中学受験生、早稲アカと家庭教師や個別の併用は必要?早稲アカ対策におすすめな家庭教師と個別指導塾も紹介!

中学受験生、早稲アカと家庭教師や個別の併用は必要?早稲アカ対策におすすめな家庭教師と個別指導塾も紹介!

年々御三家、難関中学に合格実績を積み上げてきている早稲アカ(早稲田アカデミー)。

進度が速く、宿題もそれなりに多くて大変、勉強も難しい・・・と家庭教師や個別指導を利用するご家庭もあるようです。(個別指導塾講師の筆者も、早稲田を目指す早稲アカ生を担当したことがあります。)

しかしただでさえハードな進学塾に、家庭教師や個別指導も併用する必要あるの?という疑問も生じるかもしれません。

中学受験生、早稲アカと家庭教師や個別の併用は必要?

早稲アカに通っているけれど宿題でわからないところがある、勉強に遅れをとりたくない、クラスを上げたい・・・・などの理由で、家庭教師や個別指導塾の併用をご検討になるご家庭も少なくないようです。

しかし早稲アカにお通いのお子さんならだれでも家庭教師が必要というわけではないようです。

わからなければ先生に質問できる

他塾でも同様の対応をしていますが、早稲アカでは授業でわからないところがあれば、授業の後に質問することができます。勉強のこと以外にも進路のことなど、相談があれば対応してくれます。

授業直後でなくても家で宿題や復習をして、解き方がわからない、忘れてしまったというところがあれば、ら次に塾に行ったときに先生に聞くこともできます。勉強したところをわからないままにしないことで、塾の授業についていけない事態を避けることができるでしょう。

自習室も活用できる

早稲アカでは授業のない日も自習室(※)が利用できます。自習室でも可能な限り生徒からの質問にも対応しています。(※Zoomを使ったオンライン自習室もあり)

個別のフォローもある

早稲アカでは途中から入塾・転塾してきた生徒、授業の内容を理解できていなかった生徒を対象に、個別のフォローも必要に応じて行ってます。

ただし校舎・家庭のサポート度にも左右される(かもしれない)

早稲アカ自体はサポート力(面倒見の良さ)があるのですが、お子さんやご家庭から積極的に利用しないと満足のいくサポートが得られない恐れもあります。(どこの塾でも同じかもしれません)

校舎数も多いので、当然校舎や在籍する先生によっても多少温度差もあると思われます。

またご家庭でどれだけお子さんの勉強に関われるか、それらの要因によって、外部委託(家庭教師・個別指導)が必要になるのかもしれません。

早稲アカ1本?家庭教師や個別指導を利用した?【口コミ・体験談】

早稲アカで家庭教師や個別指導を利用しなかったご家庭、利用したご家庭の口コミもご紹介します。

口コミ1「早稲アカ1本で乗り切った」

個別指導は、ずっと必要なかったですよ。
早稲アカのみでした。
(中略)
宿題がこなせずに辛かった時期がありましたが、
先生に相談して、乗り切れましたよ!

引用:インターエデュ「早稲田アカデミーとの付き合い方」

早稲アカだけで受験を乗り切ったというご家庭の口コミです。宿題が大変だった時もあったものの、先生に相談もして受験を乗り切ることができたそうです。ご家庭やお子さんが積極的に塾を利用したのも大きかったと思われます。

口コミ2「早稲アカは親が教える必要なし」

早稲アカは面倒見良いですよ。親が教えることはないです。
分からなかったら授業の前後に質問できますし、自習室もあるので共働き家庭には助かります。

引用:ウィメンズパーク「SAPIXと早稲アカ」

宿題のチェック(マルつけ)や塾の様子を聞くぐらいはされているのかもしれませんが、親御さんがわざわざ勉強してわからないところの解説をしてあげる・・・まではしなくて良かったそうです。やはり先生に質問したり自習室を積極的に活用して、早稲アカでの受験勉強を乗り切っているようです。

筆者の友人の息子さんも、かつて早稲アカに通ってました。そちらは母親(体育会系)が宿題のマルつけして(解説できるところは多少は教えることも)、解説を見てもわからないところはチェック。チェックしたところを塾で先生に質問して、受験を乗り切ったそうです。

