医学部受験におすすめな横浜の塾・予備校14選を紹介!

医学部受験におすすめな横浜の塾・予備校14選を紹介!

PR

横浜エリアで医学部受験対策に塾・予備校をお探しでしょうか。

この記事では

個別・集団・映像など自分に合ったタイプの塾・予備校を選びたい

今の学力や志望大学に合った塾・予備校を選びたい

各塾・予備校指導の特長やサポートを知りたい

合格実績や料金も比較したい

という方に向け、横浜エリアにある塾・予備校を厳選、特長や実績、わかる範囲で料金も紹介しています。よかったら塾選びの参考にしてください。

※この記事に記載の内容は主に2023年11月4日時点での公式サイトの情報をもとにまとめられたものです。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。※この記事はPRを含みます。(横浜予備校、名門会、駿台、東進と当サイトは提携関係にあります。)

広告

横浜で医学部受験の塾・予備校を選ぶポイント

横浜エリアには横浜市立大、聖マリアンナ医科大、北里大、東海大など医学部のある大学があり、大手予備校以外に医学部(医系)専門予備校や、医学部受験を対象にした進学塾も多数。

何を基準に選べば良いのか参考までに、医学部受験対策での塾・予備校選びのポイントを5つあげました。

塾・予備校のタイプ

医学部受験におすすめな塾・予備校は大きく分けて3タイプ。

  • 医学部(医系)専門予備校⇒少人数制や個別指導が多く、料金が一般の予備校に比べて高め。医学部受験のノウハウがあるところで、きめ細かい指導を受けたい人に。
  • 大手予備校⇒集団指導が多く、費用が医学部予備校に比べ抑えられる。苦手教科があまりなく、切磋琢磨できる環境で合格の可能性を高めたい人に。
  • 医学部・難関大専門の個別指導塾⇒集団指導で成果が出なかった人、苦手分野の補強、中1~高1から医学部受験を意識した対策を進めておきたい人に。

カリキュラムが合っているか

各塾・予備校によって提供しているカリキュラムやコースは異なります。学年ごとの講座、志望大学に合った専門コースなど、自身に合っている授業が受けられるのかを確認しましょう。

合格実績は高いか

合格実績の高さは塾・予備校の実力を表しているので大事です。ただし生徒や校舎の多い大手塾・予備校は合格者数も当然多くなります。人数だけでなく合格率や志望大学の実績、成績UPの実績なども注目。

ニーズに合うサポートが受けられるか

学習相談や進路相談、赤本、自習用教材、質問対応、自習室、ロッカー、(遠方に住む高卒生用の)提携寮など、ニーズに合うサポート、設備などが整っているかも選ぶポイントに。

特に自習室をフル活用したい人は365日、朝から夜まで利用でき、自分専用の自習室が使えるところが良いでしょう。

料金が予算内か

塾・予備校では授業料、入会金(入塾金)、月々の維持費・管理費、教材費、模試代、講習費、特訓費などさまざまな費用がかかることがあります。

医系専門は特に高めで年間で高校生300万円、高卒生500万円程度かかることも珍しくありません。年間でどれぐらいかかるのか、予算内におさまるのか、資料や相談会などで確認を。

医学部受験におすすめな横浜の塾・予備校14選

医学部受験におすすめな横浜エリアの塾・予備校をご紹介します。

※塾・予備校により入塾時に選抜テストが課せられることがあります。詳細は公式サイトでご確認ください。※合格実績の人数は特に断りのない限り全国の教室での「医学部医学科」合格者総数です。
※受験学年・既卒生は早めに締め切る場合があります。

横浜予備校

PR

横浜予備校の基本情報

対象 高校生、高卒生
指導形式 2~4名までの極少人数クラス指導、個別指導
料金
<2023年11月4日時点での情報>
現役生(高校3年)医学部・難関大コース、高1・高2生コース
※入会金、教材費、施設維持費など無料
Aコース(極少人数制+復習徹底特訓)36,080円
Bコース(完全個別指導+復習徹底特訓)47,300円
Cコース(自学自習徹底管理コース)単科受講 55,000円(AかB併用で22,000円)
高2医学部コース:84,744円/月
既卒生医学部コース:1,628,000円/年
横浜市立大学医学部医学科専門コース:1科目110万円/年
※上記の料金は公式サイト記載の料金に10%の消費税を加えた額となります。料金の詳細はお問い合わせください。
合格実績 高知大、国際医療福祉大、東北医科薬科大、北里大、帝京大、東邦大、東海大、埼玉医科大、聖マリアンナ医科大、川崎医科大、金沢医科大など
教室 横浜市中区(桜木町駅徒歩1分)
※オンライン個別コースあり

