忙しい高校生におすすめな映像授業7選紹介!【スタディサプリ・N予備校・ただよび他】

忙しい高校生におすすめな映像授業7選紹介!【スタディサプリ・N予備校・ただよび他】

大学受験を控えている高校生なのに、部活や習い事、バイトで忙しい、合いそうな塾や予備校が近所にない、塾にお金をあまりかけられない…という高校生におすすめなのが、スマホやタブレット・PCで見られる映像授業のオンライン教材。

大手予備校で配信している映像授業もありますが、かなり料金が高いのがネック。でも今は予備校配信の映像授業よりずっと安い料金で、スマホで塾・予備校の授業が見られる時代。もちろん予備校や塾に通うよりもずっと安く済み、その分大学の学費にも充てられます。

1人でも勉強できるタイプの高校生・大学受験生のメイン教材、予備校・塾のサポートにもおすすめです。

現役塾講師が料金が安い(または無料)映像授業を中心に、人気・おすすめのものをいくつかピックアップしました。よかったら参考にしてください。

\14日間無料おためし/

月額2,178円(税込)より

スタディサプリ

ベーシックコース合格特訓コース

  • 月額2,178円でプロ講師の授業見放題
  • 5教科18科目、4万本以上の授業動画
  • コーチつき合格特訓コースあり
  • テキスト無料でダウンロードOK
  • 14日間無料体験できる



忙しい高校生にもスマホで見られる映像授業がおすすめ!

部活や習い事、バイトで忙しい高校生は、塾通いするのは難しいですね。そんな高校生にもスキマ時間を有効に利用しやすいスマホで見られる映像授業はおすすめです。

スマホで見られる動画授業ならスキマ時間を有効活用。価格も抑えめ(もしくは無料)なので、通信教育や塾・予備校との併用にも利用しやすいです。

ついついスマホをいじってしまうのであれば、いっそスマホで勉強も管理。StudyPlusのような学習管理アプリを活用すれば、モチベを維持しやすいです。

一緒に勉強している仲間と切磋琢磨できるタイムライン機能がついているサービスもあります。

ただし目に負担をかけ過ぎないよう、時々遠くを見たり適度な休憩を入れましょう。ドライアイにも気を付けてください。

忙しい高校生におすすめの映像授業7選を比較・評判も!

スマホで勉強できる格安・無料の映像授業(オンライン教材)を7つセレクトしました。

  • スタディサプリ → 月額2,178円で5教科18科目4万本以上の動画授業。定期テスト・共通テスト・志望大別入試対策。テキストは無料でダウンロード可能。
  • N予備校 → 月額1,100円で50冊のテキストとライブ授業。日東駒専から早慶難関大まで。質問掲示板あり。
  • アオイゼミ → 月額3,960円で4,000本以上の5教科動画が見放題(無料でも一部視聴可能)、ライブ授業あり。ハイレベルにも対応。
  • 河合塾One → 月額4,378円。AI学習教材。問題演習+動画授業がスマホ1台で完結。河合塾入塾金無料特典あり。
  • 大学受験ディアロオンライン → 1科目月額8,580円~難関大学志望、映像教材+オンライン指導つき。
  • トライイット → 【無料】基礎から理解したい人に、授業の予習・復習・入試の基礎固めに。
  • ただよび → 【無料】大学受験対策、有名予備校講師の授業が無料で見られる。

※無料でもテキスト代は別途かかることがあります。

スタディサプリ

スタディサプリ化学坂田先生の動画授業(YouTubeより)

スタディサプリはプロ講師の映像授業4万本以上が見放題、月あたり1,815円(※)から受講できます。名物講師英語の関先生や肘井先生、数学の堺先生や山内先生、社会の賀一先生、化学の坂田先生…などなど、実力のある先生たちによる予備校クオリティのわかりやすい授業が目白押し。

授業だけではなく各講座対応の講師監修テキストつき(ダウンロード無料)。ゲーム感覚で進められ確認テストも多くの講座についています。テキストはダウンロードしなくてもスマホやPCの画面から見ることができます。ダウンロードして印刷してもOK、印刷が手間であれば冊子の販売もしてます。

(※12か月一括払いでの1か月あたりの料金。新規入会特典で実質月額がさらに安くなることも!)

