中学英語【発展】関係代名詞whose, whom, that

中学英語【発展】関係代名詞whose, whom, that

私立中や中高一貫校、また私立高校の入試問題でも時々出題されるの関係代名詞のwhoseやwhom。公立中で使用している教科書ではほとんど出てきませんが、入試に出てくることもあるので基本事項は知っておきたいところです。

今回は関係代名詞whose, whomの使い方、さらに関係代名詞thatの特別用法についても解説、確認問題も準備しました。私立・中高一貫校のテスト対策、入試対策、英検対策にお役立てください。

スポンサーリンク

関係代名詞 所有格のwhose

2019年中学入試 社会の時事問題(2018)

whoseは先行詞が人でも物でも使える関係代名詞です。先行詞+whose+名詞+動詞~という語順になります。

I have a friend whose brother is a famous soccer player.

(私はお兄さんが有名なサッカー選手の友人がいます。)

The house whose roof is red is Ken’s.

(その赤い屋根の家がケンの家です。)

赤字が先行詞です。先行詞とwhoseのすぐ後ろの名詞が「a friend’s brother」「the house’s roof」と「~の…」という関係になっています。

関係代名詞を使って2文を1文にする

I saw the girl.

Her name is Ion.

上の2つの英文を関係代名詞を使って1つの文にします。

the girlとHerは同じ人を指しています。ただし2文めのHerは所有格なので、Herの代わりに関係代名詞whoseを使って文をつなげます。

I saw the girl whose name is Ion.(私はイオンという名前の女の子に会った。)

先行詞の直後にwhoseを使って2つめの文を入れます。2文めのHerは消します。

スポンサーリンク

関係代名詞 目的格のwhom

The woman whom I met yesterday is Mika’s mother.(私が昨日会ったその女性はミカのお母さんです)

whomは先行詞がの場合に使われます。(thatは先行詞が人でも物でも目的格で使えます。)

▼主格・目的格の関係代名詞についてはコチラ

参考:中学英語 関係代名詞の例文・問題(主格・目的格)

関係代名詞を使って2文を1文にする

The woman is a teacher.

I met her in the library.

上の2つの英文を関係代名詞を使って1つの文にします。

the womanとherは同じ人を指しています。ただし2文めのherは動詞の後に置かれた目的格なので、herの代わりに関係代名詞whomを使って文をつなげます。(thatを使ってもOK。口語ではwhoも可能)

The woman whom I met in the library is a teacher.(私が図書館で会ったその女性は先生です。)

先行詞The womanの直後にwhomと2文めを置きました。目的格herは消します。

関係代名詞 thatの特別用法

先行詞が人・ものにかかわらず、また主格でも目的格でも使えるのが関係代名詞thatの便利なところですが、whoやwhichよりもthatを使ったほうが良い場合もあります

関係代名詞thatを使った方が良い場合とは?

・先行詞に最上級序数が含まれる場合

・先行詞にall, every, any, no, the only, the very, the sameが含まれる場合

・先行詞が人+物の場合

WhoWhichを使った疑問文

上のような場合は関係代名詞はthatを使った方が良いとされています。

【例文】

・It was the best show that I’ve ever seen.

(今まで見た中で最高のショーでした。)

・This is the only watch that I have.

(私が持っている唯一の腕時計です。)

・He was the first man that came here.

(彼はここに来た最初の人でした。)

All the people that watched the play was moved.

(その芝居を見たすべての人が感動した。)

・I saw a woman and a dog that was walking in the park.

(私は公園で歩いている女性と犬を見た。)

Who is the boy that is playing soccer over there?

(向こうでサッカーしている少年は誰ですか。)

関係代名詞thatが使えない場合は?

関係代名詞thatは万能なようですが、thatが使えない場合もあるので気をつけてください。

・thatは所有格では使えない。

・前置詞と一緒に使うことはできない。

This is the house in which he has lived for three years.(○)

This is the house in that he has lived for three years.(×)

【問題編】関係代名詞whose, whom, that

次の(     )に入る適切な関係代名詞は何ですか。ただしthatは他の関係代名詞が使えないときにだけ答えるようにしましょう。

問1 I know a girl(     )is a pianist.

答えを確認

問2  I know a girl(     )mother is a pianist.

答えを確認

問3 I’m looking for the house (     )roof is red.

答えを確認

問4 I’m looking for the house(     )has a red roof.

答えを確認

問5 The little girl (     )I met was very cute.

答えを確認

問6 The girl and the dog (     )I saw yesterday were swimming in the sea.

答えを確認

問7 This is the tallest building(     )I’ve ever seen.

答えを確認

問8 Which is the watch(     )you want?

答えを確認

まとめ

・関係代名詞whose … 先行詞が人・物、所有格

・関係代名詞whom … 先行詞が人、目的格

・関係代名詞thatの特別用法 … 先行詞が最上級、序数、all、onlyなどが使われているとき

※ that は所有格や前置詞+thatの形では使うことができない。

英語カテゴリの最新記事