アルクのおうち英語「りすぴこ」ってどんな教材?【評判・特長・料金】

アルクのおうち英語「りすぴこ」ってどんな教材?【評判・特長・料金】

お子さんの英語教材をお探しですか?

小学校に入ってから困らないよう、幼稚園のうちから簡単な英語のお勉強をさせたい

CD教材だと長続きしない

忙しいので子どもが1人でも進めやすい英語教材がほしい

…というご家庭におすすめなのが、アルクのおうち英語学習「りすぴこ」。

ARテクノロジーが使われているということですが一体どんな教材なのでしょうか?

りすぴこの特長や評判をまとめましたので、よろしければ英語の教材選びの参考に。

\7日間無料体験/


りすぴこ

3~6歳

  • アルクのタブレット英語学習コース
  • iPadアプリ×ぬいぐるみのARテクノロジー
  • 聞く・話す力をつける
  • 小学校で習う単語の約半分が学べる
  • 月額1,980円+税~

スポンサーリンク

アルクのりすぴこの特長・コース・料金

対象年齢 3~6歳
内容 iPadアプリとスターターセット(ぬいぐるみ・マグネットセット・魔法のカード・取扱説明書)
価格 りすぴこOrange:月々1,980円/月(初月980円)
りすぴこBlue:2,180円/月(初月980円)
スターターセット:5,000円(初回のみ)<すべて税抜>

「キクタン」でもおなじみ、英語教材のアルクがリリースした幼児向け英語サービス(月額制)の「りすぴこ」

りすぴこの由来は「リスニング+スピーキング+どもたち」で、英語を聞く力・話す力を楽しく身につけるための教材です。

デジタル世代のお子さんにぴったりなりすぴこは、iPadのアプリとかわいいぬいぐるみを使って英語学習する教材。

楽しいタブレット×ぬいぐるみでの英語学習で、お勉強へのハードルをぐっと下げてくれます。デザインもかわいいです。

りすぴこの特長

  • iPad×ぬいぐるみのARテクノロジー採用
  • 英語に触れるのがはじめてのお子さんも楽しく学べる
  • お子さんの意欲を引き出すスターターセット
  • タイムキーパー(使い過ぎ防止)機能つき
  • 保護者用ページから学習記録をチェックできる

りすぴこの2つのコース

りすぴこにはOrangeコースとBlueコースの2つのコースがあります。

  • りすぴこOrange:英語が初めてのお子さん向け、12ヶ月で約190語を学習(英検Jr.®ブロンズ~英検Jr.®シルバーレベル)
  • りすぴこBlue:英語を習ったことがあるお子さん向け、12ヶ月で約200語を学習(英検Jr.®ブロンズ~英検Jr.®ゴールドレベル)

Orangeコースは完全に初心者のお子さん向け。Blueは少し英語を習ったことがあるお子さん向けの教材です。英検Jr.のレベルだとブロンズ~シルバーレベル(シルバーは小学校中学年程度)。

Blueコースは少し英語を習ったことがあるお子さん向け。英検Jr.のレベルだとブロンズ~ゴールドーレベル(ゴールドは小学校高学年程度)。

りすぴこのOrangeコース・Blueコースを受講すると、小学校で学習する語い600~700語の約半分の英単語を、身につけることができます。

  • 英語の発音・リズムに慣れる
  • 身近な単語を聞いて理解する・言える
  • 身の回りのことを英語で言える
  • 簡単な英語のやりとりをできる

ようになることを目標にしています。無理のない目標で、お子さんに英語に親しんでもらうことができます。

りすぴこの料金

Orangeコースは毎月1,980円(初月980円)+税。

Blueコースは毎月2,180円(初月980円)+税になります。

7日間の無料体験(Orangeコース)あり、体験終了後初月のみ980円+税です。

いずれのコースでもぬいぐるみ(すぴーお)とマグネットカード・魔法のセット・取説のスターターセットが5,000円+税、初回のみかかります。

スポンサーリンク

りすぴこの評判は?