スタディサプリの学習画面。講座ごとに授業・テキスト・確認テストがある。

基礎・標準・難関・最難関の4つのレベルあり、共通テスト・志望大学別入試対策の講義もあります。東大・京大・早慶など難関大にも多数合格実績を出しています。

塾・予備校とスタディサプリを併用してる人も多いですが、塾に通わず進めたい、でも1人では不安…という人には合格特訓コースがおすすめ。現役難関大のコーチによる個別学習プランつき、チャット形式で日々の学習をサポートします(英語・数学・物理・化学の科目サポーターつき)。

スタディサプリ

  • 対応教科:5教科18科目
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン(アプリ・ブラウザ)
  • 料金(ベーシックコース):月額2,178円/12か月一括払い 21,780円(月あたり1,815円)
  • 料金(合格特訓コース):月額10,780円
  • 無料体験:あり(14日間)

スタディサプリを利用した人の口コミ

スタディサプリの授業は「わかりやすい」「理解が深まった」と評判です。(大人の方にも学び直しに利用されています。)

公式サイトで登録すると14日間の無料おためし期間つき。無料期間内に解約すれば費用はかかりません。キャンペーン中はキャッシュバックなどお得な特典もあります。

\14日間無料でおためし/

N予備校

N予備校大学受験コースはドワンゴが運営する月額1,100円と格安の動画授業配信サービス。講師は代ゼミなど大手予備校出身。

双方向参加型のライブ授業を行っています。アーカイブで後から見ることができる授業もあり。デジタル教材もついているので、授業後本当に内容が理解できているかチェック可能。

いつでもチャット形式で質問できるQ&Aシステム(質問掲示板)つき。基本受講生どうしでのやりとりですが、先生が答えてくれることも。

23種類の講座と3つのレベルあり。レベルはベーシック(定期テスト対策、日東駒専)・スタンダード(共通テスト・私大対策、MARCH関関同立)・ハイレベル(2次試験対策、難関国公立・早慶上理)の3つ。

N予備校

  • 対応教科:5教科(英語、数学、国語、日本史、世界史、地理、政治・経済、物理、化学、生物)
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン
  • 料金:月額1,100円
  • 無料体験:あり

N予備校を利用した人の口コミ

さすが大手予備校出身講師の授業、わかりやすいと評判です。社会人からも質の高い講義が格安で受けられると好評。

アオイゼミ

アオイゼミはZ会グループのオンライン学習塾。無料でも利用できますが、プレミアム会員になると4,000本以上の授業動画が見放題になります。テキスト(有料)もあり。

プロ講師による授業動画とライブ授業、タイムラインでは全国の友達とつながって勉強法を教えあったり1日のがんばりを報告できます。

他サービスの動画授業と比較すると若い先生が多い印象です。レベルはスタンダードとハイレベル。

アオイゼミ

  • 対応教科:5教科(英語・数学・現代文・古文・化学・物理・生物・生物・日本史・世界史)
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン(アプリ・ブラウザ)
  • 料金:無料(プレミアム会員)月額3,960円、3か月10,560円(月あたり3,520円)、6ヶ月プラン18,480円(月あたり2,640円)、12ヶ月プラン31,680円(月あたり2,640円)
  • 無料体験:可能(無料登録で授業が見られる)

