大まかに良い評判、悪い評判をまとめると、

  • 良い評判 → タブレットだと子どもの食いつきがいい
  • 悪い評判 → タブレットを持たせると遊んでしまう

この2つに集約されるでしょう。(具体的な口コミ・評判は後で紹介します!)

進研ゼミ中学講座のタブレットに関する口コミ・評判を見る前に、進研ゼミ中学講座の基本情報を軽く紹介しておきます(ご存知の方は読み飛ばしてください)。

進研ゼミ中学講座にはタブレットとテキストで学習する「ハイブリッドスタイル」と、紙のテキスト中心で学習する「オリジナルスタイル」があります。

進研ゼミの場合タブレットのコースを選んでも、紙のテキストも使用するというのがポイント。

ちなみにハイブリッドスタイルもオリジナルスタイルも中身はほぼ同じです。どっちかだと簡単とか問題が少ないとかそういうわけではありません。

進研ゼミ中学講座の基本情報

  • 5教科+実技4教科で教科書対応
  • まなびライブラリー(電子書籍使い放題)
  • 添削指導つき
  • レベル別中1・2:スタンダード・ハイレベル
    中3:受験総合・難関挑戦・最難関挑戦
  • オンラインライブ授業あり(質問もできる
  • 「ギモン解消ひろば」で5教科の勉強、勉強方法の質問OK

違いはタブレットだと学習スケジュールが配信されること。

あとは(’21年は中1で)ハイブリッドコースの方が料金がちょっと高くなってしまいます。

  • 中1:オリジナル 5,980~6,980円/ハイブリッド 6,570 ~7,670円
  • 中2:6,110~7,190円
  • 中3:6,890~7,980円

ハイブリッドスタイルのタブレット代は6か月以降の継続利用で無料になります。(ココは他のタブレット教材より高ポイントです)

進研ゼミ中学講座タブレット(ハイブリッドスタイル)の評判は?

進研ゼミ中学講座のタブレット(ハイブリッドスタイル)に関する口コミ・評判をまとめました。

タブレットにして良かった!という口コミ・評判

進研ゼミ中学講座、タブレットで良かったという口コミ・評判を紹介します。

「タブレットで楽しく勉強できている」

「勉強もするし、まなびライブラリーで読書もしてる」

「タブレットで予習して紙のテキストでアウトプット。本や映画も見られるので楽しそう」

「本人から言い出して進研ゼミのタブレットを始めることに。心配だったけどちゃんとやってるみたいでお知らせメールが届くのでうれしい。」

Twitterより)

進研ゼミのタブレットで楽しく学習できているという口コミがありました。

タブレット学習は動画やアニメーションで学ぶので、テキストの文字や図の解説だけでは難しいというお子さんにも取り組みやすいのがメリットです。

タブレットよりテキストの方が良いという口コミ・評判

「電子書籍は読むけど勉強せず、テキストに戻します」

「テキストからタブレットにしたら勉強時間が少なくなり、成績が下がった」

「勉強への意欲がないのでただ問題を漫然と解くだけに」

Twitterより)

ツイッターでの口コミにもあるようにタブレットだと遊んでしまいそう…というお子さんはオリジナルスタイル(テキスト)の方が良さそうです。

また、口コミにもあるように、お子さんの学習の定着度はタブレット学習との相性でも決まりそうです。お子さんによっては、楽しく勉強できても流れ作業のようになってしまう恐れがあります。

演習量をこなしてもそれだけで素通りになってしまうタイプのお子さんは、保護者の方のサポートやプロ(塾、家庭教師)の手を借りる必要がありそうです。

合わない場合はスタイルの変更(ハイブリッド⇔オリジナル)も可能ですが、6か月以上の継続受講を満たさないとタブレット代がかかってしまいます。

タブレット本体の評判は?

「他社のタブレットと比べて壊れやすい」(塾ナビより)

「チャレンジパッドと比較して書きやすい(チャレンジパッドNeo)」(Twitterより)

お子さんがタブレットを壊してしまったという声もありました。乱暴に扱いそうなお子さんはタブレットは若干危険かも。(サポートに入っていれば3,300円で交換可能です。毎月190円か’21年度中1生は300円払う必要がありますが…)

新中1生から導入されてる「チャレンジパッドNeo」は見た目もカッコよく、書きやすいといった口コミがありました。

教材の質・量に関する口コミ・評判は?

「タブレットをノートをとりながら進めてる。タブレットでも問題量が多い」(知恵袋より)

「タブレットの英語講座は、英作文・リスニング・リーディングをバランスよく学習できる」(Twitterより)

「タブレットの講義や学習スケジュール自体はあまり評価できないが、要点をまとめた教材、高校受験向け教材の内容が良かった」(塾ナビより)

教材の質・量は良い評判のようでした。もちろん個人差はあると思われますが、進研ゼミ中学講座はレベル分けがあるので、適切なレベルを選べば物足りなさは感じないでしょう。(

学校の宿題もこなしながらなので、鬼のように教材が届いても辛いです。塾の生徒見てても公立中(都内)の宿題の多いこと、多いこと…テスト2週間前に教科ごとに何十ページも出たり、休みの日には体育の宿題まで出ていたり。足りなければ上乗せ、ぐらいが良いのではないかというのが個人的感想です。タブレットだと紙の教材がやたらたまるのも防げます。

\資料請求・お申込みはコチラ/

進研ゼミ中学講座 タブレットが合う子、合わない子は?