口コミ3「早稲アカと個別を併用」

個別にかかる費用が痛いですが、家庭内の平和のためと割り切っています。
解法やテクニック的なことも教えてくださっているようです。
国語の偏差値が1月の志望校判定では63、組み分けテストでも60だったので
効果はあるのだと思います。

引用:インターエデュ「個別や家庭教師の併用」

早稲アカと個別指導を併用し、国語の成績が上がったという口コミもありました。実際効果が出て満足されてるようです。算数で個別指導を利用するご家庭は結構多いですが(筆者も実際塾で早稲アカ生の算数を指導したことも)、算数の場合解法さえわかれば1人でも勉強を進めることはできます。しかし国語ははっきりした公式があるわけではなく、家の人でも答えはわかっても考え方のコツなど教えるのが難しいでしょう。

この口コミを見て、以前塾で見ていた生徒のお母さま、家で勉強を教えると「地獄絵図」とおっしゃってたのを思い出しました。親御さんが教えると雰囲気が悪くなるというご家庭は少なくはないようです。確かに塾にお子さんを任せることで、家庭内の雰囲気を悪くすることを回避できるかもしれません。

ただし個別指導塾といってもどんな個別指導塾でもOKというわけではありません。早稲アカなら四谷の「予習シリーズ」を使っているので、四谷の準拠塾や、予習シリーズで中学受験指導をしている塾がおすすめです。志望校対策やSS、NN対策となれば中学受験専門、プロ講師のいる個別指導塾が良いです。演習も塾でさせたいなら1対2でも良いですが、くわしい解説やより効果的な指導を受けたいなら1対1の塾がおすすめです。

また個別指導塾では毎回担当の先生が変わることもあります。宿題のフォローやYTテストのためだけに利用するなら(ある程度指導の質が保たれるなら)先生が毎回変わっても良いのですが、お子さんの弱点を補強したり入試に向けてしっかり力をつけることが目標となると、先生は固定制の方が良いでしょう

口コミ4「個別指導はイマイチで家庭教師に」

指導面では、やっぱり毎回同じ先生が、子どもの理解度をチェックしながらプランを立てて進めてくれるので、そういう意味でお願いして良かったなと思っています。

塾との兼ね合いからいっても、高学年になると通塾の日数も多く、疲れて帰ってくることが多いので、家に先生が来てくれるっていうのは体力的にもラクなのかなという気がしました

引用:スーの家族日記「塾と併用するのはどっち 個別指導塾か家庭教師か?」

早稲アカにお通いのご家庭で、毎回先生が変わる1:2の個別指導塾はいまいち・・・という理由で、家庭教師にしたという口コミもありました。確かに早稲アカに通いながらさらに別の塾に通塾するのは、いくら家から近くても体力がいりますし、往復の時間も毎週繰り返されればかなり時間のロスになってしまいます。

日頃の授業のフォローだけでなく、根本的な弱点も補強できる、体力を消耗しない・・・と、マンツーマン形式の家庭教師は、早稲アカ生にメリットが多そうです。ただし個別指導と同様、中学受験で実績のある家庭教師でないと、良い効果は期待できません。

早稲アカで家庭教師、個別指導の併用がおすすめなお子さんは?

早稲アカの特徴、口コミも参考に、どんなお子さんが家庭教師や個別指導の併用がおすすめかをまとめてみました。

早稲アカで家庭教師・個別指導がおすすめなお子さん

  • 塾で質問できない
  • 宿題がわからない(フォローしてほしい)
  • 家の方が忙しくて勉強を見られない
  • 親が教えると雰囲気が悪くなる

さらに次のようなお子さん、ご家庭の場合は、プロや中学受験専門の家庭教師や個別指導塾(できればマンツーマン)がおすすめです。

早稲アカで特に質の高い家庭教師・個別指導がおすすめなお子さん

  • SSクラス、NNコース対策
  • 神奈川二光・フェリス・国立他対策(NNにない学校)
  • 併願校の入試対策
  • 週テストは良くても組み分け・合不合が悪い
  • 宿題に追われて必要な勉強ができていない
  • 具体的なアドバイスがほしい
  • 塾⇒家庭教師(個別指導)に乗り換えたい

早稲アカの個別進学館が合わなかった・・・というお子さん、ご家庭も含まれます。(あえて上に入れませんでしたが)

