大学受験は進研ゼミだけで大丈夫? 高校講座の評判・実績・内容を検証!

大学受験は進研ゼミだけで大丈夫? 高校講座の評判・実績・内容を検証!

多忙な高校生は家庭での学習時間を確保するのがなかなか難しいです。

学校の予習復習だけでは大学受験対策が不十分だけれど、なかなか積極的に入試対策に取り組めない、通塾は負担になる、という高校生におすすめされているのが通信教育の「進研ゼミ高校講座」です。

進研ゼミは実績ある通信教育ですが、「大学受験は進研ゼミだけで大丈夫?と不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は進研ゼミ高校講座の講座内容や教材、合格実績や評判を紹介しますので、大学受験対策に万全か、効果的な学習ができるかの判断材料にしてみてください。

\資料&おためし教材はコチラから!/

進研ゼミ
  • 1教科×2か月から受講OK
  • 1教科受講でもデジタル教材5科OK
  • 共通テストで8割目指せる
  • オンライン受講無料
  • 資料請求でおためし教材プレゼント

進研ゼミだけで大学受験はできる?

結論から言うと、進研ゼミだけでも大学受験対策はできます。実際に筆者の塾で働いていた時間講師でも、進研ゼミだけで国立大学に現役合格している人がいました(偏差値60レベルの公立高校出身)。

進研ゼミだけで大学受験対策ができる、その理由・根拠は次の5つ。

  • 長年の実績→難関大学他、多数の大学の合格実績
  • 共通テスト対策、志望大学別のプランで入試対策
  • 学校のテスト対策も5教科フォロー
  • オンラインライブ授業や教科質問ひろばで質問もOK
  • 第一志望大学合格者の1.4人に1人が塾・予備校に通わず現役合格*

*進研ゼミ調べ(2019年度・2020年度レポートより集計)

進研ゼミは長年の実績があり、毎年多数の大学合格実績を出していること、’21年にスタートした共通テストはもちろんのこと、難関大学から中堅私立大学、国公立大学受験の基礎固めまで、受験生は志望大学別プランで入試対策を進めていきます。

入試対策だけでなく、学校のテスト対策もフォロー。1教科受講でも5教科のアプリなどデジタル教材が使い放題です。推薦入試の対策もサポート。

さらにオンラインライブ授業ではチャット形式で質問もOK。ライブ授業以外でも教科質問ひろばで24時間質問を受付中、わからない問題があればスマホで撮影送るだけでほぼ翌日~翌々日には回答が返ってきます(1科目1科目3件まで)。

進研ゼミの調査では1.4人に1人が塾や予備校に通わず現役合格したというデータもあります。進研ゼミだけ、あるいは他の教材と併用で、塾や予備校に通わなくても大学受験を乗り切れるといっても良いでしょう。

進研ゼミの先輩チューターにアンケートをとったところ、72%の人は進研ゼミだけで、28%の人は進研ゼミ以外も利用したという回答がありました(2019年、高校生3分ニュース「本音で答えます。「ゼミ」だけで受験勉強、注意すること。」

進研ゼミ2021年度の大学合格実績は?

進研ゼミ高校講座を3か月以上受講した受講生の大学の現役合格実績者数(2021年度)は、

  • 国公立大学 8,712名
  • 私立大学 32,939名
  • 推薦入試 10,342名

でした。前年よりさらに人数を伸ばしています。

さらにその内訳は・・・

東大・京大 旧帝大
166名 881名
早慶上理 MARCHG
1,054名 2,541名
関関同立 日東駒専
2,273名 2,087名

…と有名大学に多数の「現役」合格者を出しています。

進研ゼミのアンケート(2019年度・2020年度)によると、3か月以上の進研ゼミ受講生で第1志望大学合格者の1.4人に1人は塾・予備校に通わなかったと回答。

2021年の体験談でも塾・予備校に通わず進研ゼミだけ(プラス市販教材)で、または別のアプリ教材などと併用で、現役で大学合格したという声も寄せられています。

進研ゼミだけで大学受験…を決める前に注意!