アオイゼミを利用した人の口コミ

テスト勉強や日々の予習・復習に役立てています。先生の授業も分かりやすく、面白いので学習意欲にも繋がります。

引用:Google Play レビュー

友達とつながれることがモチベの維持にも役立ちそうです。一人だと勉強が続かないけど、一緒に勉強できる仲間がいたら励みになる!という高校生におすすめです。

河合塾One

河合塾Oneは解説動画とチェックテスト・練習問題がスマホ1台で完結。AIが最適な学習をナビゲートしてくれるので効率的。テスト対策、大学受験の基礎固めに。

月に3回まで無料で質問できるのもおすすめポイント。有料会員は河合塾の入塾金が免除される特典つき。

河合塾One

  • 対応教科:5教科(英語・数学・物理・化学・古文・日本史・世界史)
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン(ブラウザ)
  • 料金:1ヶ月プラン 月額4,378円/6ヶ月プラン 24,948円(月あたり4,158円)/12ヶ月プラン 47,278円(月あたり3,939円)
  • 料金(オプション):トレーナー月額月額1,100円、質問 (月4回目以降) 1回550円
  • 無料体験:あり(7日間)
  • 特典:河合塾の入塾金免除

河合塾Oneを利用した人の口コミ

塾のAIがカリキュラムを組んでくれます。自分のペースで勉強できますし、肝心なことはスタッフが答えてくれるので安心です。OXクイズのような感じで問題を出してくれます。楽しいです。

引用:みん評

AIが、うちの子の苦手を分析して、それに合った教材を自動的におすすめしてくれるというのは、とても安心感があります。

苦手は自分でも気づかないことが多いですし、データに基づいて客観的にレコメンドされるというのは、とても魅力的です。

引用:河合塾One公式サイト

AIによる効率的な学習と、ゲーム感覚で進められる教材が楽しく、わからないことが聞けるので安心と評判です。

河合塾Oneは高校内容のテスト対策から大学受験の基礎固めをしたい高校生におすすめ。初回7日間の無料おためし期間つきです。無料期間内に解約すれば費用はかかりません。

\7日間無料でおためし/

大学受験ディアロオンライン

難関大を目指しているけれど近所に良い塾・予備校がない、1人で映像授業を見るだけでは不安という高校生におすすめなのが大学受験ディアロオンライン

Z会グループが運営するディアロオンラインは、Z会の映像授業(教材つき)と合格トレーナーによる週1の面談や対話式トレーニングで学習を進めます。授業や課題のわからないところはスカイプで質問。

オプションや専科で学校推薦型・総合型選抜(推薦・AO)対策、AI学習「atama+」が利用できます。

ディアロオンライン

  • 対応教科:5教科(英語、数学、国語、日本史、世界史、地理、物理、化学、生物、小論文)
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン
  • 料金:本科「合格指導」1科目月額8,580円~、初回登録料 3,300円
  • 無料体験:なし(映像サンプル教材の視聴は無料で可)

ディアロオンラインを利用した人の口コミ

週一回のカウンセリングは良い意味でプレッシャーと励みになる。大変良い。(中略)
オンラインなので気軽に分からないところを写真に撮って質問できて大変良かった。

引用:塾ナビ

Z会のテキストは難問がそろっており、テキストだけで理解をするのは難しい内容もありました(特に物理は非常に難しかったです)。
ただ、映像授業を見ると先生がピンポイントで自分の疑問を解消してくれるように説明してくれたので、とても分かりやすく、すぐに理解をすることが出来ました。それでも分からないときはSkypeのチャットで質問をすると2~3日くらいで解答がもらえたので安心感もありました。

引用:大学受験ディアロオンライン 合格者の声

ディアロオンライン公式サイトで必要な教材や学習、受講金額がわかる「Web学習診断」ができます。体験授業はありませんが、クーリングオフ制度があります(入会日より14日以内)。

\公式サイトをチェック/

トライイット

トライイットは家庭教師のトライが提供している、無料の映像授業サービスです。中1~高3の映像授業4000本が見放題、定期テストから受験の基礎固めにおすすめです。

プロ講師によるわかりやすい授業では確認問題も毎回出題。要点のまとめも無料で提供(テキストも販売)。

全国の仲間と勉強できる機能つき、勉強量に応じてレベルアップ、ランキング表示やトロフィーも。

トライイット

対応教科:5教科(英語・数学・古文・漢文・日本史・世界史・地理・物理・化学・生物)

使用環境:スマホ・タブレット・パソコン(アプリ・ブラウザ・YouTube)