横浜予備校ではプロ講師が科目別・能力別の極少人数(1クラス2~4名)クラス編成で授業、さらに個別演習授業(ハマトレ)、1on1の個別指導と生徒が先生に授業を行うハマプレで「わかる」から「できる」まで指導。
※授業内容は受講するコースにより異なります。

朝7時から夜10時まで365日利用できる自習室(高3・既卒生は自分専用の自習室)、コピー機の使用無料、個室の音読室、無料のジュースサーバーなど、学習しやすい環境を整えています。

「横浜市立大学医学部医学科専門コース」では横浜市立医学生チューターが専属で受験勉強をバックアップ。

他の医系予備校に比べ抑えめな料金から受講できるのもメリット。公式サイトにて資料請求、受験相談受付中です。

※時期・コースにより満席になっている場合があります。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

⇒横浜予備校の詳細はコチラ

名門会

PR



名門会の基本情報

対象 (中高一貫生、)高校生、高卒生
指導形式 マンツーマン個別指導
料金 お問い合わせください。
合格実績 (2023年度)東京大 1名、京都大 1名、大阪大 2名、名古屋大 2名、九州大 1名、東北大 2名、東京医科歯科大 2名、慶應義塾大 5名、東京慈恵医科大 2名、順天堂大 5名、日本医科大 1名、大阪医科薬科大 10名、関西医科大 9名、東海大 2名、聖マリアンナ医科大 1名、北里大 15名他多数
教室 横浜駅前校(JR横浜駅より徒歩5分)、あざみ野駅前校(各線あざみ野駅より徒歩3分)※自宅訪問指導、オンライン対応

家庭教師センターの名門会は教室指導、自宅訪問指導、オンライン指導を提供。合格から逆算した個人別カリキュラムを一人ひとりに作成、指導経験豊かな医学部受験専門プロ講師がマンツーマンで指導します。

教務担任のマネジメントと経験と実績に基づいた医学部合格戦略、推薦・総合型選抜でも高い実績があるのも名門会の強みです。高卒生を対象に朝から夜まで受験をサポートする「医学部医学科本科コース」を横浜駅前校に設置。提携学生寮もあり。

名門会では1回120分×回数自由な「志望校対策講座」も受付中。過去問対策や希望に合わせた指導も可能。公式サイトにてお問い合わせ・無料個別相談のお申し込みを受付中です。

⇒名門会の詳細はコチラ

メディカルラボ

メディカルラボの基本情報

対象 高校生・既卒生
指導形式 マンツーマン個別指導
料金 <2023年11月4日時点での情報>
学費(入学金・授業料・カリキュラム管理費)の一例

高1・2<医学部総合コース>:2,845,800円
高3<医学部総合コース>:2,940,000円
高卒生<国公立/私立医学部受験コース>:5,050,000

※その他科目選択コース、高卒生コースあり、メディカルラボPersonalは料金体系が異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。
合格実績 (2023年度)東京大 2名、京都大 1名、大阪大 1名、名古屋大 6名、九州大 3名、東北大 3名、東京医科歯科大 4名、慶應義塾大 3名、東京慈恵医科大 12名、順天堂大 28名、日本医科大 25名、大阪医科薬科大 22名、関西医科大 30名、横浜市立大4名、聖マリアンナ医科大 43名、北里大 50名、東海大 29名 他多数
教室 横浜校(横浜駅きた東口A出口より徒歩6分)
※オンライン対応

河合塾グループのメディカルラボは全国に多数校舎を展開しているマンツーマン個別指導の医学部予備校。医学部総合コース、医学部科目選択コース、(高卒生向け)国公立・私立医学部受験コースなどのコースを用意。

プロ講師がマンツーマンで指導、解説・演習・演習問題解説の3ステップを50分ずつ、計150分の授業を行います。自習中わからないところがあれば現役医大生のチューターが質問対応。個別担任が毎月面談を実施、講師とチームで学習をサポート。

