中学公民 株式会社の仕組みと株主まとめと問題

中学公民 株式会社の仕組みと株主まとめと問題

今回は株式会社の仕組みと株主のまとめと問題です。

株式会社はどのようにして資金を集めているのか、株主にはどのようなメリットや権利があるのか、株主総会とは何か、証券取引所や証券会社の役割についても確認します。

スポンサーリンク

株式会社の仕組みと株主

株式会社はどのように資金を集めるのか、株主はどのように株式会社と関わっているのか、株主はどのように株式を購入できるのか確認します。

株式会社の仕組み

 

会社が株式を発行して投資家がお金を出して株式を購入(出資)し、資金を集めて事業を展開する会社を株式会社といいます。株式を購入した人を株主といいます。

1株100円で1000万円の資金を会社に集めたければ、10万株を発行すれば良いことになります

株主と株主総会

株式会社の株式を保有している人を株主といいます。株主は会社の利潤の一部を配当として受け取ることができ、株主総会に出席することができます。株主総会は会社の方針や人事を決定する重要な機関です。

株式会社が赤字のときは配当が出ないこともあります。もし出資している株式会社が負債を抱えて倒産したとしても、株主は会社の負債を負う義務はありません(有限責任)

また株式会社は配当とは別に株主優待(自社の商品や割引券など)を株主に提供することがあります。

株主総会は多数決で決められ、議決権は1株1票です

最も多く株式を保有している人は筆頭株主、高い割合で保有している人は大株主と呼ばれます。株式の50%以上を保有していれば取締役の選任・解任、報酬の決定などの権利があります。

株主総会では会社の決算報告や事業報告が行われ、役員人事や報酬、配当、事業の譲渡や合併など、重要事項が決定されます。

証券取引所

株の売買をする場所を証券取引所といいます。株式会社の株は証券取引所で公開されていない(上場していない)と購入できません。(公開されていない株を未公開株といいます。)

証券取引所は東京証券取引所(東証)、札幌証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所があります。

株を直接証券取引所で購入することはできません。出資したい人(投資家)は証券会社に口座を開設して株を購入します。株価は購入したい人が多いと上がり、売りたい人が多いと下がります。企業の業績やニュースが株価に影響を与えることもあります。

必ずしもだれもが知っているような大きな会社なら上場している、というわけではありません。好きな商品をつくっている、有名な会社の株を買ってみたいと思っても、購入できないかもしれません。

日経平均株価とTOPIX

日経平均株価は東証1部に上場している、代表的な225銘柄の平均株価を指します。TOPIX(トピックス)は東証1部に上場している全銘柄の平均株価です。

東証1部に上場するのは審査が厳しく、日本を代表するような大手企業が多く上場しています。

東証1部は社会的信用度の非常に高い企業、2部は1部に次ぐ信用のある企業が上場しています。東証マザーズは1部上場を視野に入れているベンチャー企業が、やJASDAQ(ジャスダック)は老舗企業からベンチャー企業まで上場しています。

スポンサーリンク

【問題編】株式会社の仕組みと株主

次の問いに答えなさい。または(      )に適切な語句や数字を入れなさい。

問1 会社が(      )を発行して投資家が購入し、資金を集めて事業を展開する会社を株式会社といいます。

→答え

問2 問1を購入した人を何といいますか。

→答え

問3 株主は会社の利潤の一部を(      )として受け取ることができます。

→答え

問4 株主は(      )に出席することができます。

→答え

問5 株式会社は配当とは別に自社の商品や割引券などの(      )を株主に提供することがあります。

→答え

問6 株主総会の議決は(      )で決められます。

→答え

問7 株主総会の議決権は1(  )1票なので、大株主ほど発言権が強くなります。

→答え

問8 出資している株式会社が負債を抱えて倒産したとき、株主は会社の負債を負う義務はありますか。

→答え

問9 株の売買をする場所を何といいますか。

→答え

問10 証券取引所に上場している株式会社の業績が良いというニュースが流れ、購入したい人が多いとき、株価はどうなると考えられますか。

→答え

問11 日経平均株価は東証1部に上場している、代表的な(    )銘柄の平均株価を指します。

→答え

まとめ

・株式会社が株式を発行、投資家が株式を購入して資金を集められる

・株式会社は株主に配当、株主優待を受け取り、株主総会に出席できる

・株主は発言権はあるが、負債を負う責任はない

・株の売買をする場が証券取引所