オンライン英会話のレアジョブは初心者におすすめ?【口コミ・評判】

オンライン英会話のレアジョブは初心者におすすめ?【口コミ・評判】

オンライン英会話の「レアジョブ」は2007年にスタートし、累計会員数は80万人超と業界最大手のオンライン英会話です。

広告でもよく目にするので、実際どうなんだろう?と関心を持っている方も多いはず。

外出自粛要請が出ている中、コミュニケーションをとりつつ英語ができるようになれたら…とオンライン英会話の需要も高まっているようです。

でも英語ができないのにオンライン英会話なんて大丈夫…?と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回レアジョブは英会話初心者に向いているのか、またどんな人に向いているのか、評判もリサーチ、テキストや進め方についてもまとめました。

  • 英会話を習うのは初心者、レアジョブが気になっている
  • マンツーマンのオンライン英会話を探している
  • 費用を抑えて英会話を身につけたい
  • レアジョブではどんな風に進めるのか?テキストは?

という方におすすめです。

\レアジョブの無料体験レッスンはコチラから/


無料登録から7日以内に有料会員に登録すると、人気コースの日常英会話コースやその他のコースの「毎日プラン」が初月半額に。

スポンサーリンク

オンライン英会話レアジョブの特徴

オンライン英会話「レアジョブ」はトレーニングを受けたフィリピン人講師がレッスンを担当します。

コースは日常英会話コース、ビジネス英会話コース、中学・高校生コースがあり、日常英会話コースでは1レッスン25分が「月8回×1レッスン」と「毎日1レッスン」「毎日2レッスン」「毎日4レッスン」などのプランが選べます。

コースと料金
  • 日常英会話コース(月8回)月額4,200円+税/(毎日25分)月額5,800円+税/(毎日50分)月額9,700円+税/(毎日100分)月額16,000円+税
  • ビジネス英会話コース/中学・高校生コース(毎日25分)月額9,800円+税
講師
  • フィリピン人(6,000名以上在籍)
  • 学習相談は日本人スタッフにできる
利用環境 PC、タブレット、スマホ(レッスンルームまたはSkype)
時間帯 毎日朝6時~深夜1時まで(予約は5分前まで)
無料体験 25分のレッスン×2回

レアジョブの料金は月額4,200円+税から、毎日プランも月額5,800円+税から、オンライン英会話ならではのリーズナブルな価格設定です。

オプションであんしんパッケージ(月額980円)をつけると、専任の日本人カウンセラーによる学習相談とレッスンの自動予約がついてきて、スピーキングテストもリーズナブルな価格で受講できます。

PCならブラウザ(Chrome, Firefox)上で、スマホやタブレットはアプリをダウンロードして「レッスンルーム」を利用することができます。Skypeユーザーの方はSkypeでのレッスンもできます。

日常英会話コース

まずは簡単な英語の受け答えぐらいができるようになりたくて…という方はやはり日常英会話コースが気になるでしょう。

日常英会話コースは公式サイトでも英会話を初めて学習する人におすすめと紹介されています。

日常英会話コースでは回数・料金プランがライフスタイルに合わせていろいろ選べます。

毎月8レッスン 月額4,200円(1レッスン 525円+税)
毎日1レッスン 月額5,800円(1レッスン 187円+税)
1日2レッスン 月額9,700円(1レッスン 156円+税)
1日4レッスン 月額16,000円+税(1レッスン129円+税)

レアジョブで1番人気のプランが日常英会話コースの「毎日1レッスン」です。

日常英会話コースでは一般的な英会話テキストである「実用英会話」を使ったレッスンや、「Daily News Article」のニュース記事をテーマにしたディスカッション、その他にも英文法や発音のトレーニングを組み合わせて利用することもできます。

日常英会話コースはレアジョブ英会話のレベル1~10、つまり初心者からネイティブに近いレベルまで対応しています。

ちなみにレアジョブの初級(レベル1~3)のレベルだと、

  • レベル1…HelloとかThank youなどごく簡単なあいさつを言える
  • レベル2…自己紹介や家族のことを言える
  • レベル3…身近な話題で簡単な受け答えができる