料金:無料

トライイットを利用した人の口コミ

基本からしっかり教えてくれるので「わかりやすい」という声が多いです。特に学校のテスト対策に役立っているという声が目立ちました。

高校日本史の勉強に使わせてもらってます。

先生の教え方がとても上手で面白く、どんどん頭に入ってきます。

毎回最後に練習、3回に1回確認テストがあってインプット・アウトプットができるので覚えたことをなかなか忘れません。

引用:Apps レビュー

このアプリのお陰で化学基礎では学年1位を取れました。

社会科目の予習にも使っていて、このアプリなしでは今の学力はないと思っています。

引用:Apps レビュー

授業の予習・復習に利用したい人におすすめです。

ただよび

ただよびは大手・有名予備校出身講師による予備校クオリティの動画授業をYouTubeで無料配信中。基礎から応用レベルまで、大学受験に役立つ内容となっています。

英語は寺島よしき先生、数学は谷口貴仁先生、現代文は宗慶二先生、古文は𠮷野敬介先生、化学は若原周平先生、日本史は田中結也先生、世界史は鈴木悠介先生、’21年スタートの古文・漢文は朝倉吏先生、物理は飯泉摩美先生、生物は田中龍之介先生が担当。

担当講師がそうそうたるメンバーでネット上でも大きな話題に。コンテンツも充実してきました。

ただよび

  • 対応教科:5教科(英語・数学・現代文・古文・漢文・日本史・世界史・化学・物理・生物)
  • 使用環境:スマホ・タブレット・パソコン(ブラウザ・YouTube)
  • 料金:無料(オンラインストアでテキスト販売中)

ただよびを利用した人の口コミ

人気予備校講師の授業はさすがわかりやすいと評判です。

最近では物理の飯泉先生がかわいい!と評判、授業の再生回数もすごいことに…でもルックスだけでなく確かにわかりやすい授業。物理が必要ない人も視聴しているようですね。

無料で有名予備校クオリティの授業を受けたい人におすすめです。

映像授業だけでの大学受験対策はデメリットも?

映像授業(中心の教材)は格安で受講できるのがメリット。でも映像授業だけでは質問ができない、教材が十分でない、最新の入試情報が得られない、大学別の対策ができないというデメリットもあります。質問OK・教材・入試情報・志望大学別対策(のいずれか)のサービスを提供している映像授業もありますが、満足のいく教材の質・量が得られないことも。一方通行の授業ではリアルタイムで質問できず、記述対策(添削)も難しいです。

進研ゼミなら映像授業と双方向オンライン授業も!

長年の実績がある通信教育の進研ゼミは添削指導で記述対策も。さらに毎月届く教材以外にも映像授業や双方向のオンライン授業も行ってます。テキストだけでは挫折指導な人も映像授業で理解しやすく、オンライン授業ではチャットで質問もできます。

\資料&おためし教材はコチラから!/

進研ゼミ
  • 1教科×2か月から受講OK
  • 1教科受講でもデジタル教材5科OK
  • 共通テストで8割目指せる
  • オンライン受講無料
  • 資料請求でおためし教材プレゼント

まとめ

高校生におすすめな映像授業をご紹介してきましたが、どこか合いそうなところが見つかりましたでしょうか。

目的・レベル・性格に合った映像授業選びが、成績アップ&第一志望合格につながるでしょう。今回の記事が大学受験対策のお役に立てたら幸いです。

\14日間無料おためし/

月額2,178円(税込)より

スタディサプリ

ベーシックコース合格特訓コース

  • 月額2,178円でプロ講師の授業見放題
  • 5教科18科目、4万本以上の授業動画
  • コーチつき合格特訓コースあり
  • テキスト無料でダウンロードOK
  • 14日間無料体験できる



よく比較されるスタディサプリと河合塾Oneの違いがすっきりわかります。

記述対策もしっかり行いたいという人におすすめなのは添削指導で長年の実績がある通信教育の進研ゼミとZ会。映像授業もついています。