中学英語 疑問詞を使う疑問文

中学英語 疑問詞を使う疑問文

what, when, howなどの疑問詞を使った疑問文、英文を作るときどの疑問詞を使えば良いかわからなかったり、語順に悩んだりしたことはありませんか?

疑問詞のあとにdo you ~?のような普通の疑問文を続ければ良いのかと思いきや、一部例外になる疑問文もあるので注意が必要です。

今回は疑問詞を使った疑問文の基本事項について、英文の作り方を例文とともに紹介しながらまとめました。練習問題もありますのでぜひチャレンジしてみてください。疑問詞をマスターして英作文に強くなりましょう!

※ 今回は中1生向けの内容ですが、一部中1では習わないところも説明しています。

スポンサーリンク

いろいろな疑問詞

疑問詞にはwhで始まるものと、howがあります。5W1Hと呼ばれている疑問詞がありますが、When / Where / Who/ What / Why / Howを指します。他にもwhoseやwhichなどの疑問詞、how manyやwhat timeなどの連語になっている疑問詞があります。

疑問詞

  • what 何
  • who だれ
  • whose だれの
  • where どこ
  • when いつ
  • which どちら
  • why なぜ

連語の疑問詞

  • what time 何時
  • what day 何曜日
  • how old 何歳
  • how many いくつ
  • how much いくら

スポンサーリンク

疑問詞を使った疑問文の作り方

疑問詞(+名詞など)+疑問文

疑問詞のあとにdo you~?などの普通の疑問文が続きます。

What do you like?(何が好きですか。)

Who are you?(あなたはだれですか。)

How many books does he have?(彼は何冊本を持っているのですか。)

疑問詞(+名詞など)+動詞(疑問詞が主語)

疑問詞が主語になる場合は疑問詞の後は疑問文ではなく、動詞が続きます。疑問詞は3人称単数扱いになるので、現在形では動詞にs(es)をつけます。

Who is playing soccer over there.(向こうでサッカーしてるのはだれですか。)

What makes you happy?(何があなたを幸せにするのですか。)

Which bus goes to Tokyo station?(東京駅に行くのはどのバスですか。)

下線部をたずねる疑問文

下線部をたずねる疑問文では適切な疑問詞はまず何かを考え、疑問詞+疑問文の形で英文を作るのが基本です。ただし主語に下線部がひかれている場合は、疑問詞+動詞の形にします。疑問文を作るとき下線部の単語を入れないようにしてください。

My grandparents live in Hawaii.(わたしの祖父母はハワイに住んでいる。)

ハワイという場所がわからないので、疑問詞whereを使って「疑問詞+疑問文」の形を作ります。下線部の単語は入れないよう注意します。

Where do My grandparents live?(わたしの祖父母はどこに住んでいるのですか。)

It’s Friday today.(今日は金曜日です。)

金曜日という曜日がわからないので、what day「疑問詞+疑問文」の形を作ります。下線部の単語は入れないよう注意します。

What day is it today?(今日は何曜日ですか。)

Ken makes breakfast every day.(ケンは毎日朝食を作ります。)

Kenという主語(人)がわからないので、whoを使って「疑問詞+動詞」の形を作ります。下線部の単語は入れないよう注意します。

Who makes breakfast every day?(だれが毎日朝食を作るのですか。)

主語に下線部がある場合、下線部の単語を疑問詞に書き換えるだけで疑問文を作ることができます。

He plays soccer every Sunday.(彼は毎週日曜サッカーをする。)

He is playing soccer now.(彼は今サッカーをしています。)

いずれも動作を尋ねているので、疑問詞はwhat、下線部の動詞の代わりにdo(進行形ではdoing)を用いて疑問文を作ります。

What does he do every Sunday?(毎週日曜日彼は何をしますか。)

What is he doing now?(彼は今何をしているのですか。)

whatを使う疑問文と答え方

whatを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。答えの文では代名詞(he, she, itなど)を使うようにします。