医系専門の予備校できめ細かい指導を受けたいという受験生におすすめです。指定学生寮も用意。

駿台予備学校

PR

駿台予備学校の基本情報

対象 高校生、高卒生
指導形式 集団指導
料金 <2024年2月時点の情報>
2024年度学費

授業料:(高校生)高3難関英語・首都圏4月入学の例
分割納入 26,500円×8回
(高卒生)目安 87万円~125万円
入塾金:(高校生)33,000円(高卒生)10万円
※高校生はシステム・サポート料 5,000円/月。詳細は資料でご確認ください。
合格実績 (2023年度)東京大 51名、京都大 80名、大阪大 46名、名古屋大 27名、九州大 16名、東北大 40名、東京医科歯科大 82名、横浜市立大 30名、慶應義塾大 75名、東京慈恵医科大 82名、順天堂大 136名、日本医科大 105名、大阪医科薬科大 128名、関西医科大 160名、聖マリアンナ医科大 54名、北里大 51名、東海大 104名 他多数
教室 横浜校(横浜駅より徒歩3分)
※オンライン対応

医学部医学科受験においても多数の合格実績を誇る駿台、授業は対面指導の通塾型と自宅で受講できるオンライン型から選択可能、授業時間は集中しやすい50分に設定。

高校生クラスでは目標に合わせた4つのレベルから講座を選択可能、授業はオンラインでも配信され、部活で時間が取れないときもくり返し学習が可能です。質問アプリmanaboほか、AI教材も提供。

高卒クラスでは学習、自習、質問、学習相談などのアプリを搭載したタブレットを全員に貸与、校舎でも自宅でも駿台のサポートが受けられます。指定寮も準備。

駿台公式サイトにて無料体験授業を受付中です。※最新の情報は公式サイトでご確認ください。

東進ハイスクール/東進衛星予備校

PR

🌸東進で新年度特別招待講習受付中!



※最大4講座(77,000円分)を無料招待!(4講座無料は3月1日までのお申し込みで。)
※東進生でない高校生が対象です。(高校生レベルの中学生も可。)
※申込期間:2024年1月13日~3月27日

東進ハイスクール/東進衛星予備校の基本情報

対象 中学生、高校生、高卒生
※横浜市内の東進ハイスクールは横浜校を除き現役生のみ対象。
指導形式 映像授業
料金 <2024年1月15日時点での情報>
2024年度学費 (高校生の例)
入学金:33,000円
担任指導費:(高3)77,000円(高2以下)44,000円
通期講座:単科1講座あたり77,000円
※その他模試費、講習費など
合格実績 (2023年度・現役合格実績)東京大 41名、京都大 23名、大阪大 23名、名古屋大 29名、九州大 19名、東北大 21名、東京医科歯科大 20名、横浜市立大 11名、慶應義塾大 29名、東京慈恵医科大 24名、順天堂大 75名、日本医科大 名、大阪医科薬科大 名、関西医科大 43名、聖マリアンナ医科大 19名、北里大 23名、東海大 19名 他多数
教室 横浜校、横浜駅西口校、横浜駅きた東口校ほか横浜市内に多数

難関大現役合格実績日本一を誇る予備校、東進ハイスクール・東進衛星予備校では実力講師陣による授業を効率的に受講できる映像授業(IT授業)、東進のビッグデータとAIが融合したAI演習が強み。

IT授業なので1年分の授業を最短で2週間~1か月程度で受講することが可能。さらに担任・担任助手の個別サポート、チーム制で切磋琢磨できる環境、基礎力をつけられる「高速マスター」、東進模試などを提供。

仲間と頑張れる環境のもと、対面授業より自分のペースで受講できる映像授業が良いという人に東進はおすすめ。公式サイトにて1日体験、資料請求受付中です。2024年新年度特別招待講習も受付中。

メディックTOMAS

メディックTOMASの基本情報

対象 中学生、高校生、高卒生
指導形式 マンツーマン個別指導
料金 <2023年11月4日時点での情報>
入会金 :27,500円
授業料:80分×週1回~(中1)83,600円~/月(中2)85,800円~/月(中3)88,000円~/月(高1)90,200円~/月(高2)92,400円~/月(高3・高卒生)99,000円~/月
合格実績 (2023年度)東京医科歯科大 1名、筑波大 1名、横浜市立大 1名、群馬大 1名、弘前大 1名、福島県立医科大 1名、富山大 1名、浜松医科大 2名、岐阜大 1名、香川大 1名、防衛医科大学校 3名、東京慈恵会医科大 9名、順天堂大 5名、日本医科大 6名、北里大 8名、東海大 4名、聖マリアンナ医科大 11名 他多数
教室 横浜校(JR西口より約5分)