SSクラスやNNランクの学校を目指してるお子さんは普通の個別では教えきれないと思います。(奇跡的に中学受験の指導がうまい先生がいるかもしれませんが可能性は低いです。教えられる先生がいても塾から的確なアドバイスはできないかもしれません。)

1:2の個別指導をしている塾講師の立場から、正直言って1:2ではわからないところの解説授業は不可能です。もちろん私自身の指導の仕方が要領悪いのかもしれません。しかし要領良く授業を進めるということは、どうしても1:2だと交代で指導、どちらかは問題演習、どちらかは解説になってしまいます。

小刻みに交代で指導すれば算数は大丈夫かもしれませんが、国語は特に厳しいと思います。家だと集中できないので、塾で問題を解きながらわからないところがあれば教えてほしいのであれば1:2やそれ以上の生徒数の個別指導でも良いでしょう。

  • 塾だと質問できない、問題解きながら時々教えてほしい⇒1:2の個別指導
  • わからないところを解説してほしい⇒家庭教師、1:1の個別指導
  • 体力を消耗したくない⇒家庭教師
  • 弱点の補強、具体的アドバイスもほしい⇒プロ、中学受験専門1:1の個別指導、家庭教師

早稲アカ対策におすすめの家庭教師・個別指導

個別指導塾なら同じ早稲アカの個別進学館の併用コースがおすすめですが、1:2の指導形式や学生講師は避けたいというご家庭に、プロ講師のいる家庭教師と個別指導をご紹介します。

PR

エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
指導時間 90分/120分
料金 入会金:30,000円(1家族1回)
授業料:1回90分×月4回(セミプロ・プロ)42,900円~(学生)月4回指導 29,040円~/1回120分×月4回 (セミプロ・プロ)57,200円~/(学生)38,720円~
※その他に交通費がかかります。管理費・講師選抜費なし、高額な教材販売なし。

※料金は改訂されることもあります。詳細はお問合せください。

首都圏で合格実績最大級の家庭教師派遣会社である「代々木進学会」には、プロ講師が多数在籍。(学生講師も中学受験経験者。)御三家や難関校に毎年合格実績を出しています。合格体験談を見ると、進学塾に通いながら代々木進学会を利用しているご家庭も多いです。家庭教師の指導だけでなく教務でも最新の入試情報も把握、個別相談にも乗ってくれます。無料相談も受け付けています。

校舎 下北沢・渋谷・成城学園前・白金台・自由が丘・横浜・上本町・西宮・オンライン
指導時間 80分
料金 授業料は固定の月謝制ではなく、指導した回数のみ料金がかかります。詳細は教室までお問合せください。

早稲アカを続けながらサポートをしてほしい、頻繁にいろいろ相談したいというご家庭なら、中学受験専門の個別指導塾「SS-1」がおすすめです。SS-1は都内、横浜、大阪、兵庫の8教室(’21年9月時点)があり、御三家や難関校にも多数の実績あり。講師は全員中学受験のプロです。授業での指導だけでなく毎月の面談で保護者のサポートも。早稲アカの進度、学習状況に応じて、フレキシブルに授業を入れることも可能です。資料を請求すると学習に役立つ資料、動画授業が無料でもらえます。

⇒ SS-1の詳細・評判はこちらの記事で紹介しています。

まとめ

早稲アカは基本面倒見が良い塾ですので、(お子さんのレベルが合っていることは前提で)積極的に質問したり自習室を活用、ご家庭での復習をしっかり進めることで、「勉強に全然ついていけない」という事態をは招くことはないと思います。

そのため遅れたら大変だから、4年生のうちから家庭教師や個別指導を絶対につけないとダメということはないと思います。ある程度順調に来ているお子さんなら、志望校に特化した対策をするために6年から利用するのもアリでしょう。

しかしお子さんが先生に質問しにくい、ご家庭でのフォローが難しい、苦手教科が足を引っ張っている、「何が何でも」上のクラスに上がりたい、早稲アカだけだと志望校の対策が難しい・・・という事情があれば、お子さんに合った家庭教師、個別指導を早い段階からでもスタートするのがおすすめです。

併用したら「負け」ではありません。お子さんに最適な指導を選べばいいのだと思います。