高校英語 未来完了形・未来完了進行形

高校英語 未来完了形・未来完了進行形

今回は未来完了形・未来完了進行形について学習します。未来完了形・未来完了進行形の基本形、継続・経験・完了・結果の使い方と意味を、例文を参考にしながら見ていきます。未来完了形・未来完了進行形では by や by the time 、経験の意味では if 節と一緒によく使われるのも特徴です。確認問題で基本を理解できたかもチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

未来完了形とは

高校英語 未来完了形・未来完了進行形

未来完了は未来のある時点までの継続や経験、完了・結果を表す時制です。

基本形は【will have + 過去分詞

否定文【will have not +過去分詞

疑問文【Will + 主語+ have 過去分詞 ~?

未来完了形の例文【継続】

未来完了形を使い、未来のある時点までの状態の継続を表すことができます。他の完了形と同様 for がよく使われますが、未来完了では by~ や未来を表す副詞などと一緒に用いられることが多いです。(動作の継続には未来完了進行形を使います。)

・I will have lived in Tokyo for five years by next month.(私は来月で5年、東京に住んでいることになります。)

・How long will you have lived in Paris next month.(来月でどれぐらいパリに住んでいることになりますか。)

未来完了形の例文【経験】

未来完了形を使い、未来のある時点までの経験を表すことができます。経験の完了形なので ~times や never、特に未来完了形では if節 とよく一緒に使われています。

・I will have been to China three times if I go there next month.(もし私が来月中国に行けば、3回中国に行ったことになります。)

If she visits Kyoto again, she will have visited it ten times.(彼女がまた京都を訪れれば、京都を10回訪れたことになる。)

未来完了形の例文【完了・結果】

未来完了形を使い、未来のある時点での完了・結果を表すことができます。未来完了では by~by the time などがよく一緒に使われます。

・She will have finished knitting a scarf by tomorrow.(彼女は明日までにはマフラーを編み終えるだろう。)

・I will have finished my report by the time he comes back.(彼が戻ってくるまでには、レポートを終えているだろう。)

By the time he gets to the airport, the plane will have taken off.(彼が空港に着くまでには、飛行機は離陸しているだろう。)

このとき by the time の導く節は現在形になっていることに注意してください。3単現の s のつけ忘れ、will を使わないようにしましょう。また、

・I will finish my report by the time he comes back.

というように、口語では未来形でも使われることがあります。

また【by the time 主語+動詞】は「(主語)が~するまで」と訳しますが、until (till) で代用することはできません。

※ until (till) は「~するまで(ずっと)」という継続の意味であるため。

will have 過去分詞でも未来完了でない場合が?

will have+過去分詞の形が使われていても、必ずしも未来完了形とは限りません。

・She will have finished knitting a scarf yesterday.(彼女は昨日マフラーを編み終えたのだろう。)

未来を表す副詞(節)を伴わず、過去を表す副詞(節)が使われています。これは未来完了形ではなくこの場合は過去の推量を表しています。

未来完了形と未来形(will)の違いは?

未来完了形は過去や現在から未来までつながった継続や経験、完了・結果を表しますが、未来形では未来のある時点での話になります。

・I will have lived in Tokyo for five years by next month.

・I will live in Tokyo next month.

上の未来完了形の文では今も来月も東京に住んでいる、下の will の文では今は東京に住んでないけれど来月は住んでいる(つもり)を表します。

スポンサーリンク

未来完了進行形

高校英語 未来完了形・未来完了進行形

未来のある時点までの動作の継続を表したいときは、未来完了進行形が使われます。

過去完了進行形の基本形は【will have + been + ~ ing

未来完了進行形の例文

未来完了進行形は by ~by the time とともによく使われています。

・They will have been performing music for three hours by the time sun rises.(彼らは日が上るまで3時間演奏していることになるだろう。)

・He will have been working for the bank for twenty years by March.(彼はこの3月で20年間銀行で働いていることになる。)

・Dahlia will have been learning yoga for three years next month.(ダリアは来月で3年間ヨガを習っていることになる。)

基本的には動作動詞は継続の意味のとき未来完了進行形が使われます。状態動詞も使われることがあり、

・I will have been living in Paris for ten years by next month.(来月でパリに10年住んでいることになる。)

という表現も口語では継続の意味でよく使われています。

未来完了進行形と未来進行形の違い

未来完了進行形は未来のある時点まで動作・行為が続いていることを表しますが、未来進行形では未来のある時点で何かしていることを表します。

・I will have been studying French for ten years by March.(3月で10年間英語を勉強していることになるだろう。)

・I will be studying at this time tomorrow.(明日の今頃には勉強しているだろう。)

◆他の完了形について知りたい方はコチラも

参考:高校英語 現在完了形と現在完了進行形

参考:高校英語 過去完了形と過去完了進行形

【問題編】未来完了形・未来完了進行形

高校英語 未来完了形・未来完了進行形

問1 次の日本語の意味に合うように、[     ]内の語を適切な形にしなさい。

(1) 私は来月で5年、東京に住んでいることになります。

I [  live  ]in Tokyo for five years by next month.

答えを確認

(2) もし私が来月中国に行けば、3回中国に行ったことになります。

I [  be  ]to China three times if I go there next month.

答えを確認

(3) 彼が戻ってくるまでには、宿題を終えているだろう。

I[  finish  ]by the time he comes back.

答えを確認

(4) 彼女は来月で5年間英語を勉強していることになります。

She [  study  ]English for five years next month.

答えを確認

(5) If I am free tomorrow, I [  call  ] you.

答えを確認

問2 次の英語を日本語に訳しなさい。

(1) I will have been to China three times if I go there next month.

答えを確認

(2) She will have finished knitting a scarf by tomorrow.

答えを確認

(3) He will have been watching TV for three hours by the time his mother comes home.

答えを確認

まとめ

未来完了形・未来完了進行形について学習してきましたが、基本を確認できたでしたでしょうか。

未来完了形・未来完了進行形でよく使われる特徴的な副詞句もありますので、訳すとき継続・経験・完了・結果のどの意味になるか、良いヒントになります。

また【will have 過去分詞】の形でも、過去の語句を伴うときは未来完了ではなく過去の推量ということがありますので、注意してください。