What‘s that?(あれは何ですか。)

―― It’s a lion.(ライオンです。)

What does Ken after school?(ケンは放課後何をしますか。)

―― He plays soccer after school.(彼は放課後サッカーをします。)

What day is it today?[What day of the week is it today?](今日は何曜日ですか。)

―― It’s Friday.(金曜日です。)

What‘s the date today?(今日は何日ですか。)

―― It’s September 9th.(9月9日です。)

What time is it now?(今何時ですか。)

―― It’s ten.(10時です。)

What sport do you like?(何のスポーツが好きですか。)

――I like tennis.(テニスが好きです。)

whoを使う疑問文と答え方

whoを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。

Who is that girl?(あの女の子はだれですか。)

―― She is Keiko.(彼女はケイコです。)

Who teaches math.(数学を教えているのはだれですか。)

―― Mr. Mori does.(森先生です)

whoseを使う疑問文と答え方

whoseを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。

Whose book is this?(これはだれの本ですか。)

―― It’s Ken’s.(ケンのものです。)

Whose is this pen?(このペンはだれのものですか。)

―― It’s mine.(私のものです。)

whereを使う疑問文と答え方

whereを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。

Where are you from?(あなたはどこの出身ですか。)

―― I’m from Canada.(私はカナダ出身です。)

Where do you live?(あなたはどこに住んでいるんですか。)

―― I live in Osaka.(私は大阪に住んでいます。)

whenを使う疑問文と答え方

whenを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。

When is your birthday?(あなたの誕生日はいつですか。)

―― It’s September 5.(9月5日です。)

When do you study French?

―― I study it after school.(放課後フランス語を勉強します。)

whichを使う疑問文と答え方

whichを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。

Which is your pen?(あなたのペンはどれですか。)

―― This is my pen. [This is mine.](これが私のペンです。)

Which subject do you like?(どの科目が好きですか。)

―― I like English.(私は英語が好きです。)

whyを使う疑問文と答え方

whyを使った疑問文とその答えの例文を見てみましょう。(中2内容)

Why do you get up early?(あなたはどうして早起きするのですか。)

答えはBecause ~To ~を使って答えます。

―― Because I help my mother.(母を手伝うためです。)

―― To help my mother.(母を手伝うためです。)

howを使う疑問文と答え方

How do you go to school?

―― I go to school by bus.(バスで行きます。)

How‘s the weather?(お天気はどうですか。)

―― It’s sunny.(晴れています。)

How many dogs do you have?(犬を何匹飼っていますか。)

―― I have three dogs.(犬を3匹飼っています。)

How old are you?(何歳ですか。)

―― I’m fourteen years old.(私は14歳です。)

【問題編】疑問詞を使った疑問文

1. 下線部を尋ねる疑問文を作りなさい。

問1 That is a bird.

答えを確認

問2 He lives in Kyoto.

答えを確認

問3 Her birthday is November 10.

答えを確認

問4 He has three dogs.

答えを確認

問5 I study French after school.

答えを確認

問6 I study French after school.

答えを確認

問7 Tatsuya lives in Yokohama.

答えを確認

2. 次の日本文を英文ににしなさい。
問1 どうやって学校にいくのですか。
答えを確認

問2 どちらの本がほしいですか。
答えを確認

問3 これはだれの本ですか。

答えを確認

まとめ

疑問詞を使った英文について学習してきましたがいかがでしたでしょうか。疑問詞を使った疑問文のは[疑問詞+普通の疑問文]の語順だけでなく、主語が疑問詞の場合は[疑問詞+動詞]の語順になります。

下線部をたずねる疑問文では下線部の英語を入れないように、[疑問詞+普通の疑問文]または[疑問詞+動詞]の語順で英文を作りましょう。動詞にも下線部がある場合は「する」の意味にあたるdo(進行形ならdoing)を使って英文を作りましょう。

→例 What do you do? / What are you doing?

また各疑問詞を使った英文に対する答え方についても確認しておきましょう。