りすぴこの口コミ・評判をリサーチしました。

スターターセットが立派で驚いたという声がありました。

ホントはお勉強のためのものですが、りすぴこのセットを「プレゼントだよ」って普通に渡しても、お子さんが喜んでくれそうですね。

その他にも実際にりすぴこを利用した方の口コミを見ると…

  • コンテンツが豊富、楽しんで子どもが勉強している
  • タブレットを使う時間を制限できるのが良い
  • ワニのすーぴおとお話できるのがすごい
  • 1人で楽しそうに進められている
  • 子どもの発音がいい
  • 1か月でたくさんの単語が覚えられた

といった声がありました。

りすぴこの評判1「コンテンツが豊富」

りすぴこに関してコンテンツが豊富という声がありました。

タブレット教材だとコンテンツが少なくて物足りない…という不安がありますが、りすぴこでは毎月会話アニメーションの動画や歌、ゲームなどのコンテンツが追加されていきます。

英語の教材が毎月届けられるのではなくタブレットに配信されてくるので、散らかることもありません。(毎月1日に配信)。

りすぴこの評判2「教材がすごい」

幼児向け英語教材といえば従来はCDでリスニング力を鍛えたり、お子さんが喜びそうな英語のカードや音の出るおもちゃなどがよく使われていました。

最近ではお子さん向けの英語アプリもいろいろリリースされていますが、りすぴこはARテクノロジーを使ってぬいぐるみとおしゃべりまでできる、よりリアルな英語の経験学習も。

りすぴこの評判3「1人で楽しく進められる」

対象年齢は3歳から6歳ということですが、特に小さいお子さんだと1人でタブレットを使いこなせるのか?という不安もありますが、3歳のお子さんでも使いこなせてるようです。

ゲームやアニメ感覚で、楽しそうにりすぴこに取り組んでいるお子さんの様子が報告されてます。

りすぴこの評判4「良い発音が身につく」

りすぴこは聞くだけでなくアウトプットの練習もしっかり行い、良い発音を身につけることができます。

親御さんが小さいお子さんがいい発音で英語をカタコトで話してるのを見てびっくりすることもあるようです。

りすぴこの評判5「単語がたくさん覚えられる」

りすぴこをやっていたらお子さんが単語を覚えられていたという声もありました。

筆者が塾で教えていて気がついたのですが、中学に入ってすぐ英語の勉強でつまずくお子さんは、まず単語が読めない、単語の意味がわからない…と文法より単語でつまずくお子さんが多いです。

2020年から小学校でも英語が必修化になりますが、すでに英語学習に熱心に取り組んでいる地域の公立小に通っていたお子さんでも、単語が読めないということがあります。

幼児期のうちから覚えている単語が多いと、学校の授業もわかりやすくなりそうです。

りすぴこの特長と評判からわかるメリットとデメリットは?

りすぴこの特長と評判からわかるりすぴこのメリットとして、次の6点があげられます。

  • お子さんが1人でも進められる
  • 楽しく英語を学習できる
  • 英語初心者のお子さんでも取り組みやすい
  • 単語をたくさん覚えられる
  • 聞く・話す力をつけられる
  • 後でお子さんが勉強した内容をチェックできる

りすぴこのデメリットとして次の4点があげられます。

  • 高度な英会話には対応していない
  • 紙のテキストはない
  • 書く練習はない
  • 英語経験者には物足りない
  • タブレットはiPadのみ対応

りすぴこは英語初心者・初級者のお子さんのための、リスニングとスピーキング入門となる英語教材です。

テンポよく進めたい、読み書きもやらせたい、本格的な英語学習を進めたい、iPadが(購入予定も)ない … というご家庭には別の教材の方が合うでしょう。

りすぴこはサブスクリプション型で毎月無理のないペースで進められ、楽しくアルファベットや英単語をお勉強、きれいな発音を身につけさせたいというご家庭にぴったりです。

\7日間無料体験/

【まとめ】りすぴこはこんなお子さん&ご家庭におすすめ!

りすぴこは次のようなお子さんやご家庭におすすめの教材です。

  • 英語初心者のお子さん
  • 英語の正しい発音を身につけさせたい
  • 小学校に上がる前に、英語の基礎を身につけておきたい
  • タブレット学習に興味がある
  • CD&本の教材だと長続きしない
  • 家の人が忙しくて見てあげられない
  • 家の人が英語(スピーキング)があまり得意ではない

りすぴこは日頃英語に触れることがないので、学校の授業で困ることがないよう早めに英語に慣れてほしい、楽しく勉強させたいというご家庭にぴったり。

タブレットを使うのでITツールの練習にも。

りすぴこはOrangeコースで7日間の無料体験ができます。りすぴこをお試ししてみたいという方は、公式サイトからお申し込みください。

\7日間無料体験/


りすぴこ

3~6歳

  • アルクのタブレット英語学習コース
  • iPadアプリ×ぬいぐるみのARテクノロジー
  • 聞く・話す力をつける
  • 小学校で習う単語の約半分が学べる
  • 月額1,980円+税~

その他の幼児向け教材も見たい方はコチラの記事を。

英語カテゴリの最新記事