【初心者さんにおすすめ】英語リスニング勉強法と教材(本・アプリ)

【初心者さんにおすすめ】英語リスニング勉強法と教材(本・アプリ)

海外ドラマや映画、インタビューを英語字幕や吹き替えなしで見られたらいいな…と思いませんか。

初心者向けのリスニング教材や勉強方法はいろいろ紹介されていますが、初心者さんといってもレベルはいろいろですよね。

「初心者にもおすすめ」と書いてあった本や動画を利用してみたけれど、なんだか難しくて勉強が続かなかったなんて話は珍しいことではありません。

  • 中学レベルの英語もちょっと危うい
  • 文法の基礎も勉強が必要そう
  • 初心者でも取り組みやすいリスニング教材を知りたい

という方に、おすすめのリスニング勉強法や教材をご紹介します。

スポンサーリンク

英語初心者 おすすめのリスニング学習方法は?

英語初心者の方がリスニング力を鍛えようと映画をいきなり字幕なしで見る…というのは厳しいかもしれません。まずは次のようなステップでリスニング学習をするのがおすすめです。

  • 英語の発音を覚える
  • 単語を覚える
  • 英文法の基本を学習する
  • 自分のレベルに合ったリスニング教材を選ぶ
  • 聞きっぱなしにしない
  • 英語を聞いてディクテーションする
  • 英語を聞いてシャドーイングする

一つ一つ説明していきます。英語の発音や単語は大体わかる!という方は読み飛ばしてもらって結構です。

英語の発音を覚える

フォニックスアルファベットを知らないという方は、まず知っておいた方がいいでしょう。リスニング力を向上させるのが目的でも、文字情報もあった方がより英語が読みやすくなり、リスニング学習も効率よく進められます。

フォニックスを勉強すると、aはア、uもアの音に聞こえ、混乱するかもしれません。実際には違います。

単語でいうとbatとbut、riceとliceのようにカタカナだとどちらも同じ「バット」「ライス」ですが、英語では違う発音になります。

日本語にない20の英語の音について、こちらの杉本先生の動画が参考になります。

「来る」はカムというよりクムに近い感じですね。

以前ネイティブの人に「彫刻」の意味を聞かれて「スルプチュア」と答えたらなかなか通じなかったことがあります。ʌの発音は難しいですね。

特に母音の発音は日本人に難しいと言われています。こちらのサマー先生の解説はかなり参考になります。

bag(バッグ)とbug(虫)では大きな違いですね。

まずは発音を完璧にまでしなくても、英語には日本人に聞き分けづらい音がいくつかあるという知識を頭に入れておくといいでしょう。

単語を覚える

単語をある程度知らないとリスニングの学習を進めようと思っても難しいです。まずは中学レベルの英単語は覚えておくのがおすすめです。

教材を購入してもいいですが、こんな動画もありました。

英文法の基本を学習する

日本語とは違い、英語など多くの言語では主語と述語が先に置かれます。

大学受験~大学レベルの英文法までマスターしなくても大丈夫ですが、英語の語順に慣れておかないとリスニングで一つ一つの単語が聞き取れても意味をイメージすることが難しくなります。

最低限基本的な英文法は押さえておくのがおすすめです。まずは英語の基本的な5文型をマスターしておくと意味もとらえやすくなります。

自分のレベルに合ったリスニング教材を選ぶ

「初心者」といっても人によってレベルはまちまちだと思います。ある人にはちょうどいいレベルの教材でも、他の人は簡単だったり難しいと思うレベルかもしれません。

初心者におすすめな、自分のレベルに合ったリスニング教材をセレクトすることでリスニング学習も続けやすく、上達しやすくなります。

(おすすめのリスニング教材は後の章で紹介しています。)

聞きっぱなしにしない

初心者におすすめされている、楽しそうなストーリーのリスニング教材が書店やネットでもよく販売されています。英会話フレーズが英語のあと日本語が流れるタイプなど、聞き流しでも学習しやすい教材もあります。

しかし、「聞き流しているだけ」ではリスニング力(英語力)は上がりません。

聞き流しは効果がない?