進研ゼミは難関大・国公立大受験対策の評判も良く、塾や予備校の費用の3分の1以下で受講できる(詳しくは後述)といいことばかりですが、すべての人に進研ゼミだけの大学受験をおすすめするわけではありません。

進研ゼミだけの勉強が向いている人、そうでない人がいる

進研ゼミに限りませんが、通信教育やオンライン教材は1人で進められることが前提です。進研ゼミをしっかり進めることができなければ成績が上がらず、大学受験に必要な力もつきません。

質問ができてもそういうサービスを使いこなすのが苦手な人もいますし、どうしても「対面」でないとやる気が出ないという人もいます。

またそれまでの学力の「積み上げ」もできていることが前提です。例えば高2から進研ゼミを利用し始めたとしても、高1までに習った内容がほとんど頭に入っていなければ、その分の勉強も進めないといけません。

進研ゼミだけで大学受験をするなら…

  • 1人でも進研ゼミを進められる
  • 進研ゼミのサービスを有効活用できる
  • 学校の成績もある程度とれている
  • それまでの積み上げができている

のが前提です。

進研ゼミだけでは厳しそう…なら塾や予備校を活用

どうしても苦手教科がある、進研ゼミを1人で進めるのは厳しい、勉強していてわからないことがあれば直接聞きたい…という場合は塾や予備校を活用するのがおすすめです。進研ゼミの合格体験談でも塾に通いながら基礎固めに進研ゼミを活用したという声もありました。

個別指導塾は1対2なら週1回で1か月2万円弱ぐらい、問題集を進めながらわからないところが出るたびに先生に聞くことができます。マンツーマンは割高になりますが、あらかじめ質問したいところをまとめておき、わからないところを一つ一つ先生に質問して解説してもらうことができます。各塾でシステムが異なるので事前に確認を。

予備校は質の高い授業が受けられ、自習室が利用できるのがメリット。レベルの高い生徒がいれば刺激にもなります。1科目から受けられるところも。

進研ゼミ高校講座の評判【ゼミだけで大学合格、教材の使い方】

進研ゼミだけで大学に現役合格!

東京大学 文科二類 現役合格!(2021年度)
苦手な課題を「ゼミ」でするために、最難関コースを受講。周りは塾に行っていましたが、自宅で自分で選んで、自分のタイミングでできるのがよかったです。
九州大学 法学部  現役合格!(2021年度)
周りは塾に行っていましたが、自分のペースでできるのでゼミを選択。5教科を受講していて、高2からは授業を大事にしていました。

進研ゼミ高校講座の教材は、大学受験対策として内容がかなり充実していることがうかがえます。

私の妹は進研ゼミの講座と学校の授業だけで偏差値女子トップの県立に合格できました。大学も志望してた学校へ合格しましたよ。

Twitterでも親御さん世代から若い世代まで、進研ゼミだけで大学に合格できたという口コミがいくつか見つけられました。学習習慣があり自己管理能力がある高校生なら、進研ゼミだけでも現役で大学合格を勝ち取ることが可能でしょう。

授業・テスト対策教材に関する評判は?

日々の予習・復習・テスト対策教材の内容や使い方に関する口コミです。


Twitter上でも進研ゼミだけで勉強を進めてきたという声もありました。高校に入ると勉強が急に難しくなり、通学に時間がかかる上部活に入ると勉強時間の確保が難しいですが、進研ゼミならアプリでサッと勉強できたり、テスト対策の副教材が充実、効率的に勉強が進められるようです。

その他にも次のような口コミや体験談もありました。

問題の解き方が細かく誰にでもわかるように説明されている。
少量に大事な問題が厳選されているので、解ければ自信がつくし、解けなければ知っておいてよかったと思います。どちらにしてもテスト前の安心材料でした。
進研ゼミは導入から解説を詳しくしてくれるし、イラストも多いので応用力が身につきます。

進研ゼミなら基本から応用まで、わかりやすい解説で自宅学習を進められるようです。テスト対策の教材が役立ったという声もありました。

大学受験対策教材に関する評判は?

大学受験に進研ゼミのこの教材が役に立った…という口コミです。

「大学受験チャレンジ」は、基本から総復習まで、今の自分が何をすれば良いのかがすぐにわかるようになっていて、とても良かったです。
「チャレンジ」で勉強してから「合格への100題」を解いて、自分の理解度を知ることができました。
「合格への100題」は2次試験対策として特に「国語」を活用。解説が丁寧だったので、つまずきの解決ができました。

あとは、進研ゼミで、京大向けのコースをとっていたので、そこで旧帝や難関国立、早慶レベルの問題演習を多くやっていました。

進研ゼミ合格者の体験談を見ると基礎固めに「チャレンジ」、入試対策に「合格への100題」がとても役に立ったと好評でした。進研ゼミの志望大別のコースでの問題演習も、参考書や問題集と併用して京大対策になったと。

評判、体験談からも、進研ゼミの大学受験講座(大学受験対策)は、志望大学レベルに合わせて十分難易度の高い教材になっていることがうかがえます。進研ゼミを有効活用すれば量も質も満足のいく大学受験対策ができるでしょう。もちろんそれまでの積み上げも大事です。

進研ゼミ高校講座の教材や進め方は?