メディックTOMASは完全マンツーマンで発問・解説中心の授業、厳選されたプロ講師陣、各教科のスペシャリストが指導にあたります。

一人ひとりに合格逆算カリキュラムの作成、教務担任による総合サポート、現役医大生のT.A.(ティーチングアシスタント)による演習指導を提供。自習室やラウンジ、ロッカーなど、自習をしやすい学習環境も整えられています。

城南医志塾

城南医志塾の基本情報

対象 中学生、高校生、高卒生
指導形式 少人数制集団指導、個別指導
料金
<2023年11月4日時点での情報>
中学・高校部

入学金:38,500円
実力養成コース:月あたり4コマ74,800円~/月
現役突破コース(高2・1月から):月あたり4コマ88,000円~/月 ほか
高卒部
入学金:110,000円
施設費:302,500円/年
授業外指導費:660,000円/年
医学部総合コース:4,488,000円/年
プレミアム個別コース:20,020円/1コマ80分 ほか
※上記以外に単科、推薦・総合型選抜・AI授業などのコースあり、詳細は公式サイトでご確認ください。
合格実績 東北大、筑波大、千葉大、東京医科歯科大、防衛医科大学校、横浜市立大、山梨大、獨協医科大、埼玉医科大、北里大、杏林大、慶應義塾大、順天堂大、昭和大、聖マリアンナ医科大、東京慈恵会医科大 他多数
教室 横浜市西区(JR横浜駅より徒歩7分)
※オンライン対応

城南グループの医学部受験専門予備校の城南医志塾は顧問医師監修のプログラムに基づき多くの受験生を合格に導いてきた精鋭プロ講師が指導。授業は少人数制、AIを活用し生徒の学習状況や苦手の原因を分析、最適なオーダーメイドカリキュラムで基礎力を構築します。海外大学医学部の受験対策も可能。

横浜市立大、北里大ほか現役医大生トレーナーが学習や進路相談をサポート。定期的な面談でのメンタルサポート、保護者面談も実施。プライベートデスク(自習スペース)、ラウンジ、質問カウンター、学生寮などの学習環境も整えられています。

メディカルアーク

メディカルアークの基本情報

対象 高校生、高卒生
指導形式 少人数制集団指導、マンツーマン個別指導
料金
<2023年11月4日時点での情報>
中学生・現役生コース
入学金:55,000円
授業料:国公立・私立医学部受験コース(現役生コース)はお問い合わせください。個別指導コース 22,000円/1回
高卒生(既卒)コース
入学金:110,000円
授業料:国公立・私立医学部受験コース(諸経費含む)2,860,000円~/年、個別指導コース 11,000円/1コマ(詳しくはお問い合わせください)
※公式サイトに記載されている料金に消費税10%分を加えた金額で記載しています。※オンラインコースあり
合格実績 (2023年度)日本医科大一次(後期)1名、順天堂大 1名、大阪医科薬科大 1名、昭和大 3名、東邦大 4名、国際医療福祉大 1名、東京医科大 2名、杏林大 3名、日本大 6名、聖マリアンナ医科大 5名、東海大 3名、北里大 3名 他多数
教室 横浜市神奈川区(横浜駅きた西口より徒歩5分)

医学部専門予備校のメディカルアークは集団授業とマンツーマン個別指導のハイブリッド。集団授業はレベル別クラス分けで講師の目が行き届く9名以下の少人数制、個別指導も医系有名講師が1科目1講師専任制で担当します。

復習主義の個別カリキュラムで1日12時間の学習をマネジメント。医系プロ講師が大学別対策と予想問題授業で大学別に対策、さらに過去の合格データに基づいた小論文・面接指導を実践。

