ビジネス英会話のおすすめアプリ7選をレベル別に紹介!【英語初級者から上級者まで、無料アプリはおためし期間のあるアプリも】

ビジネス英会話のおすすめアプリ7選をレベル別に紹介!【英語初級者から上級者まで、無料アプリはおためし期間のあるアプリも】

ビジネス英会話を勉強したいけど英会話スクールとかオンライン英会話にいきなり行くのはちょっと気がひけるし、毎日レッスンとか毎週通うとか自分のライフスタイル的にちょっと厳しい…そんなビジネスパーソンの方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなビジネスパーソンにおすすめな、ビジネス英会話が学べる英語アプリをご紹介していきます。

PR

\お申込みはコチラから!/

ポケット語学
  • ラジオ英会話・入門/実践ビジネス英語収録
  • 英語中級~上級者
  • 読む・聞く・書く・話すトレーニング
  • 月額1,078円(年額プラン10,780円)
  • 初回7日間無料おためし

ビジネス英会話を学ぶのにアプリがおすすめ!

忙しいビジネスパーソンがビジネス英会話を勉強するのに、スキマ時間に進められるビジネス英語の学習アプリがおすすめです。

オンライン英会話も良いのですが、特に英語初心者・初級者にとってビジネス英会話のレッスンの内容は難しく、講師も手厳しくなりハードルが高いです(初心者に合わせてくれるところもありますが)。

英語初心者・初級者はアプリで英語フレーズを学んだり、リスニング力とスピーキング力をUPしてからオンライン英会話を利用するとより効果的でしょう。

仕事が忙しすぎて英会話を利用する時間がとれない…という英語中上級者の方でも、レベルの高いビジネス英語をアプリを使って学ぶことができます。

アプリを選ぶ際は、目的やレベルに合ったアプリ、(アプリの内容やコスト面で)続けやすいと思えるアプリを選ぶのがポイントです。

無料のアプリは気軽に利用しやすいですが、有料(サブスクリプション)のアプリはアプリの教材内容やサービスが充実してます。意欲が高い方なら無料アプリやネットの動画を利用して英語力をつけることも可能ですが、モチベーションを保つのはなかなか難しいですよね。忙しいビジネスパーソンならなおさらです。

もちろんビジネス英会話のちょっとしたフレーズを覚えておきたいだけなら無料のアプリでも全然問題ないです。目的に合ったアプリ選びで、ビジネス英会話を身につけていきましょう。

ビジネス英会話のおすすめアプリ7選をレベル別に紹介!

おすすめのビジネス英会話アプリを7つご紹介していきます。

ポケット語学 月額 1,078円(年額プラン10,780円) 中級~上級ラジオ英会話・入門ビジネス英語・実践ビジネス英語各講座2年分収録、語句・フレーズ・ディクテーション・リスニングのトレーニング機能つき
スタディサプリ
ビジネス英語
月額 3,278円 初中級~中上級ドラマ形式レッスン+ネイティブ講師の動画授業、リスニング・スピーキング・ライティング・語い・文法、日常英会話コースが無料
スピークバディ 月額1,950円 初中級~中上級 AIキャラクターと対話形式のスピーキング
ビジネス英会話 無料 初級・初中級ビジネス英会話フレーズ930のリスニング・スピーキング
LissN 月額600円から 中級~中上級 日経英語ニュースのリーディング・リスニング
TED 無料 中級~上級 TEDスピーチのリスニング
HiNative Trek 月額19,600円 中級~上級ビジネス英語コースとIT英語コースあり。平日毎日ライティングとスピーキングの課題+ネイティブの添削つき

ポケット語学【中級~上級】

PR

ポケット語学はNHKのラジオ英会話・入門ビジネス英語・実践ビジネス英語の3つの講座が、月額 1,078円(年額プラン10,780円) で学び放題になるアプリ。

3つの講座に2018年と2019年の2年分が収録されています。(登録すればPCブラウザからも利用できます)

ラジオ英会話は日常会話や語句・文法を学べる英語(CEFR B1レベル)、入門ビジネス英語は平易な英語でのビジネス英会話が学べる講座でB1レベル、実践ビジネス英語はより上級者向けでCEFR C1レベルとなります。