進研ゼミは時期に合わせた多様な教材、添削指導というイメージが時代に合わせて年々進化。

  • 個別に効率的な学習スケジュールを提案
  • 志望大学の先輩や指導のプロに相談
  • 24時間いつでもスマホで質問
  • アプリでの効率学習
  • オンラインライブ授業(チャットで質問OK!)
  • オンラインスピーキング

といった手厚い学習サポートが行われています。

進研ゼミ高校講座はタブレットではなく、紙のテキストがメイン。スマホアプリ教材、タブレット・PCで見られる映像授業が提供されています。

進研ゼミ高1・高2講座

進研ゼミ高1・高2講座では教科書(英数国)に対応したアプリ教材と、週末は進研ゼミのメインテキスト「チャレンジ」で要点を定着、さらに映像講義や副教材で日々の学習をサポートします。

「予習・復習効率UPアプリ」は高校別対応し、映像授業や教科書の英単語や古文・漢文の現代語訳、数学類題の解法まで学習できます。忙しい高校生のスキマ時間を有効活用できます

テスト前は「定期テスト予想問題集」と暗記モノはスマホのアプリで効率的に対策を進めます。

また推薦入試などで有利になる英語の資格試験サポートして

  • 英語4技能検定リハーサルBOOK
  • オンラインスピーキング(1回約15分)

といった教材、デジタルサービスも提供してます。進研ゼミ高校講座のオンラインスピーキングは追加受講費無料です。

進研ゼミ高1・高2講座では1科目の受講でも、アプリや映像授業などのデジタル教材は5教科すべて対応しています。

さらに双方向のオンライン授業も定期開催しています。チャットで質問もOK。

進研ゼミ大学受験講座(高3)

高3からの大学受験講座は’21年にリニューアル。特長は次の3つです。

  • オンラインライブ授業→質問もリアルタイムでOK
  • 志望大学のレベル別プラン
  • 記述対策はプロが個別にアドバイス

進研ゼミ大学受験講座では、受講科目やプランに応じたオンラインライブ授業が毎週配信されます。チャット形式でリアルタイムで質問することができます。

東大・京大など最難関大学から中堅私立、受験大学が決まっていない人の共通テスト基礎固めまで、プランがバリエーションに富んでいるのも特長。また添削指導で私立入試や国公立大の個別試験の記述対策も行えます。

共通テスト対策は大学受験チャレンジ、共通テスト予想問題が受講者全員に届けられ、共通テスト8割以上を目指せます(5教科16科目対応)。志望大学と入試科目を登録すると、どんな科目や単元を勉強したらいいか個別のカリキュラムも提案されます。

  • 大学受験チャレンジ(メイン教材)
  • 共通テスト予想問題
  • 合格への傾向対策(志望大別、100大学対応)
  • 合格への弱点克服BOOK
  • 英語4技能検定 実戦リハーサル
  • 推薦入試リハーサル

進研ゼミ高校・大学受験講座のコースとプラン

大学入試に向けてレベル別にコースとプランが組まれます。

高1 

標準コース 一般国公立大・私立大(日東駒専、産近甲龍など)を目指す人向け。
問題レベル … 基礎2割、標準6割、難問2割
難関コース 難関国公立大・私立大(早慶上智、MARCHGなど)を目指す人向け。
問題レベル … 基礎1割、標準3割、難問6割
最難関コース 東大・京大・国公立大医学部を目指す人向け。
問題レベル … 標準2割、難問3割、超難問5割

高2(12月まで)
志望大学レベル別(文理別)に、授業や定期テスト対策をしつつ、入試に向けての基礎力をつけていきます。

授業対策重点プラン 授業の理解中心(入試対策教材なし)一般国公立大・私立大を目指す人向け。問題レベル … 基礎3割、標準6割、難問1割
大学進学総合プラン 一般国公立大・私立大(日東駒専、産近甲龍など)を目指す人向け。
問題レベル … 基礎2割、標準6割、難問2割
難関大挑戦プラン 難関国公立大・私立大(早慶上智、MARCHGなど)を目指す人向け。
問題レベル … 基礎1割、標準3割、難問6割
最難関大突破プラン 東大・京大・国公立大医学部を目指す人向け。
問題レベル … 標準2割、難問3割、超難問5割

進研ゼミの大学受験校講座では志望大レベルに合わせた7つの合格プランを用意しています。

7つの合格プラン(高2の1月以降、大学受験まで)
志望大学レベル別に、8月までに入試の基礎力を完成、9月以降は実戦力を養成します。

東大・京大合格プラン 共通テストで9割以上、東大・京大・東工大・一橋大・国立医学部(医学科)
難関国公立合格プラン 共通テストで8割以上、北海道大・東北大・国際教養大・筑波大・千葉大など
国公立スタンダード合格プラン 弘前大・岩手大・福島大・茨城大・群馬大・埼玉大・新潟大など
早慶上智合格プラン 早稲田大・慶應義塾大・上智大・ICUなど
難関私大合格プラン MARCHG、東京理科大、成蹊大など
私大スタンダード合格プラン 日東駒専、北海学園大、東北学院大など
受験ベーシック合格プラン 国公立大向けの対策(基礎力養成)、志望大学が未定の人向け

自分に合ったプランがわからない人用に、「オススメプラン診断」も公式サイトで行われています。

進研ゼミだけで大学受験すれば塾・予備校にかかる費用の3分の1以下に!?

