スタディサプリとZ会の小学生講座を徹底比較!どっちがおすすめ?

家庭学習

 

当サイトはプロモーションを含みます。
当サイトではCookie(クッキー)を使用しています。詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。
記事本文内の表示価格は特に断りのない限り全て税込です(日本国内)。

PR

スタディサプリとZ会通信教育の小学生向け講座の内容や評判を比較しました。

いずれの教材も小学生向けにしては余計な付録や子どもっぽい教材ではなく、どちらかといえばちょっと大人っぽい印象です。

シンプルな教材の方が集中力が高まり、お部屋も散らからなくて良いかもしれませんね。

家庭学習にどのような教材をご家庭で求めているのか、受験と非受験、学力・志望校のレベルによっても選び方は異なってきます。

成績アップさせるならどちらの方が良いのか、スタディサプリとZ会の講座内容を比較しつつ、まとめました。

※こちらに記載の内容は記事執筆時のもの、2024年1月13日に料金など更新しました。お申し込みの際は最新の情報を各公式サイトにてご確認ください。
※この記事はPRを含みます。(スタディサプリ、Z会、すららと当サイトは提携関係にあります。)

広告

スタディサプリとZ会の小学生講座を徹底比較!

スタディサプリ小学講座と、Z会の通信教育小学生コースの内容を比較、表にまとめました。Z会は2023年度の講座内容です。

講座内容比較

講座 スタディサプリ Z会
対象学年 1~6年 1~6年
学習形式 動画授業
ドリル
※1~3年はドリルと動画
タブレット
またはテキスト
無学年 ×
添削指導 ×
※タブレットコースは
添削指導なし
学習時間
目安
授業1回約15分 非受験・タブレットの例
1・2年:1回15分
3~6年:1回20~30分
科目 国算社理
中高の先取り・英語も可
国算社理英
+プログラミング 他
中学受験は4科
中受講座 あり
※受験の基礎固め
(4~6年)
あり
※難関中限定
(3~6年)
公立中高
一貫講座
なし あり(5・6年)
受講料*2 12か月一括払いの例
1,815円/月
※中学受験向けの
応用講座も見放題
12か月一括払いの例
タブレットコース
(1~6年)

3,570円~
7,310円/月
中学受験4科
トータル指導プラン
(3~6年)

15,300円~
21,760円/月
(その他)
学習状況
チェック

(タブレットにて)
無料体験 14日間無料体験 資料請求でおためし教材
特典など サプモンで
遊べる
努力賞
(景品交換)

※2024年1月13日調べ*1タブレットコースは添削なし *212か月一括払いで1か月あたりの料金

コスパが良いスタディサプリ

スタディサプリは学年にかかわらず先取り学習ができ、無料でダウンロードできるテキストつきで月額2,178円、12か月一括払いで21,780円(月あたり1,815円)とコスパの良い教材です。(1~3年生はドリル中心、テキストはありません。)

スタディサプリでは有名講師の神授業が見放題。理科の動画授業では実験映像も。

レベルは基礎・応用で分かれていますが、基礎は教科書レベルの内容、応用はより発展的な内容となっており、中学受験の基礎固めにも役立ちます。特に算数は旅人算、場合の数など、入試頻出の問題を多く取り上げており、大問1、2レベルの対策、弱点強化にぴったり。

勉強したごほうびにはオリジナルキャラクターの洋服の着せ替えや部屋のカスタマイズができる、「サプモン」のゲームなどの「お楽しみ」もあります(OFFにすることも可能)。それ以外は余計な付録などもなく、いたってシンプルです。

スタディサプリには保護者用管理画面の「まなレポ」があり、お子さんの学習状況をチェックできます。また勉強した時間やドリルの正解率もメールで送られてきます。

もともと勉強に意欲的なお子さん、中高内容の先取りもしたいご家庭のお子さんに、スタディサプリはおすすめです。月額も高くないので塾との併用にも利用しやすいです。

実力アップと難関中学受験ならZ会

Z会の小学生向けコースでは、テキスト中心の小学生コース、タブレットを使用する小学生タブレットコース、難関中対策の中学受験コースを提供してます。

料金はスタディサプリと比べるとかなり高めですが、その分質の高い教材や映像授業、テスト、添削指導(小学生コース・中学受験コース)、質問サービスなど、サービス内容が充実しています。

小学生コース・小学生タブレットコースでも難易度が高く、学校の勉強では物足りないというお子さんにおすすめ。低学年からスタートするなら学習の習慣づけ、考える力を育むのに良い教材です。英語とプログラミング学習も進められ、小学生コース英語とタブレットコースで、5・6年生は月に1度外国人講師とのオンラインレッスンも実施。

またZ会では専科で公立中高一貫校受検の対策講座も提供しています。

スタディサプリとZ会どっちがおすすめ?