ポケット語学アプリのスクリーンショット

臨場感ある会話文と詳しい解説が音声と文章で学習できます。レッスンの英会話を通しで聞くことも一文ごとに聞くこともでき、録音機能もあるのでお手本の発音と自分の発音を聞き比べることができます。

さらにレッスンごとに学習の理解を助ける「トレーニング機能」もついていて、レッスンの会話や解説で出てきた語句・フレーズの知識を確認。わからない問題はヒントを出して再度出題してくれるなど、より学習効果を高めるように設計されてます。

スペシャルコースでは各講座で学習した語句・フレーズ・リスニング・ディクテーションに特化したトレーニングメニューも提供。本での学習では続けにくいという人も充実した内容がスマホ1台でできるので、かなり学習効果が期待できます。

公式サイトからのお申込みで7日間の無料体験が利用できます。

\7日間の無料体験はコチラ/

スタディサプリENGLISH ビジネス英語【初中級~中上級】

PR

CMでもおなじみのスタディサプリENGLISH、ビジネス英語コース(ベーシックプラン)は下町ロケット脚本家がシナリオを担当、ドラマ形式レッスンで主人公とともにビジネス英語を楽しく学べます。スマホのアプリだけでなく、PCブラウザ上でも利用できます。TOEICスコア400点~860点レベルに対応。

スタディサプリビジネス英語アプリのスクリーンショット

レッスンごとにリスニング・ライティング・スピーキングのトレーニング機能、ネイティブ講師の動画レッスンつき。ビジネスシーンでよく使われるフレーズを楽しみながら学べます。

さらにビジネス英語とは別に、基礎英文法日常英会話コースも無料で利用できます。ボリュームがかなりあるので、しっかり勉強すれば力がつけられます。月額料金はちょっとお高めですが、一括払いだと月当たりの料金がお得に。

料金

  • 毎月払い:月額 3,278円
  • 6か月パック:18,348円(月あたり 3,058円)
  • 12ヶ月パック:32,736円(月あたり2,728円)

※ App Storeからの購入は月額3,700円となるのでご注意ください。公式サイトから申し込めば上記の料金になります。

公式サイトから申し込むと7日間の無料のおためし期間がついてきます。**要クレジットカード登録、アンケート回答。無料期間内に解約すれば費用はかかりません。

\公式サイトを見てみる/

スピークバディ【初級~中上級】

スピークバディは月額1,950円(App Storeは6か月、1年プランあり)のスピーキングアプリ。AIキャラクターと対話するのでオンライン英会話はハードルが高いと感じている人にも気軽にトライできるアプリです。

スピークバディにはさまざまなコンテンツがありますが、主要コースの「ビジネス」がビジネス英会話の学習におすすめ。英検準2級~準1級、TOEIC225~940レベルに対応しています。

英文を読み上げると発音・文法が合っているか判定。キーフレーズは日本文だけでのテストあり。

その他にも時事問題を扱うマンスリー(毎月更新)や、ニュース英語やジャパンタイムズアルファなど、ビジネスシーンでも役立ちそうなコンテンツもあります。

文法もフレーズもある程度知ってるけれど、なかなか言葉が出てこないもどかしさってありますよね。そんな思いをしている方に、スピーキング力UPにスピークバディはおすすめです。ただしスピーキング特化型なので単語や文法は別に勉強が必要。単語やライティング、文法も勉強したい人はスタディサプリの方がおすすめです。

AI英会話SpeakBuddy(スピークバディ)

AI英会話SpeakBuddy(スピークバディ)
開発元:appArray Inc.
無料
posted withアプリーチ

ビジネス英会話【初級・初中級】

「ビジネス英会話アプリ」は英語初級者におすすめ、ビジネス英会話フレーズ930が収録されている無料アプリです。

メールや電話、会議、プレゼンなどのさまざまなビジネスシーン別フレーズに、職種・業界別で役立つフレーズをネイティブの英語音声で学べます。

フレーズごとに解説がつき、スピーキングのトレーニングができます。リスニング聞き流しもOK。無料なので広告はつきますが、英語初心者~初級者の方ならこれだけ充実していれば十分でしょう。