進研ゼミは高1・高2で3教科受講しても月あたり1万円を切り、大学受験生でも3科目で月あたり11,180円から受講できます

進研ゼミ年間受講費(12か月一括払いを利用した場合、’21年4月調べ)

学年 年間受講費
高1 110,160円
高2 112,560円
高3 134,160円
合計 356,880円

ベネッセ教育総合研究所の調査(2017年)によると、高校生の3年間の塾・予備校代の平均は約117万円

高1・高2講座で5教科、大学受験講座で新入試基本講座と個別大対策3科目をそれぞれ12か月分一括払いで支払った場合、3年間ででかかる受講費は約36万円です。つまり進研ゼミだけで大学受験対策をすれば、塾・予備校代平均の3分の1以下で済むという計算になります。

大手予備校だと高3生の年間費用が50~60万円台、進研ゼミだけで大学受験するなら4分の1以下ぐらいに費用が抑えられるかも。苦手教科のみ塾を利用したり他の通信教育を利用しても、予備校に頼りきるよりかなりコスパが良いでしょう。

(進研ゼミ公式サイト、All About「大学受験の塾・予備校でかかるお金」を参考にした数値です。)

進研ゼミ高1・高2講座の受講費

進研ゼミ高1・高2講座の受講費一覧です。(高1・高2講座の3教科は実質5教科対応になります。

1か月あたりの受講費(税込、2021年2月調べ)

学年
科目数
12か月一括払い
月あたり
6か月一括払い
月あたり
毎月払い
月額
高1 1教科 6,180円 6,700円 7,000円
高1 2教科 8,180円 8,870円 9,270円
高1 3教科 9,180円 9,960円 10,410円
高2 1教科 6,380円 6,910円 7,720円
高2 2教科 8,380円 9,080円 9,490円
高2 3教科 9,380円 10,160円 10,620円

一括払いでは分割払いは不可、毎月払いでは2か月以上の受講が必要になります。

大学受験講座の受講費

’21年度進研ゼミ大学受験講座の受講費(3科目まで)を下表にまとめました。

1か月あたりの受講費(税込、2021年2月調べ)

科目数 12か月一括払い
月あたり
6か月一括払い
月あたり
毎月払い
月額
1科目 9,480円 10,200円 10,860円
2科目 10,380円 11,170円  11,890円
3科目 11,180円 12,030円  12,800円

一括払いでは分割払いは不可、毎月払いでは2か月以上の受講が必要になります。

8科目受講でも1か月あたり14,000~16,000円台なので、塾・予備校に通うのと比較すれば経済的負担がかなり軽く済みます。
直接教えてほしい教科は個別指導の塾で、他の教科は進研ゼミで…という「ハイブリッド」での学習スタイルもこの受講費ならしやすいでしょう。

\資料請求・おためし教材はコチラから/

まとめ

\資料&おためし教材はコチラから!/

進研ゼミ
  • 1教科×2か月から受講OK
  • 1教科受講でもデジタル教材5科OK
  • 共通テストで8割目指せる
  • オンライン受講無料
  • 資料請求でおためし教材プレゼント

進研ゼミ高校講座は、

  • アプリでスキマ時間に学習できる
  • 英語4技能資格試験にも対応
  • 大学入試対策の教材が充実(難易度は高め)
  • 志望大レベル別プランあり
  • 添削指導&サポート充実
  • 国公立・私立上位・難関大学も合格実績多数
  • ただし志望大学に見合うだけの「ある程度の学力」は必要!

…であること、多くの合格者の声からも大学入試対策に十分対応した通信教育教材と考えられます。

「教材がたまる」ことへの不安の声もありますが、志望大学に合格できた受講者からも「忙しい時期は必要な教材をセレクトして進めた」という声がありました。

特に高1・2生は勉強したくても十分な時間がとれないこともあります。

「最低限やることを決めて、決めたことはしっかり進めていく。時間のあるときに復習をする」といったルールを守ることも、進研ゼミだけで合格を勝ちとるコツなのでしょう。

\資料請求・お申し込みはコチラから/


Z会や他の教材と比較したい方はコチラの記事が参考になります。