レアジョブの初中級(レベル4・5)のレベルだと、

  • レベル4…海外旅行で食事のオーダーができたり、電車やタクシーに乗れる
  • レベル5…好きな音楽やスポーツ、昨日あったことなどを話せる

というレベルになります。

“Hello, My name is ~ .” と自己紹介する程度で精いっぱい…でも日常英会話コースでOKということになります。

ビジネス英会話コース

社会人の方だと「ビジネスシーン」でも役立ちそうな、ビジネス英会話も気になるかもしれません。

ビジネス英会話コースだと月額9,800円+税(1レッスン 316円+税)と日常英会話コースより少し高くなります。レアジョブ内で選び抜かれた、特にスキルの高い認定講師が担当します。

ビジネス英会話教材は上でも紹介したレベル3以上から対応しています。

身近な話題なら英語で簡単な受け答えができたり、海外旅行に行ってホテルの受付や食事のオーダー、タクシーを利用する場面で簡単な英語ならできる…というレベルぐらいから学習できるということになります。

レアジョブでは無料体験レッスンを2回行っています。初回レッスンでレベルチェックを行い、おすすめのテキストを診断してくれます。(その後日本人スタッフがカウンセリング)

中学生・高校生コース

レアジョブの中学生・高校生コースでは英検2次対策に対応し、本番の面接試験と同様の模擬面接を実施しています。

英検2次対策は一人でするのは難しいもの、塾や英会話に通っていないと教室や先生を探すのが大変ですが、オンライン英会話なら実戦的な対策を家にいながら行えます。

また中学生・高校生コースでは新しい学習指導要領に合わせ、英語4技能を強化するカリキュラムを提供、読む・聞く・書く・話す力をバランスよくつけていきます。

テキストには グローバル教材のGo For It を活用。

先送りとなりましたが、今後大学入学共通テストでも英語4技能が導入されることが決まっています。学校の英語だけでは個別対応が必要な「話す・書く」の分野が不十分になりがち。マンツーマンレッスンなら効果的に英語4技能を伸ばすことが期待できます。

レアジョブのテキスト

レアジョブのテキストは下の7種類、計4,000以上のテキストを提供しています。これらのオリジナルテキストには費用がかかりません。

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • ディスカッション
  • スモールトーク
  • 文法
  • 発音
  • オンライン英会話準備

スピーキングテスト

レアジョブでは2,980円(あんしんパッケージに入っていれば980円)+税で受けられるスピーキングテストを実施しています。

  • 試験時間 … 約20分
  • 受験形態… 自動音声&ブラウザ(24時間OK)または試験官&Skype(要予約)
  • 試験内容 … 6セクション計14問
  • 採点者 … 試験管

レアジョブのスピーキングテストの結果は、CEFR-J、TOEIC、英検の各基準と照らし合わせることができます。

TOEICやIELTS、VERSANTなどを受けると5,000~20,000円台と結構な費用がかかってしまいますが、レアジョブのスピーキングテストは比較的気軽に受けられる価格設定。

自分の実際の英語力がどれだけ伸びているのかを図る目安になり、本番の資格試験の前にどこが弱点なのかを確認するのにも役立ちます。

\無料体験レッスン受付中/

スポンサーリンク

レアジョブ 英会話初心者からの評判は?

レアジョブを利用している方の評判を調べてみました。初心者からスタートしてどうだったか、無料体験の感想や、1か月以上・1年以上使っている人の声を集めています。

初心者でも英会話できてるという口コミ

初心者からのスタートでも、レアジョブで英会話を順調に進められているという声が多くありました。

初めてのオンライン英会話に不安がある方も安心して進められそうですね。

レアジョブ無料体験に関する口コミ

外出自粛要請が出てオンライン英会話レッスンの無料体験を利用する人が増えているからか、ツイッター上でも「うまく話せなかったけど楽しかった」という意見が見られました。