医学部合格保証制度、偏差値5アップ確約保証あり。提携・指定学生寮も用意しています。

エースメディカルみなとみらい

エースメディカルみなとみらいの基本情報

対象 中3、高校生、高卒生
指導形式 少人数制集団指導、マンツーマン個別指導
料金
<2023年11月4日時点での情報>
2023年度-2024年度
高卒本科生:3,150,000円/年
社会人:850,000円/年
高3生:(土日集中A選抜/B)1,600,000円~/年(本科集団コース/マンツーマンコース)1科目420,000円~/年
高2生:638,800円~/年
高1生:512,800円~/年
中学生:438,000円~/年
※公式サイト記載の料金をそのまま掲載しています。割引もあり。料金の詳細はお問い合わせください。
合格実績 (2023年度・最終合格)浜松医科大、東邦大、東京医科大、日本大、杏林大、国際医療福祉大、帝京大、聖マリアンナ医科大、北里大、東海大、昭和大、東京女子医科、東北医科薬科大、埼玉医科大、獨協医科大、岩手医科大、藤田医科大、金沢医科大
教室 横浜市中区(JR関内駅より徒歩5分、私営地下鉄関内駅より徒歩2分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩1分)

エースメディカルは完全少人数制の医学部受験予備校。生徒一人ひとりに個別管理プログラムを作成し、毎日テストと補習個別指導(完全無料)でその日のうちにわからないところを解決。二次試験対策、AO対策もカバーしています。

成績管理システムを導入しご家庭と情報共有、優秀なプロ講師陣と専属カウンセラーがバックアップ。自習室・ラウンジも完備、学生ハウス・学生寮も用意しています。

プロメディカス

プロメディカスの基本情報

対象 高校生、高卒生
指導形式 少人数集団指導、マンツーマン個別指導
料金
<2023年11月4日時点での情報>
高卒生:(完全少人数クラス)年間学費 3,850,000円(マンツーマンコース)9,350円/50分
高校生:入会金 55,000円、1科目あたりの学費(高3生クラス)前期・後期学費 118,800円(高1・高2生クラス)前期・中期 118,800円、後期 79,200円(マンツーマンコース)<高3> 9,350円/50分 <高1・2>8,800円/50分
中学生:(マンツーマンコース)7,700円/50分
その他
※マンツーマンコースの講師指名料は1,100円。
※マンツーマンのみの受講は別途入会金55,000円、自習室・ロッカーを利用する場合施設利用費(月額22,000円)がかかります。
※料金の詳細は公式サイトでご確認ください。
合格実績 (2023年度・私立1次は除く)弘前大 1名、名古屋市立大 1名、秋田大 1名、島根大 1名、東京医科歯科大 3名、京都大 3名、国際医療福祉大 2名、日本大 2名、岩手医科大 7名、日本医科大 6名、聖マリアンナ医科大 6名、東海大 5名 他多数
教室 横浜駅前校(横浜駅きた東口から徒歩5分)

駿台グループの医学部受験専門予備校プロメディカスでは指導実績豊かな専任講師陣と受験情報豊かなスタッフが生徒をサポート。

授業は8名限定の完全少人数クラス、クラスは学力別編成で定期的にテストを実施、切磋琢磨できる環境です。プロ講師のマンツーマン指導も実施。

生徒一人ひとりに専用尾自習室やロッカーを提供、長時間の自習に対応した学習環境も整えています。横浜駅前校は学生会館と提携、紹介が可能です。

富士学院(医学部進学塾)

富士学院(医学部進学塾)の基本情報

対象 中学生、高校生、高卒生
指導形式 マンツーマン個別指導
料金 お問い合わせください。
合格実績 (2023年度・横浜校)東京医科歯科大 1名、横浜市立大 1名、防衛医科大学校 1名、順天堂大 1名、帝京大 1名、東京医科大 1名、東邦大 2名、日本医科大 1名、聖マリアンナ医科大 2名、北里大 1名、東海大 3名
教室 横浜校(JR横浜駅西口より徒歩2分)

医学部進学塾の富士学院横浜校は開校1年目(2023年度)で医学部実数合格率66.7%を達成。中学生から高卒生を対象にマンツーマンの個人指導を提供。

医学部受験に精通したプロ講師陣、1コマ70分または100分で1科目1コマから受講可能、授業がない日も利用できる自習室と、生徒ごとのロッカーも完備、医学部の赤本を設置し10年分の過去問がiPadから出力可能。男女別の提携寮も用意しています。