英会話やストーリーで何が話されているのか、「理解しよう」としないとただ英語が耳に流れてくるだけです。

書籍だと詳しい解説が載っていたり参考にはなりますが、それもぼんやりと呼んでいるだけではリスニング力・英語力の向上にはつながらないです。

英単語がちらっと聞こえて「聞き取れるようになったー」で終わらせても、英文や場面が理解できないとリスニングできるようになったとはとても言えません。

今聞こえている英語をしっかり理解しようとすることで、リスニングの向上につながっていきます。ではしっかり聞こえてくる英語を理解するための方法には何があるのかというと、ディクテーションやシャドーイングがあげられます。

英語を聞いてディクテーションする

ディクテーションは「書き取り」のことです。

英語を聞いてディクテーションすることで、正しい発音を理解できているか、リエゾンと呼ばれる音の変化に対応できているかセルフチェックすることができます。

atとかhis、can’tなど部分的に子音が聞こえないところに注意が向きやすくなります。

紙に書くのがちょっと面倒ですが、ディクテーションをタイピングでできるアプリやサイトもあります

英語を聞いてシャドーイングする

シャドーイングは英文を見ないで音だけ聞いて、すぐ後に続けて発音することです。ディクテーションをしていると自然とシャドーイングもしているかもしれませんね。

シャドーイングもディクテーションと同様、聞いている英語を理解できているかセルフチェックにも役立ちます。

またシャドーイングやディクテーションをやっているうちに、「この英文どういう意味?」「どうしてこういう訳になるのだろう?」と疑問が出てきたら、その都度文法を確認しておくといいでしょう。

スポンサーリンク

英語初心者におすすめなリスニング教材

英語初心者におすすめなリスニング教材を書籍、アプリから厳選してご紹介します。

本で学習したい人は… 「キクタン英会話」超初心者・初心者さん向け

無料でリスニング勉強したい人は… 「英会話リスニング」初心者~初級者さん向け

効果的なアプリで学習したい人は…スタディサプリENGLISH 超初心者~中級者さん向け

キクタン英会話【基礎編】【初級編】


本で勉強したいというリスニング初心者さんに、アルクのキクタンシリーズ『CD-ROM付 キクタン英会話【基礎編】』 (一杉武史 著)は“Sure”All right”  とか簡単なフレーズからスタート、だんだん長いフレーズになっていきます。

英語は苦手でイチからリスニングの勉強をしたいという人におすすめです。

「フレーズ → ダイアログ → ロールプレイ」という3ステップで、フレーズの定着を図ります。1日8フレーズを20日間続ければ160フレーズが身につきます。

Amazonの試し読みでどんな語が収録されているか見ることができます

もし基礎編では物足りないかな?という人は同じアルクのシリーズ、『CD-ROM付 キクタン英会話【初級編】 』 (一杉武史 著)からスタートするといいでしょう。

こちらは基礎編から少しレベルアップしてますが、2語のフレーズからスタートしているので最初のうちは結構易しめ、少しずつ難易度が上がっていきます。


無料アプリ「英会話リスニング」

「英会話リスニング」は無料のアプリながら定番の日常会話から旅行、仕事などさまざまな場面(1460シーン)の英会話が学べる優秀なアプリです。

筆者も一時期よく使っていました。レビューでも評価が高いですが、英語耳は養えると思います。ただし上で紹介したキクタンに比べると難易度は高めになります。

会話形式、初めは英文なしで聞き取る。

デメリットは無料ということもあり結構広告が入ってしまうところです。気にならない人にはおすすめです。

「英会話リスニング」(無料)

スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」

アプリやPCブラウザ上で利用できるスタディサプリENGLISHの中でも、初心者の方におすすめなのが「新日常英会話コース」です。

\キャッシュバックは4/22(水)16:59まで/


「新日常英会話コース」は毎月1,980円+税で英会話の学習ができるアプリ・教材です。

この「新日常英会話コース」の良いところは、これ一つでリスニングとディクテーション、シャドーイングのトレーニングができるところです。

「ごくせん」「ナースのお仕事」「1リットルの涙」などの脚本を手がけた江頭美智留氏による脚本で、お仕事を頑張る女性が主人公のストーリーを中心に、学習を進めていきます。

新日常英会話コースには4つのレベルがあり、各レベルで100以上のレッスンがあります。それぞれのレッスンで7種類のトレーニングがあるので、1レッスン進めるでもかなり充実した勉強内容になります。

