幼児向け知育教材・玩具・プリント・アプリのおすすめ【無料あり】

幼児向け知育教材・玩具・プリント・アプリのおすすめ【無料あり】

年少~年長のお子さんの「おうち時間」を充実させる、知育教材(玩具・プリント・アプリなど)のおすすめを、厳選してご紹介します。

今回ご紹介するのは…

  • お高い知育玩具もレンタルでお得に→ キッズラボラトリー
  • 無料で質の高いプリント教材→ ちびむすドリル
  • スマホで知育 → シンクシンク
  • 今話題のSTEAM教育 → ワンダーボックス
  • 体験型教材が大好評! → Z会の幼児コース

の5つです。

  • 「知育玩具って高そう、お手頃で使える方法は?」
  • 「無料の知育教材を使ってみたい」
  • 「今話題の知育教材は?」

というママさんやパパさんは、よかったら参考にしてください!

秋の入学準備おうえんキャンペーン

Z会幼児コース年長さんの資料請求で、おうちの方向け情報誌『秋からの入学準備ノート』とお子さん向けワーク『はじめてのにゅうがくじゅんびワーク』をプレゼント。(年中、年少さんはおためし教材がもらえます。)



スポンサーリンク

知育玩具レンタルサービス「キッズラボラトリー」

「キッズラボラトリー」は1日78円から知育玩具が使い放題になる知育玩具・おもちゃのレンタルサービスです。



名称 KIDS LABORATORY キッズラボラトリー
対象年齢 3か月~8歳
サービス内容 玩具レンタル(毎月または隔月)
価格 毎月コース月額: 3,980円+税
隔月コース月額:2,340円+税
送料1,000円+税(返却送料は無料)
支払方法 クレジットカード、コンビニ後払い、代引き、AmazonPay
解約 発送の基準日から20日前に申し込み、次回の基準日までに商品を必着で返却
※初回は30日間全額返金保証あり
運営会社 キッズ・ラボラトリー株式会社

キッズラボラトリーってどんなサービス?

毎月コースで毎月5~7点、隔月コースで隔月4~6点のおもちゃが届けられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぺこ(@pekepeko_seikatsu)がシェアした投稿

こんな風に届けられたら親子でワクワクしちゃいそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みっちゅん(@miiichunnnnn)がシェアした投稿

上のインスタにもあるように、普通に購入したら1つあたり数千円~1万円程度するようなおもちゃも、キッズラボラトリーを利用すれば月額2,340~3,980円+税で人気のおもちゃがいくつも利用できます。

ちゃんとうちの子に合ったおもちゃが届くの?

お子さんに合ったおもちゃリクエストをLINE(またはメールアドレス、SMS) で聞いてからおもちゃが選定されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kids.laboratory(キッズラボラトリー)(@kids.laboratory)がシェアした投稿

お仕事で忙しいママさんも安心です。

汚しても大丈夫?安全面は?

キッズラボラトリーでレンタルしたおもちゃをふつうに遊んでいて傷つけたり汚してしまった場合、弁償する必要はありません(キズ・汚れ保証つき)。

キッズラボラトリーでは徹底したおもちゃの洗浄・消毒はもちろん、スタッフの手洗い・マスク着用、部屋の除菌など感染症対策も行っています。

おもちゃの洗浄・殺菌方法は公式サイトにて、おもちゃの素材ごとに公表されています。

返金保証はある?

初回購入に限り、商品が届いてから30日間全額返金保証つき、知育玩具のレンタルなんて初めてだからちょっと不安…という方も安心してスタートできますね。



スポンサーリンク

【無料】知育教材プリント・動画教材「ちびむすドリル」

「ちびむすドリル」は幼児・小学生・中学生向けの無料プリント教材や動画教材を提供しています。会員に登録すると閲覧履歴やお気に入りページを保存できたり、プリント教材の得点管理もできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちびむす君(@chibimusu)がシェアした投稿

名称 ちびむすドリル
対象年齢 3歳~年長
サービス内容 プリント教材・映像教材
価格 無料
運営会社 株式会社パディンハウス

インスタ、twitterでも大好評な「ちびむすドリル」。

特にお子さんと一緒にいる時間が長いママさんなら、プリントを準備したりラミネートして目立つところに飾ったり、いろいろ工夫して勉強できそうですね。

この投稿をInstagramで見る

 

TOKUDOME🎩イラストレーター(@illustratortokudome)がシェアした投稿

こんなかわいいイラストも使われています。

教材の内容はざっくりですが次のようなものがあります。

  • 文字・数字の練習 … ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字
  • 遊び…点つなぎ、間違い探し・探し絵、迷路、ぬりえ、すごろく、かるた
  • 知育…時計の読み方、なぞなぞ、クロスワード、積み木問題、時計、はさみ・のり、季節行事
  • 月間生活表
  • 賞状・表彰状 など

おそらく全部やりつくすのは大変だろう…と思えるほど充実のコンテンツです。まだ利用したことがないというママさんは一度チェックしてみてください。

知育アプリ「シンクシンク」

「シンクシンク」は図形やパズル、迷路を解いて、「思考力」を育てるアプリです。

Think!Think!シンクシンク 思考力が育つ教育アプリ

Think!Think!シンクシンク 思考力が育つ教育アプリ
開発元:WonderLab Inc.
無料
posted withアプリーチ
名称 シンクシンク(Think!Think!)
対象年齢 4~10歳
サービス内容 思考力育成教材(アプリ)1日10分まで
価格 フリーコース:無料
スタンダードコース:月額300円
プレミアムコース:月額月980円
※7日間無料おためしできる
支払方法 アプリ内課金
解約 保護者モード画面「解約について」から、アプリのストアに移動
運営会社 ワンダーラボ株式会社

大人がやっても楽しめそうな知育アプリです。

 

シンクシンクの3つのコース(無料あり)

フリーコースは取り組みやすい空間・平面図形・迷路の問題が32種5,400問以上、1ユーザーが1日1回無料で利用できるコースです。

スタンダードコースは空間・平面・試行錯誤・論理的思考を要する問題が78種10,000問以上、3ユーザーが1日3回利用できるコースです(月額300円、7日間の無料期間あり)。

よりハイレベルな問題にチャレンジできるプレミアムコースでは100種15,000問以上の問題を準備、6ユーザーが1日3回利用できます(月額980円、7日間の無料期間あり)。

有料コースのスタンダードコース、プレミアムコースでは7日間の無料期間があります。期間内に解約すれば費用はかかりません。解約してもフリーコースは利用できます。

シンクシンクでIQで向上?

カンボジア国内のモデル校5校で、小学1年生から4年生までの児童計1,636名を対象に、シンクシンクを使用した群と使用しない群に分け、3か月のアプリの利用で成績に向上が見られたかが実験されました。

その結果シンクシンク実施群では、

  • カンボジア国家学力テスト(算数)の偏差値が平均約6.9ポイントアップ
  • TIMSS(国際数学・理科教育動向調査)で平均約6.0ポイントアップ
  • IQテスト(田中B式)で平均約8.9ポイントアップ

と成績の向上が確認されました。※参考:PR TIMES(外部リンク)

シンクシンクは教育熱心な保護者の方にも好評です。お受験対策にも良さそうという声もあります。


新しい学びの通信教材「ワンダーボックス」

「ワンダーボックス」は「シンクシンク」を作っている会社(ワンダーラボ株式会社)が提供する、STEAM教育の通信教材です。

STEAM教育とは…

Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の5つの領域を中心に、自ら課題を見つけて問題を解決し、新しいイノベーションを生み出す能力を育む教育として注目されています。

同じワンダーラボのアプリ「シンクシンク」も良いのですが、「アプリだけではちょっと…」「頭を使う課題にしっかり取り組ませたい」というご家庭におすすめです。

名称 ワンダーボックス
対象年齢 4~10歳
サービス内容 STEAM教育の通信教材(知育アプリ×キット)
動作環境 iPad/iPhone端末: iOS 11.0以上、2GB以上
Android端末:Android 5.0以上、2GB以上
価格 12カ月一括:3,700円/月
6カ月一括:4,000円/月
毎月:4,200円/月
支払方法 クレジットカード
解約 一括払いで途中解約可能(利用期間に応じて返金)
運営会社 ワンダーラボ株式会社