四谷学院 大学受験予備校

四谷学院 大学受験予備校の基本情報

対象 高校生、高卒生(横浜校)
指導形式 集団指導、個別指導
料金 <2023年度の料金>
入学金:(高1・2)33,000円(高卒)100,000円
授業料:週1コマ(高1・2)123,200円/年(高3)121,770円/年(高卒)国公立医学部コースの例 738,000円/年
諸経費:(高1・2)46.200円(高3)44,550円(高卒)私立 79,800円/国立 84,800円
※料金の詳細は公式サイトでご確認ください。
合格実績 (2023年度)北海道大、旭川医科大、名古屋大 、筑波大、群馬大、信州大、新潟大、金沢大、岐阜大、福井大、浜松医科大、三重大、岡山大、鳥取大、広島大、愛媛大、高知大、香川大、長崎大、横浜市立大、順天堂大、自治医科大、関西医科大 他多数
教室 横浜校(各線横浜駅西口より徒歩2分)
※オンラインコースあり

四谷学院 大学受験予備校では自分のレベルに合った授業が受けられる科目別能力別授業と、厳選された良問のマンツーマン指導が受けられる55段階個別指導のダブル教育を採用。

自習室や情報コーナー、ほっとルームなど、快適な学習環境も整えられています。科目により成績にばらつきがある人、集団指導もマンツーマン指導も受けたい受験生におすすめ。

翔進予備校

翔進予備校の基本情報

対象 中学生、高校生、高卒生
指導形式 少人数制集団指導、1対2または1対1の個別指導
料金 <2023年11月4日時点での情報>
大学受験科高卒コース:(国公立私立医学部クラス)入学金 100,000円、年間授業料1,990,000円(医学部個別指導コース)4,393,000円その他
個別指導:入学金 25,000円、施設利用費 2,000円、週1コマ受講(高3以上・1対1)11,600円/1コマ(高3以上・1対2)5,800円/1コマ(高2以下・1対1)8,500円/1コマ(高2以下・1対2)5,800円/1コマ
※その他合宿・特訓・各種講座など
合格実績 (2023年度)<医学部>東海大 1名、帝京大 2名<歯学部>神奈川歯科大 1名、東京歯科大2名、日本大(松戸)1名、<薬学部>北里大 1名、昭和薬科大 1名、帝京大 2名、帝京平成大 1名 他多数
教室 横浜市神奈川区(横浜駅西口より徒歩7分)

医系学部・難関大専門予備校の翔進予備校は50年以上の医系受験指導実績があります。

生徒一人ひとりの学習の進度や状況に合わせた学習プログラムを提案、対話を通してサポートを徹底。基礎力の重視、理科に強いこと、合宿の実施、少人数制指導などが翔進予備校の大きな特徴。

個別ブースの自習室と個人ロッカー、質問できるオープンカウンターの職員室など、充実した学習環境も用意。選抜試験は精鋭クラスのみ。

グローバル英語塾

グローバル英語塾の基本情報

対象 中高一貫校生、高校生、高卒生
指導形式 1対2または1対1の個別指導
料金 <2023年11月4日時点での情報>
授業料目安:90分授業×月4回 約39,600円/月~
入塾金:(Rプラン)22,000円(Lプラン)11,000円
管理費:(Rプラン)13,000円(Lプラン)39,000円
お試しプラン75分授業 x 全4回:48,900円(入塾金不要)
※詳細はお問い合わせください。
合格実績  (2022-2023年度・医学部)自治医科大、国際医療福祉大、浜松医科大、福島県立医科大、熊本大、北里大
教室 横浜スカイビル校(横浜市西区)

グローバル英語塾は医学部、難関大を目指す中高一貫校生、高校生対象の受験専門進学塾。英語を中心に志望大学に必要な科目を指導、英語の各種資格試験、小論文・面接対策、総合型選抜対策にも対応。

医学部受験対策での指導実績が豊富な塾長をはじめ、文系・理系科目のプロ講師陣が指導にあたります。

授業は希望の科目やプランを組み合わせたり、おすすめのコースやターゲットコースから選択可能。医学部受験生向けの英語・医療系コース(英数理・週4回)も用意。

広告

まとめ

横浜エリアで医学部受験におすすめな塾・予備校をご紹介してきました。

今の学習状況や希望に合った塾・予備校のタイプ、カリキュラム、合格実績、授業以外のサポート費用、などが塾・予備校選びのポイントになります。

今回の記事が塾・予備校選びのお役に立てたら幸いです。