ストーリー形式のため話の続きが気になり、勉強へのモチベーションを維持しやすく、ゲーム感覚で楽しく進められます。これまで英語学習に取り組んでみたものの続かなかった…という方にもおすすめです。

また基礎英文法と基礎単語が学べる上、「日常英会話コース」も無料で利用できます。

日常英会話コースのレベルが1~7まで、中1レベルからスタートしているので、中学レベルの英語も心配という方は基礎英文法と「日常英会話コース」で中学レベルをマスターしてから、「新日常英会話コース」中心にスイッチしてもいいでしょう。「日常英会話コース」もかなり充実した内容です。

7日間の無料体験期間もありますので、気になる方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

通常月額1,980円+税ですが、今入会すると12か月一括払いで実質月額980円+税で利用できます。※4/22(水)16:59まで

\7日間の無料体験つき!/

初心者向けの実戦的なリスニング学習は?

高校英語 付帯状況の「with+名詞+分詞」

リスニング学習に慣れてきてより実戦的なリスニング学習をしたい人は、実際に映画を見たり、ネイティブの英語を聞いて勉強してみるのがおすすめです。

映画の勉強

好きな映画のDVDやブルーレイを購入して、「名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ」などの英語脚本とともに、1シーンごとに英語を見てシャドーイングやディクテーションをしてみるといいでしょう。

シャドーイングやディクテーションは面倒かもしれませんが、やはり何となく聞き流して何となくわかったような気になっていてもリスニング力が上達しません。意識していくことが大切ですね。

オンライン英会話

完全な英語初心者の人が、「やっぱりネイティブの言っていることが理解できないと」といきなりオンライン英会話をするのはあまりおすすめできません

上で紹介したレベルの英語はある程度聞けるようになったら、オンライン英会話で実力を試してみるのがおすすめです。

いろいろなオンライン英会話がありますが、おすすめは「ネイティブキャンプ」「DMM」です。

ネイティブキャンプ

\業界初の定額レッスン回数無制限!/


ネイティブキャンプは「とにかくたくさん英会話したい」という方におすすめのオンライン英会話です。初心者さん向け教材もあります。

  • 定額レッスン(月額6,480円)で回数無制限
  • 予約不要で今すぐレッスンできる
  • PC、タブレット、スマホどれでもOK

多様な国籍の講師陣で、日本人講師もいます。ちなみにプレミアムプランに契約すると、家族はファミリープランで月額1,980円で受けられます。家族ぐるみで英語を勉強したいというご家庭にもいいですね。

7日間の無料体験つきで利用でき、レッスンの様子や教材が公式サイトでも確認できます。

ネイティブキャンプ

DMM英会話

\3回無料&3日以内入会で初月半額(4/20まで)/

DMM英会話オンライン英会話サービス評価・満足度調査で、13部門でNo.1を獲得しています。講師やプランが豊富なDMM英会話は毎日1レッスン6,480円から、今なら初月3,240円から受けられるキャンペーンも実施中です。

4/20(月)まで無料会員登録後、3日以内のスタンダードプラン入会で初月月額料金が50%OFFに!

  • 毎日1レッスン 6,480円 → 3,240円
  • 毎日2レッスン 10,780円 → 5,390円
  • 毎日3レッスン 15,180円 → 7,590円

今なら無料体験レッスンが3回受けられます。

DMM英会話

まとめ

英語初心者の方がリスニング学習を進めるコツとして、

  • 英語の発音を覚える
  • 単語を覚える
  • 英文法の基本を学習する
  • 自分のレベルに合ったリスニング教材を選ぶ
  • 聞きっぱなしにしない
  • 英語を聞いてディクテーションする
  • 英語を聞いてシャドーイングする

があげられます。

これらすべてを実践しやすい教材が、スタディサプリENGLISHの「新日常英会話コース」です。

\7日間の無料体験あり/

ちょっとずつレベルが上がっていくので、コツコツ頑張ることでドラマや映画の英語も字幕なしで少しずつ理解できるようになっていきます。

自分に合った効率的なリスニング勉強法で、字幕なしでドラマや映画を見られるように頑張ってみましょう。

 

英語カテゴリの最新記事