PR

TOEFL対策におすすめなオンライン英会話3選を紹介【料金安め】

英語学習・英会話

 

当サイトはプロモーションを含みます。
当サイトではCookie(クッキー)を使用しています。詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。
記事本文内の表示価格は特に断りのない限り全て税込です(日本国内)。

キャリアアップや、海外留学、大学・大学院の入試などでTOEFL対策をしたい。独学では厳しいので自宅で受講できるオンライン講座がいい。しっかりたっぷり勉強したいけど、なるべく費用は抑えたい・・・という方に、英会話スクールやコーチングより安く受講できるTOEFL iBT®対策ができるオンライン英会話をご紹介します。

※こちらに記載の内容は記事執筆時点での情報です(キャンペーン情報、新規コースなどで一部更新あり)。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。
※この記事はPRを含みます。(マイチューター、ベストティーチャー、DMM英会話と当サイトは提携関係にあります。)

執筆者:まいにちマナブ
元個別指導塾講師。20年以上中学生や中学受験生を中心に指導、教室長、塾長の経験もあり。保護者の方と多数面談も行ってきました。2018年より当サイトの運営を開始。

広告



TOEFL対策におすすめなオンライン英会話3選を紹介【料金安め】

TOEFL iBT®対策を行っている英会話スクールやオンラインコーチングの受講費を見ると、数か月の利用で20~100万円ぐらいかかることがあります。*

*参考(料金を見る)

バークレーハウス語学センター…10UP 298,000円*~、30UP 748,000円*~、40UP 978,000円*~
ECC外語学院…週1回80分×40回または週1回160分×20回で252,960円
プログリット12週間 577,500円/24週間1,102,200円
アガルート2か月コース 254,100円*~ 3か月コース 346,500円*~(2022年2月13日調べ。*は限定の特別価格。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

そんな英会話スクールやコーチングよりも受講費用が抑えられる、TOEFL対策ができるオンライン英会話をセレクトしました。今回ご紹介するのは次の3つです。

  • マイチューター⇒ <ポイント制>30ポイント(レッスン)23,800円~、<月額制>月8回 6,980円~。短期間で1セクションの強化が可能。初心者から上級者まで。TOEFL ITP、TOEFL Junior、Primary にも対応。
  • ベストティーチャー⇒ 月額16,500円。ライティング、スピーキング対策に。
  • DMM英会話⇒ スタンダードプラン月8回月額4,880円ほか。スピーキング対策(模擬形式)に。上級者向け。

マイチューター

PR


コース
  • TOEFL iBT Speaking
  • TOEFL iBT Speaking Mock Test
  • TOEFL iBT Speaking Starter
  • TOEFL iBT Speaking Perfect Master Basic/Intermediate/Advance
  • TOEFL iBT Writing Mock Test;
  • TOEFL iBT Reading Basic
  • TOEFL iBT Reading Regular
  • TOEFL iBT Listening Mock Test
  • TOEFL iBT Listening Perfect Master Basic/Intermediate/Advance
  • TOEFL ITP Structure and Written Expression 40
  • TOEFL ITP Structure and Written Expression Mock Test 21
  • TOEFL ITP Reading 30/Reading 50
  • TOEFL ITP Listening 30/Listening 50

※TOEFL Junior/Primary対策にも対応

特長 TOEFLインストラクターによるレッスン
セクションごとに対策可能
パーソナル・サポート・プログラム
対象 英検®3級~1級(コースにより対象レベルが異なります)
受講料 ポイント制プラン:30ポイント 23,800円~
月額制プラン:月8回 6,980円~
※1ポイント=1レッスン25分。ポイントは6か月有効、追加ポイント購入も可。

※上記料金は2023年1月22日時点での情報です。最新の情報は公式サイトをご確認ください。※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

オンライン英会話マイチューターTOEFL iBT®対策ではTOEFLを熟知した正社員講師が指導にあたります。TOEFL ITP®対策も2023年にスタート、小中高生向けのTOEFL Junior®/TOEFL Primary®コースも提供。

パーソナル・サポート・プログラムで一人ひとりに合った学習方法とプランを提案、学習時間や学習成果を共有し的確な指導を行います。

担任制で予約の確保はマイチューター側で行うので、計画的なレッスン受講が可能。特に強化したいセクションを短期間で受けたいという方にもおすすめ。公式サイトにて無料体験レッスン受付中です。

mytutor(マイチューター)を紹介!料金・評判は?
オンライン英会話マイチューター(mytutor)の特長・コース・料金・評判などを紹介。IELTS・TOEFL・英検®・TOEICなどの資格試験や、TEAP対策、帰国生中学受験の英語面接・エッセイ対策にもおすすめ。

ベストティーチャー

PR



コース TOEFL iBT対策コース
特長 TOEFLを熟知した講師が担当
TOEFL指導講師のオリジナル問題
英作文の添削
試験の流れに沿った対策
対象
受講料 月額16,500円

ベストティーチャーではTOEFL®対策に詳しい講師が担当、ライティングとスピーキングのオリジナル問題64問を作成、講師が添削。文法の解説まであるのがベストティーチャーの特徴です。

レッスンは「ライティング→添削→トレーニング→スピーキング」という流れ。24時間受講可能でレッスンの上限がありません。ライティング添削もスピーキング対策も、都合の良い時間でしっかりレッスンを受けたいという方におすすめです。

DMM英会話

PR



コース TOEFL iBT®スピーキング(テキスト)
特長 TOEFLスピーキング対策が可能
教材・英単語学習アプリiKnow! が無料
スタンダードプラン(非ネイティブ講師)とネイティブプラン(ネイティブ・日本人バイリンガル)が選べる
対象 上級(レベル7)
受講料 <2024年4月10日時点での情報>
スタンダードプランの例 毎月8レッスン 4,880円/月、 毎日1レッスン 6,980円/月 その他

オンライン英会話のDMM英会話ではTOEFL iBT®のスピーキング対策テキストがあります。TOEFL®対策可能な講師を選んで受講。ディスカッションやデイリーニュースのテキストはリーディングやリスニング対策にも役立ちそう。

ただしレベルは上級者向けとなってるため、TOEFL®や資格試験に慣れてない人は難しいかも。講師はネイティブ・非ネイティブからTOEFL®対策可能な講師を選択を。

公式サイトにて無料体験レッスン受付中です。

※上記に記載の内容は2023年4月1日時点での情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

まとめ

英会話スクールやコーチングより安い料金でTOEFL®対策が可能なオンライン英会話について見てきました。参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました