中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

今回は明治時代のくらし・文化についてまとめました。

明治時代にはどのようなくらしの変化があったか、明治時代の思想や自然科学、文学、美術、音楽についても確認します。

スポンサーリンク

明治時代のくらしの変化「文明開化」

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

明治時代に入ると、特に都市部を中心に人々の生活スタイルが大きく変わっていきました。西洋の文明が日本に流入し、制度や習慣が大きく変化したことを文明開化と呼びます。

断髪令

洋服

太陽暦の採用

鉄道 … 1872年新橋-横浜(現:桜木町)間開通

人力車

郵便制度 … 前島密(ひそか)は近代郵便制度の基礎を築いた

洋風の建築・ガス灯

牛鍋の流行など食文化の西洋化

断髪令が出された後も、ちょんまげを結ったままの男性も少なくなかったそうです。やはり抵抗があったと思われます。

遣欧使節で全権を務めた岩倉具視も、ちょんまげ姿の写真が有名です。しかし海外に行ってみるといろいろ不都合と実感し、現地で散髪します。(写真を見てもオールバック姿が、かなり似合っていると思います。)

明治天皇も散髪してからは、庶民の間でもちょんまげを止める男性が増えたそうです。

スポンサーリンク

明治時代の思想・学問

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

明治時代の思想や自然科学に関わる人物、その功績を確認します。

明治時代の思想

近代教育の父、福沢諭吉は「学問のすすめ」で「天は人の上に人をつくらず」と述べ、学問の大切さを説きました。西洋の文化を日本に紹介、慶応大学を創立したことでも有名です。

教育者・思想家である新渡戸稲造は「武士道」を英語で書き日本の思想を紹介、欧米でベストセラーになりました。アメリカのルーズベルト大統領(ポーツマス条約の仲介をした)も、「武士道」に感銘を受けた一人です。

新渡戸稲造と同じ札幌農学校に通っていた内村鑑三はキリスト教思想家で、ジャーナリストとして足尾銅山鉱毒事件の調査にあたったり、日露戦争に反対の立場をとりました。

社会主義思想の広がり

社会主義は資本は国有・公有化して、計画的に再分配をするという考え方です。資本主義の問題点である貧富の差の拡大を解決するもので、産業革命が進んだ日本での労働運動が社会主義運動に結びついていきました。

幸徳秋水らは平民社をつくり、社会主義の立場から日露戦争に反対の立場をとりました。

→ 1910年 大逆事件(各地で多くの社会主義者、無政府主義者が明治天皇の暗殺を計画したと検挙され、幸徳秋水ら12名が処刑された事件)

女性の解放運動も広がり、平塚らいてうは青踏社をつくって女性解放を訴えました。

▼明治時代の産業・労働運動についてはコチラ

参考:中学歴史 明治時代の産業~まとめと問題

明治時代の自然科学

野口英世 黄熱病の研究

北里柴三郎 破傷風の血清療法、ペスト菌発見

志賀潔 赤痢菌発見

高峰譲吉 アドレナリン発見

明治時代の文学

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

坪内逍遥「小説神髄」(文学論)→ 写実主義の提唱

二葉亭四迷「浮雲」(小説)→ 言文一致体で書かれた

夏目漱石「吾輩は猫である」「坊っちゃん」「こころ」(小説)→ 個人主義

森鴎外「舞姫」「高瀬舟」(小説)

樋口一葉「たけくらべ」(小説)

島崎藤村「若菜集」(詩集)「破戒」(小説)

与謝野晶子「みだれ髪」(歌集)

石川啄木「一握の砂」(歌集)

正岡子規(写実主義、俳句)

言文一致体とは口語体(話し言葉)で書かれた文体のことです。写実主義→ロマン主義へ。

明治時代の美術・音楽

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

黒田清輝「湖畔」「舞妓」(西洋画)

横山大観「無我」(日本画)

狩野芳崖「悲母観音象」(日本画)

高村光雲「老猿」(彫刻)

萩原守衛「女」(彫刻、ロダンの弟子)

滝廉太郎「荒城の月」「花」(作曲)

アメリカ人の美術史家であるフェノロサ岡倉天心と協力し、日本の伝統美術の復興に努めました。(フェノロサは狩野芳崖の絵を絶賛、2人は交流がありました。)

【問題編】明治時代のくらし・文化

中学歴史 明治時代のくらし・文化~まとめと問題

問1 明治時代に入って太陰暦に代わり採用された暦は何ですか。

答えを確認

問2 「郵便の父」と呼ばれ、1円切手の肖像画にもなっている、日本の郵便制度を創設した人物は誰ですか。

答えを確認

問3 「学問のすすめ」を書いたのは誰ですか。

答えを確認

問4 黄熱病の研究を行い、研究中ガーナで亡くなった人物は誰ですか。

答えを確認

問5 破傷風の血清療法を発見した人物は誰ですか。

答えを確認

問6 赤痢菌を発見した人物は誰ですか。

答えを確認

問7 小説「舞姫」「高瀬舟」を書いたのは誰ですか。

答えを確認

問8 小説「吾輩は猫である」「坊っちゃん」を書いたのは誰ですか。

答えを確認

問9 文芸論「小説神髄」で小説への写実主義導入を提唱した人物は誰ですか。

答えを確認

問10 小説に初めて言文一致体を採用、「浮雲」で知られる人物は誰ですか。

答えを確認

問11 岡倉天心と協力し、日本の伝統美術の復興に努めたアメリカ人は誰ですか。

答えを確認

問12 「湖畔」「舞妓」などの西洋画を描いたのは誰ですか。

答えを確認

問13 「無我」などの日本画で知られる人物は誰ですか。

答えを確認

問14 「老猿」「西郷隆盛像」などの代表作があるのは誰ですか。

答えを確認

問15 「荒城の月」「花」などの作曲家は誰ですか。

答えを確認

まとめ

明治時代の文化について確認してきました。明治時代は髪型から服装、建物や交通・通信も、西洋の文化・文明を取り入れて大きく発展と変化を遂げた時代でした。

文学では小説において言文一致体が広まり、ありのままを描写する写実主義が主流でしたが、開放的なロマン主義へと移行していきました。

開国してからは西洋文化ばかりに目が向いていましたが、特に美術においては従来の日本美術が評価され、西洋の手法も取り入れながら新しい日本美術が生まれました。