進研ゼミ中学講座のタブレット(ハイブリッドスタイル)が合うのは次のようなお子さんでしょう。

  • タブレットで勉強したい!というお子さん(当然ですが…)
  • 学習スケジュールを作ってほしい
  • スキマ時間に勉強したい
  • 学習習慣をつけたい
  • 整理整頓が苦手

なお、

  • 自分で学習スケジュールを作成できる(自己管理能力が高い)
  • 整理整頓できる
  • 成績もまあまあ良い

というお子さんはオリジナルスタイルでもOK。タブレットでもテキストでもお好みで選べば良いと思います。

進研ゼミ中学講座のタブレットが合わないのは

×タブレットだと遊んでしまう
×すぐ物を壊してしまう…
×テキストに書きこんだ方がやりがいがある
×通信環境が悪いご家庭

というお子さん(ご家庭)です。タブレットで遊ぶことばかり(サボることばかり)考えてしまうのも学習意欲の高いお子さんを除けば、中学生の性とも言えるかもしれません。活発な男の子は壊してしまいそう?

また学習意欲の高いお子さんの中には、問題集に書き込んでコンプリートすると高い達成感が得られるということもあるでしょう。そういうお子さんはタブレットよりテキストの方が「やった」という満足感が高いと思われます。

家のWi-Fiがイマイチで接続が悪くてイライラ…もお子さんにとって精神衛生上良くないでしょう。改善できれば問題ありませんが。

\資料請求・お申込みはコチラ/

タブレット学習のメリット・デメリットは何となくわかったけれど、進研ゼミ中学講座で特に注意しておきたいことってあるの?という方に、進研ゼミ中学講座の注意点についても確認していきます。

進研ゼミ中学講座 タブレットの注意点

進研ゼミ中学講座でタブレットを選んだときの注意点もまとめました。

6か月未満のスタイル変更はタブレット代がかかる

6か月未満で退会またはスタイル変更するとタブレット代がかかります。(中高一貫コースは4か月未満)

タブレット代も6か月使えば無料になりますが、タブレット学習そのものが合わなかったら後悔する恐れもあるので、お子さんと相談して慎重に選びたいところです。

タブレットのサポートに入る(専用タブレット到着前)

タブレットの初期不良は無償交換できますが、万一タブレットを落としたり水をこぼしたりして壊したら自己責任ということで、タブレットの交換が必要となります。(タブレット代はチャレンジパッド19,800円、チャレンジNeoは39,800円)

’21年度の中2・3生は月額190円、中1生は月額300円のチャレンジパッドサポートに入れば万一壊してしまった場合も3,300円で交換が可能です。

なおチャレンジパッドサポートは専用タブレット到着前のみ受付可能。ちょっとうちの子は心配…というご家庭は入っておくことをおすすめします。

コース(レベル)選択を慎重に

進研ゼミの中学講座はスタイルだけでなく、コース(レベル)の選択も重要です。タブレット学習が合うお子さんでもレベルが合っていなければためになりません。

中1、2生はスタンダードとハイレベルの2つのレベルが選べます。

  • スタンダード…定期テストで80点以上を目標、教科書レベルは確実にクリアしたい人向け。(基本7割、応用2割、難問1割)
  • ハイレベル…定期テストで80点以上を目標、公立難関レベルを目指している人向け。(基本3割、応用5割、難問2割)

中3生は受験総合、難関挑戦、最難関挑戦の3つのコースが志望校のレベル別に選べます。

  • 受験総合コース…標準的な公立・私立高を目標にしている人向け。(基礎8割、応用2割)
  • 難関挑戦コース…公立・私立難関高を目標にしている人向け。(基礎5割、応用3割、難問2割)
  • 最難関挑戦コース…最難関高を目標にしている人向け。(基礎3割、応用4割、難問3割)

合わないレベル(コース)で勉強していても「アレ、簡単すぎ?」「えっ思ってたより難しくない?」ということになってしまうので…、基礎(基本)、応用、難問の内訳もチェックして、適切なコースを選びましょう。

なおコースは学年の途中でも変更可能です。

進研ゼミの公式サイトにある「コースの選び方」ページでも、どのコースが合っているか診断することができます。(中学講座トップページ下から入れます)

まとめ

進研ゼミ中学講座のタブレット(ハイブリッドスタイル)の評判や注意点を見てきましたが、参考になりましたでしょうか。

今回の記事がお子さんの教材選びと成績アップに少しでも貢献できれば幸いです。

安心2大キャンペーン中!

通常進研ゼミ中学講座は2か月からの受講となっていますが、4/11まで1か月から受講OK。1か月ご利用になって万一合わないなと感じたら、返却すればタブレット代無料に。(送料も無料)

\資料請求&お申込みはコチラから!/

進研ゼミ

ハイブリッドスタイルオリジナルスタイル

  • テスト対策・入試対策に
  • 教科書・9教科対応
  • 毎週オンラインライブ授業を実施
  • 4/11まで1か月から受講OK!

その他の教材も気になる方に

進研ゼミ中学講座の評判を見ても、「うーん、もしかしてうちの子には合わないかも」「イマイチ決心がつかない」という方は次のいずれかの記事がお役に立つかもしれません。