Z会中学受験コースは4年生からでも間に合う?【教科別対策とおすすめ参考書】

Z会中学受験コースは4年生からでも間に合う?【教科別対策とおすすめ参考書】

中学受験の予定はなかったけれど地元の公立中には通わせたくない、中学受験させたいと小4になってから思うこともありますよね。

家で進められる自分のペースで進められるZ会中学受験コースは難関中の合格実績が多数あり、教材の質や添削指導も定評があります。でもZ会中学受験コースは小4からのスタートでも間に合うのでしょうか。

Z会中学受験コースは4年生からでも間に合うの?

Z会中学受験コースは難関中に多数の実績がある通信教育。3年生からの4年間のカリキュラムとなっていますが、結論から言うと間に合います。ただし3年生で学習している分のご家庭でのフォローが必要になります。

Z会中学受験コースの内容とカリキュラム

Z会中学受験コースは1講座(1科目)から受講が可能、小4ならトータル指導プラン1講座月あたり3,740円から受講できます。

紙のテキスト「エブリスタディ アドバンスト」を中心に勉強しますが、映像授業やドリル、学習スケジュール、添削問題の返却はiPadに配信されます(トータル指導プランにて、塾併用のプランはiPad不要)。

Z会中学受験コースの基本情報

学年 小3~6(4年間のカリキュラム)
教科 国・算・社・理(1科目から受講可能)
特徴 ・本科は紙の教材とiPadを使用、映像授業・添削指導つき
・トータル指導プランと塾併用要点学習プランあり
・難関中学の受験生が対象

多くの大手進学塾のカリキュラムと同様、Z会でも小6からは復習と実戦問題(社会は夏までにカリキュラム完成)に入ります。ただし多くの塾では4年からのカリキュラムですが、Z会では小3からコツコツ進めていくという戦略です。

Z会中学受験カリキュラムのイメージ

(Z会中学受験コース’21年度カリキュラムを元に作成)

Z会中学受験コースは小3は4月から、小4・5・6は2月から1月までとなっています。

4年生(の途中)からZ会の中学受験コースを進めるなら、それまでにZ会で進んでいる分をご家庭で補う必要があります。

特に算数は3年生のカリキュラムで小4~6年の教科書で習う学習内容も進めているので、しっかり学習を進めておく必要があります。ちょっと大変そう…ですが、実際小4からスタートして難関中学に合格できたお子さんもいらっしゃいます。歯ごたえのある問題の方がやる気が出る!というお子さんなら楽しく進められそうです。

Z会中学受験コースを4年生からスタートするなら?【教科別対策】

Z会中学受験コースを4年生からスタートするならどのような対策をしたら良いのか、教科ごとにまとめました。

国語

中学受験の国語なので、4年生からスタートすると読解問題が難しく感じられるかもしれませんが、ある程度レベルの高い国語の問題に取り組んでいたお子さんならスムーズに進められるでしょう。

ただし小3では熟語や慣用句・ことわざ、(新小4の)2月には名詞・動詞・形容詞・形容詞など体言・用言の文法も学習しているので、語句・文法の基礎知識を固めていないお子さんはは軽く補強しておいた方が良いかもしれません。

語句や文法の補強に『ドラえもんの国語おもしろ攻略シリーズ』や、『4年生までに身につけたい 言葉力1100』などもおすすめです。

『ドラえもんの国語おもしろ攻略シリーズ』(Amazon)

『4年生までに身につけたい 言葉力1100』(Amazon)

算数

Z会中学受験コースの算数では3年生から小4~6の学習指導要領の内容も進めているので、4年生(の途中)から進めるとなるとちょっと大変かもしれません。

小34月~小4年4月までのZ会カリキュラムを見てみると…

  • 4月:たし算とひき算/かけ算(小3)
  • 5月:掛け算の筆算/わり算(小3)
  • 6月:わり算の筆算(小4)
  • 7月:式と計算(小3・4)
  • 8月:大きな数/およその数(小3・4)
  • 9月:時刻と時間/長さ(小3)
  • 10月:重さ/かさ(小3)
  • 11月:表とグラフ(小3)
  • 12月:円と球(小3・4・6)
  • 1月:三角形と角(小3・4・5)
  • (小4)2月:面積/樹形図と数え上げ(小4・6)
  • (小4)3月:小数/小数のかけ算(小3~5)
  • (小4)4月:小数のわり算(小4・5)

※太字は上の学年の内容が入っている単元、小4・5・6は2月から新学年になります。(Z会中学受験コースのカリキュラムを元に作成)

カリキュラムを見ると小4(の途中)からZ会中学受験コースをスタートするならすでに進めている内容の補強が必要なのがわかります。

5月以降ももちろん小5・6で学習する単元+教科書では習わない中学入試で必要な単元も入ってくるので、スタートが遅くなるほど巻き返しが大変になります。

4年から中学受験コースをスタートする人におすすめなのが、Z会で出している『入試算数の基礎30』。小3・4年生対象に中学入試算数の基礎を身につけたい人向けの参考書兼問題集になっています。

『入試算数の基礎30』(Amazon)

理科

Z会中学受験コースでは小3の理科は物理・化学・生物分野の体験学習を進めます。

小4からのスタートでもすんなり入っていけますが、新小4の2月・3月号からすでに小5・6内容の植物も扱っています。小4の途中からの入会では『自由自在』など市販の参考書を利用して、知識を補強することが必要になります。

『小学3・4年 自由自在 理科』(Amazon)

カタい内容の参考書よりおもしろい本が良いお子さんには『中学入試対応 ツッコミ! 理科』などもおすすめ。

『中学入試対応 ツッコミ! 理科』(Amazon)

社会

Z会中学受験コースでは小3の社会は主に地理分野の体験学習を進めます。

単元学習は小4からのスタートになるので、小4からZ会の中学受験コースを始めても進度の上では不安はありません。ただし小4の途中からの入会では知識の補強が必要になります。特に小4の7月以降は小5の学習指導要領の内容(地理)に入ります

『小学3・4年自由自在社会』(Amazon)

『ドラえもんの社会科おもしろ攻略 都道府県がわかる』(Amazon)

\資料請求・おためし教材はコチラ/


Z会 中学受験コース

トータル指導プラン塾併用要点学習プラン

  • 難関国私立中に多数合格実績
  • 1教科×1か月から受講OK
  • テキスト+映像授業
  • 添削指導と個別学習プランつき*
  • 資料請求でおためし教材がもらえる

*トータル指導プランにて

まとめ

Z会は小3からの4年間カリキュラムのため、小4からのスタートだとご家庭でのフォローが必要にはなりますが、お子さんに合った市販教材などをうまく活用すれば早い段階で追いつくことが可能です。ご心配であれば資料請求で無料体験教材も確認できるので、お取り寄せになってみてはいかがでしょうか。

\資料請求・無料体験教材はコチラ/

4年生からOKな中学受験の通信教育は?

算数の遅れを取り戻せるか不安、未習の単元がある状態でレベルの高い教材に取り組ませるのは厳しそう…というご家庭は、進研ゼミの中学受験講座のように小4からスタートする通信教育を利用するのもおすすめです。

進研ゼミは4教科セットですが、Z会は1講座から受講が可能なので、国語や得意な教科だけZ会で、他は進研ゼミで基礎固めをするという併用もおすすめです。



進研ゼミ

オプション「考える力・プラス中学受験講座」

  • 4科で月あたり6,946円から
  • 教材がカラフルでわかりやすい
  • 映像授業で難しい問題を解説
  • 添削指導・テストあり
  • 資料請求でおためし教材がもらえる