スタディサプリ小学講座とZ会小学生コースのどちらも成績アップにつながる良い教材ですが、お子さんに必要な教材が主に映像授業なのか、それとも演習問題が必要なのかによっても異なってくるでしょう。

どちらとも判断しにくい場合は、スタディサプリの無料体験やZ会のおためし教材(資料請求でもらえます)を実際に使ってみてお子さんに合いそうな方を選ぶのがおすすめです。

成績アップと先取り学習ならスタディサプリ

PR

ふつうの公立小の勉強、中学受験のサポートなら、基本から解説してくれるスタディサプリがおすすめでしょう。学校での成績がアップしたという声もありました。

また自由に「先取り学習」がしやすいことから、中学にあがってからの成績にもつながりそうです。非受験小学生の実力アップに、価格面でもとっつきやすいスタディサプリはおすすめです。

スタディサプリ小学講座に登録すると、14日間の無料トライアル期間があります。(合わないときは無料期間内に解約すれば費用はかかりません。)

スタディサプリ小学講座



  • プロ講師の動画授業が見放題
  • 小1~高3まで先取り・戻り学習OK
  • 中学受験対策の講座も
  • 14日間無料体験あり

※無料体験は初日も14日間に含まれます。初回利用、カード決済でのお申し込みで適用されます。詳細は公式サイトでご確認ください。

⇒スタディサプリ小学講座についてはこちらの記事でも紹介

実力アップと中学受験合格を目指すならZ会

PR

レベルの高い問題、難関中の合格実績からも、小学校でも難しい勉強に取り組んでいるお子さんの勉強サポート、難関中の中学受験対策にZ会の通信教育がおすすめです。将来は公立トップ高校から東大・京大入学を目指してる…という方針のご家庭にも。

Z会

小学生コース小学生タブレットコース

  • タブレットorテキストが選べる
  • 教科書からハイレベルまで
  • 中学受験・公立中高一貫校対策も
  • 英語・プログラミングに対応
  • 資料請求でおためし教材プレゼント

⇒Z会小学生向けコースの詳細はこちらの記事でも紹介

スタディサプリやZ会はちょっと難しいかも・・・・という小学生に

PR

スタディサプリもZ会もどちらも良い教材ですが、スタディサプリは15分の動画授業が中心でややレベルが高め。Z会はタブレット学習でもかなりハイレベルな内容となっています。

  • まずは学習習慣をつけたい
  • ハイレベルすぎても続けられるかちょっと心配
  • 動画授業を見るだけでは飽きてしまいそう
  • わからないところを自由にさかもどって復習したい
  • お子さんの得意なところは伸ばしてあげたい

・・・・というご家庭におすすめなのが、多くの学習塾でも利用されているオンライン学習の「すらら」です。

無学年式で学年を超えた先取りやさかもどり学習もOK。対話型アニメーション教材で楽しく学べ、担当のすららコーチに学習相談可能。料金は月額8,000円台~、受講は最短2か月からとなります。

公式サイトにて資料請求、無料体験受付中です。

※上記に記載の内容は2024年1月13日時点での情報です。

PR

⇒すららの先取り学習についてはこちらの記事で紹介

まとめ

スタディサプリとZ会小学講座について見てきました。

スタディサプリは先取り・さかもどりが自由ですが、動画授業中心で勉強好きなお子さん向け。学習をリードするような機能はないので、ある程度ご家庭での学習計画が必要かも。

Z会はタブレットはお子さん1人でも楽しく学習でき、テキストは特に中学受験するお子さんに向いている教材ですが、いずれにせよハイレベルな内容。

どちらがお子さんに合いそうか無料体験やおためし教材で確認してみてはいかがでしょうか。

PR

タイトルとURLをコピーしました