英文添削サービスの選び方とおすすめ5選を比較【料金・講師・レベル他】

英文添削サービスの選び方とおすすめ5選を比較【料金・講師・レベル他】

英語のライティング力アップのために添削サービスを利用することをお考えですか?

  • 自分で書いた英文、本当に正しい英文なのか不安
  • 相手に伝わる英文メールを書けるようにしたい
  • 英検対策にライティングの採点をしてほしい
  • ビジネス英語のライティング力をつけたい

という方に、英語の添削サービスがおすすめです。

数ある英文添削サービスから5つをピックアップ、内容を比較していますので、よろしければ添削サービス選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

英語添削サービスの選び方

たくさんの英語添削サービスがありますが、各サービスでその内容やコース、英語のレベルもまちまちです。

料金だけでなくサービスの内容、コース、講師、レベルなどもチェックして選びましょう。

英文添削サービスのチェックポイント

  • 料金 → 予算内か、ポイント制か月額制か、1単語あたりの金額は?
  • 単語(文字)数 → 何語(文字)まで対応か
  • レベル → 初級者・中級者・上級者どこまで対応か
  • コース→ 日記、ツイート、メール、ビジネス、資格試験対応可能か
  • 添削内容 → 解説つきか、質問可能か、スピーキングも対応してるか
  • 講師 → ネイティブ・非ネイティブ・日本人か、指名できるか
  • 添削返却日 → 何時間以内に返却か

英語初心者で短い英文を添削してほしいとき、課題・レポート・ビジネスメールなど大事なものではない場合は、HiNativeなどの無料サービスを利用するのもおすすめ。

しっかり英作文力をつけたい、冠詞や複数形など細かいところまでミスを出したくない、ある程度ライティングの力がある方なら有料のサービスがおすすめです。

スポンサーリンク

英語添削サービスおすすめ5選【比較】

今回おすすめする英語添削サービスは次の5つです。

おすすめ添削サービスをざっくり比較

  • アイディー(IDIY) … お手軽英語と学べる英語が選べる。50単語1回166円から、講師はネイティブ・日本人。資格試験対応。
  • フルーツフルイングリッシュ … TOEIC700点以上、600字まで初回246円から、講師はネイティブ・日本人。資格試験対応。
  • mytutor(添削くん) … 180単語まで1回あたり約458円から(ポイント期限は6か月有効)48時間以内のスピード返却。講師はフィリピン人。資格試験対応。
  • ベストティーチャー … ライティングもスピーキングも。1回100語、5回までやりとりOK。英語4技能が月額12,000円から。資格試験対応。
  • HiNative Trek … 本格ビジネス・IT英語のレッスンでキャリアアップを目指す。講師はネイティブ。月額19,600円。

アイディー(IDIY)

アイディー(IDIY)は持ち込みの英文添削とオリジナル課題の英作文指導を行っている添削サービス。

業界最安値の1回あたり166円(税別・50単語まで)から添削指導。英文法・スペル・表現チェックのみのお手軽英語添削と、解説つき・質問OKな学べる英語添削を行っています。

資格試験(英検準1/1級・TOEFL iBT・TOEIC SW)の過去問も「持ち込み英文」で添削OK。

レベルは英語初級から上級まで。キッズにも対応。講師の指名も可能です。

定額料金(税別) お手軽定期券 4,980円(1回166円)~/学べる定期券 6,980円(1回233円)~
ポイント料金 お手軽添削 1単語約7.12円~/学べる添削 1単語約8.9円~
文字数 50単語まで/100単語まで
レベル 初級~上級
コース
資格対策
持ち込み英文添削・英語日記課題添削・日替わり英作文課題添削・自由英作文課題添削・和文英訳課題添削・写真描写課題添削・英文Eメール課題添削
講師 ネイティブ・日本人

\メンバー登録で1,200円分のポイントプレゼント/

フルーツフルイングリッシュ

フルーツフルイングリッシュは日本e-learning「英語ライティング部門賞」を受賞した、TOEIC700点以上対象、英語中上級者向け英文添削サービスです。

コース1回/チケット1枚あたり550円で英文600字(約100単語)添削、解説つきは2回(2枚)になります。

英語中上級者向けというだけあって料金はお高めですが、添削のクオリティが高いのがポイント。ただし返却は遅くなることも。(通常1~3日ですが、最大で7日)オプションをつければ24時間/48時間以内返却も可能です。