レアジョブはフィリピン人の先生になりますが、指導のためのトレーニングを受けているので、うまく話せなくてもコミュニケーションをとってくれるようです。

「体験では先生が明るくて好印象、あと英会話初心者の自分に合わせてゆっくりと話してくれた」

と初心者にうれしい心づかいをしてくれたので、入会を決めたという声もありました。

スタンダードな日常英会話コースなら毎日25分の1レッスンならDMM英会話とレアジョブは同じ価格帯ですが、他のコースやプランだとレアジョブの方が高くなってしまうこともあります。

ただしレアジョブは日本人スタッフの無料カウンセリングもついているので、そういったサポート面を重視したい方に合うでしょう。

レアジョブ歴1か月の方の口コミ

レアジョブをしばらく使っている人からの評判も悪くありません。慣れないうちは緊張する人もいるようですが、何回かレッスンを繰り返すうちに楽しく受けられるようです。

  • 予約が取りやすい
  • 楽しく英会話を学べる
  • 予約情報がカレンダーに登録される
  • 予約情報をTwitterやGoogleカレンダーと連携できる

といった点で、レアジョブが気に入っているという意見が見られました。

ただし長く使っていると、悪い面も見えてくるようで、

  • たまに通信状況が悪い
  • 講師によってレッスンがいまいちなときも…

という声もありました。

レアジョブ歴1年以上の方の口コミ

講師の先生がレベルに合わせてレッスンしてくれるのが良いという声や、TOEIC のスコアを大きく上げたという声も多く聞かれます。

日常会話ができるようになったなど、確かな手ごたえを感じている方も。

こんなレアジョブベテラン生の方の貴重な意見もありました。

お気に入りのベテラン先生を見つけるも良し、基本マニュアルに忠実なデビューしたばかりの先生に担当してもらうのも良し…

マンツーマン形式だからこそ相性は重要ですよね。たくさんの講師の中から自分の担当講師を選べるのは大きなメリットです。

初心者にもおすすめな「レアジョブ」体験レッスンの進め方

レアジョブの評判を見ても初心者の方にも取り組みやすそうです。体験レッスンの流れも紹介しておきます。

(PCをお使いの方でカメラ・マイクが内蔵されていない場合は、別途カメラとマイクが必要です。)

公式サイトより「無料会員登録」「無料体験レッスンはこちら」のボタンをクリックします。

>>レアジョブ英会話

まず無料会員に登録します。フェイスブックのアカウントを使ってすぐに登録することもできます。

レッスンの受講はブラウザまたはアプリを使った「レッスンルーム」と、Skypeのどちらか好きな方を選べます。

体験レッスンを予約します。(レッスンは朝の6時~深夜1時まで、30分間隔で選択可能)

予約時間3分前になったら「レッスンルーム」から入室、レッスンがスタート。レッスンでは自己紹介とレベルチェック(初回)、教材を使用してレベル・目的別のレッスン、フィードバックが行われます(計25分)。

緊張しやすい人は自己紹介だけでも事前に練習しておくと良いかもしれません。(住んでいるところ、家族、好きなこと…など)

レッスンが終了したら講師からレッスンレポートが届きます。

日本人カウンセラーによる無料カウンセリングも受けられ、適切な教材やコース、学習方法などをアドバイスしてくれます。

無料会員登録日より7日間以内に有料会員登録をすると、初月は毎日プランが半額で受けられます。もし受けてみて合わないな…と思ったら登録しなければOKです。

※入会から3ヶ月未満での休会は初月に割り引いた料金の差額が請求されます。

まとめ

レアジョブは初心者向けのテキストやコースもあり、先生も初心者のレベルにしっかり合わせて話すスピードを遅くしてくれたり、英会話初心者の方からも好評のようです。

まずは無料体験レッスンを受けてみて、続けられそうかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

\レアジョブの無料体験レッスンはコチラから/

他のオンライン英会話も気になる方はコチラの記事を。

オンライン英会話はやっぱり緊張しちゃう…英語力を身につけてからトライしたい、という方はコチラの記事を。

英語カテゴリの最新記事