ビジネス英会話はビジネスシーンでよく使われるフレーズを基礎から学びたい人におすすめ。ただし会話のやり取りはないので、臨場感ある英会話を学習したいなら上で紹介したポケット語学、スタディサプリ、スピークバディがおすすめです。

ビジネス英会話

ビジネス英会話
開発元:StudySwitch, Inc.
無料
posted withアプリーチ

LissN【中級・上級】

LissN(リッスン)は日本経済新聞社が提供しているリスニングアプリ。月額600円から、アプリ版はiOSのみ対応。

日経のニュースを英語音声で聴いて学べるので、ビジネスにも役立つ英語表現が身につけられます。英語を学びつつニュースにも詳しくなれるので、ビジネスパーソンとしてレベルアップできそう。

気になった記事をブックマークしたり、覚えたい単語をメモしておくこともできます。音声はスピード調節可能。

音声を聴きながらシャドーイングやディクテーションの練習をすればスピーキング・ライティング力アップにもなりますね。

LissNの料金はBasicプラン(直近21~26日間の記事限定)で月額600円、Unlimitedプラン(過去分全記事対応)で月額980円となります。

※PC・タブレット・スマホに対応しているブラウザ版もあり。3か月コース3,000円からとなります。

1か月の無料トライアルつきなので、気になる方はまずはお試しになってみては?購読期間終了24時間以上前に自動更新を解除すれば料金が発生しません。

LissN ビジネスニュースを英語でリスニング

LissN ビジネスニュースを英語でリスニング
開発元:NIKKEI INC.
無料
posted withアプリーチ

TED【中級・上級】

さまざまな分野のスピーチ動画が見られるTEDは、ビジネスパーソンにとってプレゼンの勉強にもなります。ある程度リスニング力のある人向けですが、スピーチということもあって割とゆっくり話す人が多いので聴き取りやすいでしょう。ダウンロードもOK。

もちろんリーディングやリスニングだけでなく、ディテーションやシャドーイングにも活用すればさらに英語力UPにつなげられます。

無料なのでとりあえず入れておきたいアプリ。英語でのプレゼン力を身につけたいビジネスパーソンにおすすめです。

TED

TED
開発元:TED Conferences LLC
無料
posted withアプリーチ

HiNative Trek【中級・上級】

PR

職場で英語を使う機会が多い方だけでなく、エグゼクティブ・経営者を目指すビジネスパーソンなら、スピーキング・ライティングともにスキルの高い英語力を身につけたいですよね。

でもオンライン英会話や英会話スクールに時間を割く時間がなかなかとれなかったり、思うように英語の勉強をする時間がとれないとお悩みの方におすすめなのが HiNative Trek です。

平日に1日1題実践英語の問題が届くので英文と音声を投稿、ネイティブが添削指導してくれます。13:00までの投稿でその日のうちに添削が返却されます。追加で質問3往復まで可能、お仕事が忙しくて課題を毎日出しにくいという方はまとめて提出も可能です。

コースはビジネス英語とIT英語の2つ、月額19,600円、年間プランなら196,000円(月あたり16,333円)となります。 HiNative Trekの利用には公式サイトからの登録が必要です。

\公式サイトを見てみる/

まとめ

ビジネス英会話の勉強に役立ちそうなアプリは見つかりましたでしょうか。

英語学習の成功のコツは目標・目的をハッキリさせること、毎日続けること。目的・レベルに合っているのはもちろん、使ってみて楽しいと感じられる「続けやすい」アプリ選びが、ビジネス英会話スキルのアップにつながるでしょう。

PR

高校生レベルの英語やちょっとした英会話はできるけど、そこ止まり。もっとステップアップしたい、でも英会話スクールやオンライン英会話はハードルが高い、ラジオ講座は挫折しそう・・・そんな方におすすめなのが「ポケット語学」。月額1,078円でラジオ英会話・入門ビジネス英語・実践ビジネス英語の3講座が学び放題。初回利用なら7日間の無料体験が利用できます。

\お申込みはコチラから!/

ポケット語学
  • 人気3講座が1つのアプリで学び放題!
  • ラジオ英会話・入門/実践ビジネス英語収録
  • 月額1,078円(年額プラン10,780円)
  • 読む・聞く・書く・話すトレーニング
  • 初回7日間無料おためし