高校英語 助動詞・動詞の dare 意味と使い方まとめと問題

英語

 
当サイトはプロモーション、広告を含みます。
当サイトではCookie(クッキー)を使用しています。詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。
記事本文内の表示価格は特に断りのない限り全て税込です(日本国内)。

今回は「あえて~する」という意味の助動詞・動詞 dare について学習します。

dare は助動詞と動詞では否定文・疑問文の作り方や使い方が異なるので、区別して使い分けられるようにしておきましょう。また dare を使った慣用表現も確認しておきましょう。

執筆者:まいにちマナブ
元個別指導塾講師。20年以上中学生や中学受験生を中心に指導、教室長、塾長の経験もあり。保護者の方と多数面談も行ってきました。2018年より当サイトの運営を開始。

広告

助動詞・動詞の dare の意味と発音

dare は「あえて~する」「~する勇気がある」という意味で使われます。dare には助動詞と動詞があります。dare の発音は「デア」です。

【助動詞のdare】She dare not go there alone.(彼女は一人でそこへ行く勇気はない。)

【動詞のdare】We must dare to change the world.(私たちは思い切って世界を変えなければならない。)

助動詞の dare と動詞の dare では、使い方や否定文・疑問文の作り方が異なります。助動詞の dare は否定文、疑問文、条件文で使い、肯定文では使いません。動詞の dare は肯定文でも使います。

助動詞 dare の使い方・例文

助動詞の dare は基本的に肯定文では使いません。

  • 否定文「dare not + 動詞の原形」/過去形(否定)「dared not + 動詞の原形
  • 疑問文「Dare + 主語 + 動詞の原形 ~?

助動詞 dare を使った例文と意味を確認してみましょう。

  • I dare not go there alone.(私は一人でそこに行く勇気はない。)
  • I dared not say anything.(私はあえて何も言わなかった。)
  • Dare you tell her the truth?(彼女に本当のことを言う勇気はあるの?)

動詞 dare の使い方・例文

肯定文では助動詞ではなく、動詞の dare が使われます。動詞の dare は「あえて~する」の意味で使うときは不定詞を伴いますが、to が省略されることもあります(原形不定詞)。

  • 基本形「dare to + 動詞の原形」/過去形「dared to + 動詞の原形
  • 否定文「don’t/doesn’t/didn’t dare to + 動詞の原形
  • 疑問文「Do/Does/Did + 主語 + dare to + 動詞の原形 ~?

※ to は省略されることがあります。

動詞 dare を使った例文と意味を確認してみましょう。

  • He dared to wear the dress.(彼はあえてそのドレスを着た。)
  • I didn’t dare to say anything .(私はあえて何も言わなかった。)
  • Do you dare to fight me?(私と戦う勇気があるの?)

dare の慣用表現

・How dare 主語 + 動詞の原形!(よくもまあ~できるね!)/How dare you! (よくもまあ!)

(例文)How dare you say that!(よくもまあそんなこと言えるね!)

・I dare say (おそらく)

(例文)I dare say he is right .(おそらく彼は正しいだろう。)

Dare I say it(あえて言わせてもらうと)

【問題編】dareの意味と使い方

問1 次の日本語の文に合うように、(      )内に適切な英語を入れなさい。

(1) 彼女は一人でそこへ行く勇気はない。

She (      )(      ) go there alone.

答えを確認

(2) 私は一人でそこに行く勇気はなかった。

I (      )(      )go there alone.

答えを確認

(3) 私たちは思い切ってそのシステムを変えなければならない。

We must (      )(      )change the system.

答えを確認

問2 次の英文を日本語に直しなさい。

(1) I dare say he is right.

答えを確認

(2) He dared not jump into the river.

答えを確認

(3) How dare you say that!

答えを確認

まとめ

助動詞・動詞の dareについて学習してきました。助動詞と動詞での用法の違いは覚えられたでしょうか。

「あえて~する」と言いたいとき、dare は助動詞ではなく動詞「dare to do」の形を使います。(ただし to のない原形不定詞が使われる場合もあります。)

How dare you ~ や I dare say のような慣用表現もよく出る表現なので、覚えておきましょう。

次の単元

高校英語 助動詞needと動詞のneed to 意味と使い方まとめと問題
助動詞 need と動詞 need to ~ の使い方とその違いについて学習します。 助動詞 need と動詞 need to ~ の過去形、3単現、否定文、疑問文について確認。

英語の目次はコチラ→


高校生の家庭学習おすすめ

大学受験におすすめな通信教育5選!料金・評判は?【2024年】
大学受験におすすめな通信教育の進研ゼミ・Z会・スタディサプリ・スマイルゼミ・学研プライムゼミを紹介、特長・料金・合格実績・評判など。通信教育だけで大学受験したい人におすすめな通信教育も。

大人の英語学習おすすめ

スタディサプリENGLISH各コースを比較!【TOEIC®対策・新日常英会話・ビジネス英語】
スタディサプリENGLISHのTOEIC®対策・新日常英会話・ビジネス英語各コースを紹介。コースの内容と評判、料金などをまとめています。
タイトルとURLをコピーしました