講師の指名も英作文チケット1枚で可能。オプション(月額2,800円+税)で指名し放題のサービスもあります。

チケット料金
(スタンダード)
英作文チケット1回あたり550円(20枚11,000円・40枚22,000円・80枚44,000円・120枚66,000円)
コース料金
(日記)
月15回初回4,180円(2回目以降7,260円)/1ヶ月30回初回7,260円(2回目以降10,450円)※1回あたり初回246円~(2回目~)
文字数 600字(目安 約100単語)
レベル 中上級(TOEIC700以上)
コース 英作文チケット・日記添削・eメール添削・写真添削・短文・ツィート添削・論文・試験対策(英検1級/準1級・TOEIC SW・IELTS 7.0)・受験対策・校正・翻訳
講師 ネイティブ・日本人

フルーツフルイングリッシュでは添削2回分の無料おためしが利用できます。メルマガ登録だけでも英文メールのルールブックとオンライン英語テスト800問を無料で進呈中。

\添削2回分が無料おためし/

mytutor(添削くん)



オンライン英会話のmytutor(マイチューター)では「添削くん」で添削指導も受け付けています。専門の講師が48時間以内にスピード返却。

ポイント制で180単語まで1ポイント、181~350単語2ポイント、351~500単語で3ポイントとなります。180単語までなら1回あたり約458円から。

ポイントを事前に購入しますが、期限は6か月なので注意してください。講師の指名はポイントを2倍、添削内容の質問は1ポイント消化されます。

料金 30ポイント20,000円(1回あたり約667円~)/60ポイント33,000円(1回あたり550円~)/120ポイント55,000円(1回あたり約458円~)
文字数 180・350・500単語まで
レベル 中・上級(英会話は初心者から)
内容 TOEFL iBT・IELTS・TEAP・英検・ビジネスレター・エッセイ・コラムなど
講師 フィリピン人

マイチューターの添削くんでは2ポイント分無料で体験できます。(オンライン英会話レッスン1ポイントと添削くん1ポイントの利用もOKです。)

\添削くんを無料体験/

mytutor(マイチューター)

ベストティーチャー

スピーキングもライティングも、英語4技能対策をしっかり行いたい人におすすめなのがベストティーチャー。オンライン英会話ですが会話のスクリプトを事前に書いて添削してもらうという独自の学習スタイルをとっています。

ベストティーチャーのレッスンは豊富なレッスンの中から選ぶところからスタート。

Writingレッスン(会話形式の英文スクリプト作成)→ Reading/Listeningレッスン(添削されたスクリプトをオーバーラッピング・シャドーイング・ディクテーション)→Speakingレッスン(スクリプトをもとにオンラインレッスン)という3ステップで進めます。

Writingレッスンは最大5往復まで講師とやりとりできます。日常英会話やビジネス英会話の1000以上のレッスンを準備しています。

世界60か国以上と多彩な講師陣も特徴です。月額制で受講可能なレッスン数の制限なし。

料金 通常コース:月額12,000円/試験・英検対策コース:月額16,500円
文字数 1回100単語まで(1レッスン最大5往復)
レベル 初級~上級
コース 通常コース(日常・ビジネス英会話)・試験対策コース(TOEFL iBT・TOEIC SW・IELTS・TEAP・GTEC CBT)・英検対策コース(3級~1級)
講師 ネイティブ・アジア・アフリカ他

ライティングもスピーキングも学べるユニークなベストティーチャー。無料体験も受け付けています。

\無料体験受付中/

HiNative Trek

HiNative Trek

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は平日毎朝届く英語の課題に英文と音声で答え、担当のネイティブ講師が添削するサービスです。

ライティング・スピーキングともに(中)上級者向け。すでに仕事でも英語を使っている人が、ブラッシュアップするのにおすすめです。

13:00までに投稿すれば、その日のうちに添削が返却されます。追加で質問3往復までOK。リアルタイムのやり取りでないので、忙しい社会人の方にも利用しやすいです。

ネイティブ添削、レベルも高いため料金設定も高めですが、キャリアアップのためと考えれば英会話スクールに通うよりコスパが良いでしょう。

料金 月額19,600円(年間プラン196,000円)
文字数
レベル 中上級
コース ビジネス英語/IT英語
講師 ネイティブ
HiNative Trekでは無料体験レッスンはありませんが、教材の内容や利用者の声を公式サイトでチェックできます。

HiNative Trek の評判、使い方など知りたい方はこちらの記事を。

まとめ

英語添削サービスのおすすめ5つを紹介してきました。

各サービスによって料金・レベル・目的・内容はまちまちでしたね。気になるところは見つかりましたでしょうか。

無料体験も上手に活用してみてください。良い添削サービスが見つかれば幸いです。


今より1ランクアップした英文を書きたい方におすすめの本が『ここで差がつく!英文ライティングの技術: 英語はIではじめるな!』。英語の資格試験対策、英文レポートを書くときの参考に。

英語カテゴリの最新記事