スマホやタブレットのアプリとキットで学ぶ、デジタルとアナログを組み合わせた教材で、「考える力」を育む教材で、インスタ・twitterでも注目を集めています。

すでに大注目!ワンダーボックスの評判

ワンダーボックスは4月にスタートしたばかりですが、twitterやインスタでもすでに大注目です。

価格とお得なきょうだい割引

ワンダーボックスは月々3,700円(税込)から、継続するなら一括払いでよりお得に受講できます。

  • 12か月一括: 月あたり3,700円(3%割引後 3,590円)
  • 6か月一括: 月あたり4,000円(3%割引後 3,880円)
  • 毎月払い: 月額4,200円(3%割引後 4,080円)

きょうだいで利用すると2人目からは(1人追加ごとに)月額1,850円(税込)で利用できます。

ワンダーボックスは公式サイトでの簡単登録で、無料おためし版を利用できます。気になる方はまずは公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

あと伸び力をつける!「Z会幼児コース」

Z会幼児コースでは幼児期に必須の5つの領域(①ことば ②数・形・論理 ③表現・身体活動 ④生活と自立 ⑤自然と環境)を育てることを目指し、ワーク型教材と体験型教材で子どもの「あと伸び力」を引き出します。

Z会幼児コースの資料を請求するとおためし教材がもらえます。年長さんは秋の入学準備おうえんキャンペーンを実施中、おうちの方向け情報誌『秋からの入学準備ノート』とお子さん向けワーク『はじめてのにゅうがくじゅんびワーク』をプレゼントしています。(’20年10月の情報)



名称 Z会幼児コース
対象学年 年少・年中・年長
サービス内容 通信教材が毎月届く、メイン教材はワーク教材『かんがえるちからワーク』と体験型教材 『ぺあぜっと』
価格(税込) 12カ月一括:(年少・年中)1,870円/月(年長)2,431円/月
6カ月一括:(年少・年中)2,090円/月(年長)2,717円/月
毎月:(年少・年中)2,200円/月(年長)2,860円/月
支払方法 クレジットカード決済・口座引落・払込用紙での振込
解約 マイページから解約可能、原則前月の15日前が締め切り(月により締め切りが早まる)
運営会社 株式会社Z会

『かんがえるちからワーク』『ぺあぜっと』や保護者向けの情報誌、副教材が毎月届けられます。

【勉強の流れ】

教材が届く→ 教材を進める(ぺあぜっとシート提出※)→ 担任指導者から「おへんじシート」が届く

※年少さんは提出なし

かんがえるちからワークはお子さんが一人で取り組む「お勉強」ワーク、ぺあぜっとは休日などに親子で取り組む体験型教材です。

その他にも絵本型教材英語のデジタル教材、年長さん向けには小学校入学前の準備としてひらがなワーク、時計ワーク、ミニ地球儀なども届けられます。

入会すると初回特典として

  • 年少さん → 『かたちで あそぼう おえかきセット』(ポスター・プレート・ペン)
  • 年中さん → ぺあぜっとファイル・イーマルまないた・もちかたかんぺき!さんかくえんぴつ
  • 年長さん → チョウタとタンタのなかよしどけい&『はじめての とけいあそびえほん』・ぺあぜっとファイル

がもらえます。(受講月によって他の特典もあり。)

お子さんとのおうち時間が充実しそうです。

Z会幼児コース教材の評判は?

Z会ってなんだか難しそう…というイメージがありますが、「意外と簡単」「市販の教材とそれほどレベルは変わらない」という声も見かけられました。お子さん一人でもやりやすそうです。


『ぺあぜっと』の体験型教材は親子で楽しめる課題が。楽しそうな雰囲気が伝わってきます。


家庭学習カテゴリの最新記事