高校英語文法 強調の do+動詞 その他強調表現

高校英語文法 強調の do+動詞 その他強調表現

今回は強調の do を用いた表現と、強調構文 It is ~ that … 以外の強調表現についてまとめました。

強調の do/does/did の使い分け、do を用いた倒置による強調、命令文の強調について、その他の強調表現として疑問詞+on earth/ the hell、比較級・最上級の強調などについて、例文を見ながら学習します。

最後に理解できたかチェックするための確認問題もありますので、よかったらチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

do+動詞の強調表現と例文

高校英語文法 強調の do その他強調表現

動詞の前に do を置いて、動詞の意味を強調することができます。

例文

・I do want to see you.(ぜひあなたに会いたいです。)

do/does/did の使い分け

do を使って強調する表現でも、主語、時制によって do/does/did を使い分けます。

例文

・I like it.

→ I do like it.(私は本当にそれが好きです。)

・He likes it.

→ He does like it.(彼は本当にそれを気に入っています。)

・I liked it.

→ I did like it.(私はそれが本当に好きでした。)

doを用いた倒置による強調(否定文)

never、seldom などの否定語で倒置による強調をするときにも、do が使われます。このとき do も倒置で否定語の後、主語の前に置かれます。

例文

・I never wanted to see him again.

→ Never did I want to see him again .(また彼に会いたいと決して思わなかった。)

・I seldom go there.

Seldom do I go there.(私はそこにはめったに行きません。)

doを用いた命令文の強調

命令文の前に Do を置くことで命令文を強調することができます。

例文

・Sit down.

→ Do sit down.(座ってください。)

・Be quiet.

→ Do be quiet.(静かにしてください。)

参考:高校英語文法 強調構文の例文と作り方

スポンサーリンク

その他の強調表現と例文

高校英語文法 強調の do その他強調表現

強調構文や do+動詞以外の強調表現も覚えておきましょう。

疑問詞 on earth/ the hell を用いる強調表現

疑問詞の後に on earth/the hell /in the world などを置いて、「いったい~」と疑問詞を強調することができます。

例文

What on earth is going on?(一体全体何が起こっているんだ?)

What the hell is this?(一体これは何なのですか?)

比較級・最上級の強調表現

比較級の強調には much、far、by far、a lot などが、最上級の強調には by farvery、much、far などが使われます。

例文

・He shows much more aggressive behavior than before.(彼は以前よりずっと攻撃的な行動を示している。)

・That was by far the most beautiful sunset that I had ever seen.(それは今まで見た中でも最高に美しい夕焼けでした。)

・I think Toshi is the very best singer in the world.(トシこそまさに最高の歌手だと私は思います。)

very の位置に注意してください。

very + 名詞

very は最上級だけでなく名詞の強調にも使われます。

例文

・This is the very place that I’ve wanted to visit.(ここはまさに私が訪れたかった場所です。)

参考:高校英語 比較表現のまとめと問題

【問題編】強調の do その他強調表現

高校英語文法 強調の do その他強調表現

問1 次の文を do, does, did のいずれかを使い、(      )内の指示に従って書き換えなさい。

(1) I want to see you.(本当に会いたいという意味に)

→答え

(2) I wanted to see you.(本当に会いたかったという意味に)

→答え

(3) He wants to see you.(本当に会いたいという意味に)

→答え

(4) Be quiet.(本当に静かにしなさいという意味に)

→答え

問2 次の英文を日本語に合うように(      )内に適切な英語を入れなさい。

(1) 私は本当にこの動画が気に入ってます。

I(      ) like this video.

→答え

(2) 以前より彼はずっと攻撃的な行動を示している。

He shows (      )more aggressive behavior than before.

→答え

(3) それは今まで見た中でも最高に美しい夕焼けでした。

That was(      )(      )the most beautiful sunset that I had ever seen.

→答え

(4) ここはまさに私が訪れたかった場所です。

This is the(      )place that I’ve wanted to visit.

→答え

(5) めったに私はそこへは行きません。

Seldom(      )(      )go there.

→答え

(6) 一体全体何が起こっているのか。

(      ) on (      )is going on?

→答え

▼効果的な学習で成績アップしたいなら?

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

まとめ

do+動詞、疑問詞+on earth/ the hell 、比較級・最上級などの強調表現について確認してきました。他にもたくさんの強調表現がありますが、まずは今回ご紹介した表現を例文も参考に、使い方を覚えておきましょう。

doを用いる強調表現

・do/does/did+動詞

・否定語+do/does/did +主語+動詞(倒置)

・Do+命令文

その他の強調表現

・疑問詞+on the earth/the hell/in the world「いったい~」

・much + 比較級「はるかに~」

・by far/much + (the) 最上級「ずばぬけて~」

・the very 最上級、the very +名詞「まさに~」